70歳までに1,000万円貯める決意!50代無職で60歳貯金なしから?

ビッグ友老後100まで!
70歳までに1,000万円貯める!

50代で無職になってしまうと、コツコツ貯めた老後資金を使ってしまうことになります。ですからどうしても50代から60代の年金受給までは、仕事をして収入を得なければなりません。

 

もし再就職できないようなことがあると、貯金を取り崩す生活となるわけですから、通帳の残高を見るたびに精神的にもつらいことです。でも、どこも雇ってくれないと60歳の頃には、貯金がないという現実に直面します。

 

そういった現実に直面して、働く考え方が変わった時、夢と目標の大切さに気付きました。

70歳までに1,000万円貯める決意!50代無職で60歳貯金なしから夢を叶える。

 

 

50代無職で60歳貯金なしから【目標】70歳までに1,000万円貯める

1,000万円貯金

仕事をしなければ貯金がなくなることは分かっていると思います。

 

雇われる働き方でしか収入を得てこなかったら、どうしても就職する考え方から抜け出せません。働き方の考えを変えないとどうにもならないのです。

 

わたしは50代後半で特別な資格も技術もなく、もう会社には必要とされていないことに気づきました。その時から働く考え方を変えてみたのです。

 

雇われて働くのではなく、自分の力でお金を稼ぐ道を探してみました。

 

 

50代無職の時ホームページ作りを覚えた

自分にできることは何かを考えてみたら、趣味でやっていたホームページ作りが、意外と自力でお金を稼ぐ方法だったのです。

 

今はインターネットとパソコンのある時代ですから「個人でホームページやブログを作っても稼げます」といった情報がネット上に出ていいます。でも実際に本当に稼げるかどうかは、自分でやってみないと分かりません。

 

わたしは、お先真っ暗な暗闇状態の中に、かすかな明かりを見つけた気持ちだったので、もうやってみるしかないと考えたのです。

 

雇われる働き方をあきらめた以上、自力で稼げる方法があるなら、やってみるしかないのですから。とにかく、年金が受給できるまでには、何としてでも稼ぎたいと強く思っていました。

 

60代になれば年金が受給できるので、そこまで何とか生活できれば、あとは何とかなるだろうくらいの気持ちで始めたのです。

 

ところが、自分の力で仕事を作ってお金を稼ぐことって、とんでもなく難しくて大変なことに気づいてしまいました。

 

 

60歳自力でお金を稼ぐ難しさを痛感

ホームページを作るにしても、数ページ作ればいいというものではなく、作るための材料があるわけでもありません。

 

テーマも記事を書くことも、全て自分で考えて準備して作業をするからです。雇われて仕事をすると、全ての素材が準備された中での組み立て作業のようなものだと思います。

 

ところが自分でホームページを作ろうとすると、まるで一から料理を作るような感じなのです。すべて自分で材料となる素材を準備して作業するところが、雇われて仕事をする場合との違いではないでしょうか。

 

自力でお金を稼ぐ難しさを痛感させられながら、泣き言を言ってもいられません。

 

こういった自分で仕事を作って稼ごうとする場合は、目標や夢を持たないと頑張り切れないものです。そこで、まずは自力で本当にお金を稼げるのかを目標にしてみました。

 

 

60歳からの目標はホームページでお金を稼ぐこと

記事を書き続けることも大変ですが、お金を稼ぐことって本当に難しいですね。三ヶ月継続しても全く稼げませんから、とんでもないことを始めてしまったと思いながらも、なぜか楽しい気持ちはありました。

 

ホームページ作りが好きなんですね。

 

お金が稼げなくても、記事を書いてページを作ることが楽しくて、ついついもう一ページ作ってみようという感じで、結構継続できました。

 

するとどうでしょう。半年過ぎたあたりから1円、5円、10円くらいが稼げるようになってきたのです。

 

この時に「お金を稼げるのか」という最初の目標を達成できました。

そこで、さらに次の目標としたのは、振り込まれるための最低支払い基準額を達成することです。

 

 

ホームページ収益で最低支払い基準額を達成すること

わたしは「グーグルアドセンス」広告を利用していたので、累計収益金額が8,000円以上(支払い基準額)の場合に、支払いが行われて口座に振り込まれます。

 

ですから、1円の積み重ねによって8,000円以上稼げることが、2番目に挙げた目標でした。

 

しかし、この目標は数か月後に意外とあっさりクリアしてしまったのです。

 

そして初めて銀行の口座にお金が振り込まれていた時は、ありがたい気持ちと感動が脳みそを突き抜けました。

 

始めてからおよそ一位年くらいで、毎月一万円以上が口座に振り込まれるようになって、さらに目標を設定してみたのです。

 

 

ホームページ収益で家賃代を稼ぐこと

賃貸のアパート暮らしでしたから、家賃代の4万円分くらい稼ぐ目標でした。

 

こういった楽して稼ぐようなことを書いていると「働け!」と思うでしょうね。でも、どこも雇ってくれないのです。

 

この時61歳で貯金も全くなくて、生活費は借金でしのいでいました。数万円を稼げても、借金を増やすわけにもいかないので、年金を4年繰り上げて受給しています。

 

年金だけでは暮らせませんから、目標達成のために、さらに記事を書き続けてみたのです。すると、ホームページを作り始めてからおよそ一年半が過ぎた頃に、この目標も達成できました。

 

 

ネット収入と年金受給で生活を立て直す

家賃分が稼げると、年金が全部生活費として使えるのですから、ありがたいですね。

 

こういった感じで年金も受給できるようになって、何とかなりそうな気がしてきました。しかし、こんな幸運がいつまで続くかも分かりませんから、さらに目標と夢を抱いてみたのです。

 

60代は細々と生きられても老後資金がなければ、70代以降でお金の悩みに再び出会うことになります。

 

そうならないためにどうするかを考えて、新しい夢と目標ができました。

70歳までに1,000万円貯めることです!

 

 

60歳貯金なしから70歳までに1,000万円貯める決意

60歳で貯金ゼロから、10年間で1,000万円貯めるなんてできないと思いますか。

 

わたしはできると信じて行動中ですが、なぜできると信じられるのかと言うと、年金が月9万円もらえるからです。

 

でも、家賃分はネットで稼げるようになっても、生活費もあるし普通に考えても1,000万円貯金は無理と思うでしょうね。

 

雇われて働いていると無理ですが、自力でお金を稼げるようになると、できる可能性があるのです。

 

自力で1円稼げると、それが毎日100円稼げる方法になって、その方法を応用すると一日1,000円や1万円稼ぐことも夢ではありません。

 

その応用が、アフィリエイトだったのです。

 

 

ネットで稼げるようになると1,000万円貯金も夢ではない

グーグルアドセンスという広告からの収入だけでなく、アフィリエイトサイトを作って企業の商品を紹介することで収入が得られます。

 

ホームページを継続して作っていると、たくさんのページがネット上に資産となって残るのです。過去に作ったページが、わたしから離れてネット上で集客してお金を稼いでくれます。

 

年金収入とネット収入で生活できますし、老後資金も補充できるので70歳までに1,000万円を貯めるという目標も可能性のある夢なのです。

 

わたしはまだ66歳ですから、今後も記事を書き続けて新しいアフィリエイトサイトを構築する予定でいます。

 

60歳で困窮した生活だったのに、いまでは年金がもらえたことで、日々の生活でお金に悩まされることはなくなりました。

 

そして小さな目標をクリアしてきたことが自信となって、ネットで稼いで70歳までに貯金1,000万円の目標は、わたしの頭の中ではもうすでに達成済みなのです。

 

いまは70代以降の目標を考えながら、ホームページ作りやブログに取り組んでいます。

 

 

まとめ
50代無職で60歳貯金なしからのわたしの目標体験

  • ホームページ作りで稼ぎたい
  • 自力でお金を稼げるようになりたい
  • 支払い基準額を稼ぎたい
  • 家賃代を稼げるようになりたい
  • 生活基盤を立て直したい

ここまでの目標はクリアしました。

70歳までに1,000万円を貯金したい
この目標達成のために、ホームページ作りに挑戦しています。

 

仕事がなくてどうしようもない時、働くという考え方を変えて見てはどうでしょう。

自分にできることで精いっぱい行動すれば、現状を変えられるということです。

 

パソコンが使えるならば、別にホームページやブログでなくても問題ありません。

様々な働き方でお金を稼ぐ方法があります。

家にいてネットでお金を稼ぐ安全な方法があった!の記事を参考にしてください。

 

お金を稼ぐためには、それぞれ自分に合った働き方を探せばいいのではないでしょうか。

わたしは日々生活できることのありがたみを実感しながら、今日もブログを書いています。

 

ビッグ友老後100まで! 管理人】



札幌・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・山梨・長野・新潟・愛知・三重・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・福岡にお住まいの方
なんでも買います!【買取屋さんグループ】

ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後資金, 貯蓄
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!