スポンサーリンク



老後の楽しみとして「ゴルフが趣味」もいいね!

投稿日:

老後の楽しみゴルフ

フェアウェイも広いし、ここはドライバーで思い切りガツーンと行きますか。

ナイスショットで、フェアウェイど真ん中を堂々と歩くのって気持ちいいですね。

老後の楽しみはゴルフでも仲間がいないと楽しくない

老後は思いっきりゴルフをやるぞ!

でも、だんだん足が痛い!腰が痛いとかで、
好きなゴルフも出来なくなってしまうかもしれません。

 

いえいえあなたの話ではありません、
いつも一緒に言っているお友達や仲間の話です。

 

老後もゴルフを楽しみたいと思ったら、
まずはお友達や仲間の健康を気遣ってあげましょう。

 

お友達や仲間が元気でいてくれないと、
コースも一緒に回れないし、
老後の楽しさが無くなってしまいますからね。

 

老後の楽しみとしてゴルフが趣味なら、
まずは健康第一でいないと楽しめません。

 

その点ゴルフが趣味だと、歩くというのが基本です。

カートに乗って移動もするでしょうが、
18ホールを回ると結構歩きますよね。

 

そして、お昼にはビール好きにはたまりません。

生ビールのおいしいこと、
ほんとに楽しくて幸せを感じる事が出来るものです。

 

それもすべてお友達や仲間がいるから、
楽しいということは、
いまさら言わなくても分かっていただけると思います。

 

普段歩くのにも一人より二人のほうが楽しいですね。

老後になってもたくさんの仲間がいるとそれだけで元気が出ると思います。

 

老後にはほとんどの人が健康を意識して、
ほとんど毎日「今日は何歩歩いた」とか言っているのです。

 

歩くことは人間の基本ですから、
歩けなくなったら大好きなゴルフも出来なくなってしまいます。

 

老後にゴルフをするという人は、
若い時からゴルフを趣味にしてきた人だと思いますので、
健康には自信がある人でしょうね。

 

老後は、自分だけでなくお友達や仲間の健康も考えたゴルフライフにしてください。

ゴルフを趣味にしていると老後も長く楽しめる

最近ではゴルフ練習場もめっきり減ってきて、
普段の練習する場所も無くなってくるほどです。

 

これも老後になって、
ゴルフを趣味にする人が、
ほとんどいないからではないでしょうか。

 

会社にいたころは接待で無理やりやっていたなんて人は、
定年後にはゴルフ道具もお蔵入りしてしまったかもしれません。

 

老後に年金だけでは暮らせないという事情がある人にとっては、
お金のかかるゴルフなんて、
一番最初にやめざるを得ない趣味なのでしょう。

 

その点、夫婦で同じようにゴルフを趣味にしている、
という悠々自適組なら老後も元気なうちは、
ともに練習して旅行を兼ねて宿泊しながらコースを回って、
のんびりした時間を楽しむことも素敵ですね。

 

また、今ではたくさんのテレビ番組もあって、
ゴルフ番組も楽しむ事が出来ます。

 

ゴルフだけは自分がやっていないと、
どこが楽しいのか分からないので、
同じゴルフ好きでないと話が合いません。
 

 

もし老後に、
膝や腰が痛くて出来なくなっても、
テレビでゴルフを楽しむことは出来ますからね。

 

ゴルフを趣味にする人は、
いつでもお友達や仲間とゴルフ談議で花が咲くことでしょう。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかるということが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-老後の趣味

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.