老後の楽しみは自由研究!大人に大人気の自動販売機を作ろう!

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



老後の楽しみは自販機を作って自由研究!

老後の楽しみとして、自由研究をしています。
老後の年金だけではとても暮らせないし、楽しくもないので、
生活資金をもっと稼ぐために、手作り自販機を作っています。

 

子どもたちも自販機作りは楽しい

ダンボール自販機

子供たちは、ダンボールを使って、
自動販売機を作っています!

小学生の間でも自動販売機の工作が、
人気急上昇中らしいですね。

なんと、ダンボールを使って、
自動販売機を作ることが出来るんです。

その完成度の高さに驚きました。

「めざましテレビ」でも、話題に取り上げられたというのもうなずけますね。

将来は自動販売機をどう活用するのでしょうか。

老後の楽しみは自動販売機を作って自由研究

私にも老後の自由研究のテーマ!が見つかりました。
大人が気になる夢の自販機の手作りです。
こちらはうまく作るとお金が稼げるので、大人が張り切るかもしれません。

 

専業主婦も気になってしまう、夢の自作自動販売機の作り方を研究しています。

 

老後の自由研究のテーマとして、趣味と実益を兼ねた、自販機の手作りをして見てはいかがですか。

自販機イラスト

自作の自動販売機でお金が稼げる老後の楽しみ

大人の自動販売機の手作りが人気急上昇中?

なんと、自動販売機を上手に作るとお金を稼ぐことが出来るんです。

 

「老後の自由研究のテーマ!」として、大人のレベルで作る完成度の高い自販機なら、話題に取り上げられるようになって、お金を稼げるかもしれません。

最初に断っておきますが、この自動販売機の手作りは、大人が喜ぶ雑誌とか、おもちゃを販売するものではありません。

そういった類の物を想像された方は、全くの見当違いですので、ご期待に添えることは出来ません。

あしからず!

それでは早速その自販機を手作りしたという方に、お話を聞いてきましたので紹介します。

 

どんな人か簡単に紹介すると、
55歳の時に会社を解雇されてから仕事なしで、60歳の時には貯金ゼロになってしまって、会社で働くことを諦めたそうです。

61歳の時に4年前倒しで、年金をもらっという人の話になります。

 

年金が9万円だと暮らせないので、足りない分を補うために、自動販売機を手作りしてお金を稼いでいると言っていました。

 

確かにこの自販機は手作り出来ると言っています。

 

でもその手作りの自販機で、お金が稼げるのかというと簡単には信じられません。

 

そこで売り上げの明細を見せていただきました。

 

ここでその明細を紹介すると、規約に違反するというので、お見せすることは出来ません。

 

確かにお金を稼いでいます。

年金もあるので、毎月の生活費には困らないと感じました。

 

これでは全くどういった自販機なのか、わからないと思うのです。

そこで実際にその自販機を、見せてもらうことにしました。

老後の楽しみと手作り自動販売機の仕組み

過去に全くそっくり同じに、マネをする人がいたので、稼いでいる自販機は教えらないということです。

 

でもヒントだけならということで、このページを公開しています。

意味わかったでしょうか?

 

大人が作る自動販売機は、ホームページやブログのことです。

なーんだブログのことかよ、って思われたと思います。

 

ただこの方のブログは、素人の初心者のようです。

ホームページのほうで、お金を稼いでいるので、ブログは趣味でやっていると言っています。

まあ同じようなことですよね。

 

おっと、見逃してはいけないのは、62歳でもネットで生活費を稼げるという所だと思います。

 

信じる信じないは自由って言ってるけど、老後にこれが作れるとしたら、ホント自由になれるでしょうね。

自販機イラスト
ホームページやブログというのは、ネットに投稿することで、自販機と同じ働きをするということですから。

 

あなたに代わって24時間働いてくれる、賢い自販機作ってみては?

でもなぜ稼げるのか、分からないと思います。

 

その答えを聞いてみました。

 

今ご覧になっているこのブログと同じようなものを作れば、とりあえず形としては手作りの自販機が完成するそうです。

 

老後の楽しみの予測もつかないがお金の予測もつかない

趣味としてブログを書いていると、お金がいつになったら稼げるのか全く予測がつかないと思います。

 

もし、ブログでお小遣い程度を稼ぎたいなら、1,000ページぐらい書いたほうがいいと言っている人もいるくらいです。

 

ですから、毎日1ページ書いたとしても、3年くらい書き続けなければならないと思います。

生活費を稼ごうとするなら、普通にアルバイトしていた方が確実です。

 

この手作り自販機を作れば、いずれ稼げるようになることは説明したけど、お金を稼げるという保証書は付けられないとも言ってました。

 

安易な気持ちでブログを始めてはいけない

最近では定年退職してから、65歳まで働けない人もいるので、そういった人が安易な気持ちで、ブログを始めるということを聞いています。

 

現実に始めたとしても、ほとんどの人はお金など稼げないまま、趣味として書いているか、いやになって止めてしまうかでしょう。

 

ですから私は、老後の自由研究のテーマとして、自動販売機的なブログを研究しています。

 

なぜここまで自販機の手作りにこだわるかと言いますと、年金だけでは暮らせないと分かっているのに、将来歳をとった時仕事の保証はありません。

 

もしその時までに、趣味としてブログを書き続けることが出来たら、とんでもないページ数になっていることは分かります。

 

そうなると、お金は稼げているはずですから、例え仕事おがなくても自動でお金を稼いでくれるかもしれません。

 

たとえ80歳、90歳でも年金で足りない分くらいは、自販機が24時間私に代わって働いてくれると思っています。

 

60歳までに老後資金を準備できなかった、自分に対しての修行として、とりあえず1,000日ブログが目標です。

 

その遠い先を見据えてブログを書いて、老後の楽しみとしてしまおうというのはどうでしょうか。

 

手作り自動販売機は、ロマンあふれる壮大な取り組みであり、誰でも出来る自由研究のテーマの一つになりつつあります。

 

老後に趣味もない、やることもないじゃ老後を楽しくなんか生きられません。

 

老後を生きているのですから、せめて老後の生きざまをブログに書いておきたいし、先はどうなるか分からないので最善を尽くして生きたい。

 

老後の自由研究のテーマとして、提案してみましたが、もし自販機を手作りする場合は、自己責任でお願いします。

 

ビッグ友老後100まで!)ホームへ戻る



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後の趣味

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.