スポンサーリンク



貯蓄なしの老後を一年間実体験して分かった事

更新日:

60歳の時に完全に貯金ゼロになってしまいました。

仕事もしていなかったので、
収入も全くありません。

 

こういった状態が長く続いたら、
精神的にも非常に辛くなってきます。

 

老後前に仕事なし貯蓄なしという、
貴重な経験をしてしまったので、
貧困からの脱出を試みました。

 

老後前に貯蓄なしを実体験して怖くなった

 

私も実際貯蓄なしの老後を、
60歳で実体験することになろうとは、
思ってもいませんでした。

 

こうなったのも
55歳で失業してしまったからです。

 

その当時は、55歳だと仕事を探しても、
面接のライバルが多すぎて、
自分の働く場所が見つからない状態でした。

 

こうなると、
老後のためにコツコツ溜めてきた貯蓄を、
取り崩すことになってしまいます。

 

老後だとますます仕事もないだろうし、
お金は出る一方なのも分かっているし、
本当に不安になりました。

 

数カ月くらいなら借金で何とかなりますが、
返済できないので困ってしまうでしょう。

 

まだ60歳が始まったばかりで、
仕事なし、貯蓄なしではこの先の老後が、
どうなってしまうかとても不安でした。

 

アルバイトをしながら、
70歳ぐらいまで食つなぐかと思っても、
自信がないのです。

 

もし70歳までアルバイトをしながら、
生活出来たとして貯蓄できるのか、
その後はどうなのか全く予想がつきません。

 

貯蓄なしで60歳を迎えることは、
その後の人生を考えても最悪な状態です。

 

40代だと老後はまだまだと考えがちですが、
50代で失業したりする場合も想定して、
少しづつでも貯蓄だけはしておいた方が
後悔することも少ないかもしれません。

 

他人事のように語ってしまいましたが、
私は貯蓄なしの怖さを知ったので、
自分で仕事を始めています。

 

年金というベースがあると
精神的にも楽ですから、
「自分で稼ぐ」にチャレンジしてみました。

 

スポンサードリンク


貯蓄なしだと65歳年金受給が待てない

年金は出来るだけ65歳からもらって、
少しでも受給額を増やしたいと思っても、
それも無理と分かります。

 

貯金なし、仕事なしでは、
65歳までもどうしようもないのですから、
年金をもらえるなら前倒しをしても、
受給することも考えなければなりません。

 

やはり貯蓄がないということは、
生活出来ないということだと思います。

60歳までの貯蓄の仕方で、
老後の生活はほぼ決まってしまう感じです。

 

年金をもらいながら、
アルバイトをしたらどうなのかを
考えるとどうなるでしょう。

 

私は年金9万円受給しても生活できません。

貯蓄なしで賃貸アパートに住んでいると、
家賃と光熱費はどうしても必要です。

 

借金しているので返済しながら、
月末にはまた借りるを繰り返すという、
悪い状態になってしまいました。

 

こうなる前にアルバイトをすれば、
働いている間はお金を稼げるので、
暮らせることは分かると思います。

 

このアルバイトがいつまで出来るか
というのが問題です。

 

年齢や体力を考えると、
いつまでも出来るものでもありませんから、
どこかで行き詰ってしまう時が来ます。

 

貯蓄なしということは、
先に待っているのは老後破産のような
気がしました。

このままでは老後破産が見えているので、
私は考え方を変えてみたのです。

 

自分で仕事をして
お金を稼ぐ仕組み作りをしたら、
結果的にこの仕組みが、
私の苦しい現状を変えてくれました。

 

スポンサーリンク



貯蓄なしで老後破産が見えるなら望みにかける

 

人それぞれ考え方は違いますし、
自分なりの考えがあると思うのです。

 

私の場合は同じ老後破産するなら、
やれるだけのことをやってみようと
覚悟を決めました。

 

この行き詰った時点を想定した時、
私はアルバイトという選択肢以外の、
別な方法も探してみたのです。

 

ホームページ作りという
好きな仕事でお金は稼げないものか。

これで生活したいという希望があったこともあります。

 

この仕事ならリスクなしと分かっていても、
貯蓄なしでは危険な賭けをしているのと、
同じだったかもしれません。

 

お金が稼げるかどうかわからないまま、
ホームページを作っていただけなので、
不安ばかりなのですから。

 

若い時なら下積みの苦労で済む話ですが、
60歳を過ぎるとギャンブルと同じです。

 

そういったギャンブルをしてしまうのも、
貯蓄なしが根本にあると思います。

ベースとなるお金がないということが、
マイナス思考を呼んでしまうので、
貧困からなかなか抜け出せないのです。

 

貯蓄なしで始めたことで
状況がますます悪くなってしまい、
悪い流れを止めようとしても難しいです。

 

お金がないぎりぎりの中で借金生活だと、
稼げるかどうかわからないことには
取り組めないでしょう。

 

私はどうしてもこの悪い状況を抜け出し、
生活を変えたかったので諦めませんでした。

諦めなかったことで状況が好転したのです。

 

スポンサーリンク



貯蓄なし、仕事なしなら自分でやってみる

自分の好きな仕事をやる思いになったのは、理由があります。

 

55歳から60歳の間に仕事に就いていれば、
順調に老後貯蓄が出来ていたはずなのに、
会社勤めをしたいと思っても、
雇ってもらえないと働けないし、
お金も稼げません。

 

こういった経験をすると、
自分自信が情けない気持ちになり、
何とかしなければと思うようになります。

 

ただ普通の人間が自分で何かをして、
お金を稼ぐことは簡単ではありません。

 

自分の中にある底力を信じ切れるか、
相当な覚悟がないと出来ないと思います。

 

そのためにも好きな仕事でないとダメです。

『一念岩をも通す』の信念で、
60歳の時挑戦してみました。

 

ホームページを作って、
一年が過ぎたころにお金が稼げたのです。

 

その甲斐あって、貯蓄なし、仕事なしを
克服して今は自営業をしています。

 

まだまだこれからの老後を思えば、
油断できない状況に変わりありません。

それでも悪い流れは止められたと
思っています。

 

今思えば、30代、40代から
もっと真剣に将来を考えておくべきでした。

貯蓄なしって本当に辛いですよ!

 

貯蓄なし脱出のために新しい収入源ブログを始めた

もし仕事があって貯金なしの状態なら、
今からブログ始めてみますか。

私は貯蓄なしの状態を抜け出して、
比較的時間の余裕が出来たので、
ブログを始めました。

 

半年以上が過ぎて少しづつですが、
お金が稼げるようになってきたのです。
老後ブログ収入あるの?

もしブログなら自分でも出来そうなら、
私と同じように始めてはどうでしょう。

 

今はまだ少なくても数年後を目指して、
諦めずに継続さえしていれば
お金は稼げるようになります。

 

私の脳がネットでお金を稼げることを、
知ってしまいました。

 

ネットでお金が稼げないと思うのは、
誰が悪いのでもなく
自分の脳が稼ぎ方を知らないだけです。

 

自分の脳にしっかり伝えて、
ネットを利用して貯蓄しましょう。

 

関連記事:
家にいながらお金を稼ぐ新しい働き方改革を脳にインプット

家にいながらお金を稼ぐ新しい働き方改革を脳にインプット

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかるということが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-老後の生活費

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.