老後の仕事と生き方の理想を現実にする方法

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



私の老後は55歳から始まり、仕事と生き方の理想を求めて生きています。

55歳で会社を解雇されて考えたのです。

自分の理想的な老後の仕事と生き方を現実に挑戦してみた

老後の仕事と生き方

老後の仕事と生き方の理想

  • 老後からの仕事は、ほぼ数時間から、場合によっては、何もやらない
  • 空いている時間は、自分のために自由に使う

これなら老後からでもなく、
いつでもできる理想的な生き方だと思います。

 

出来たらの話ですが。

実際には出来ますよ。

 

私の理想的な老後の仕事と生き方ですから。

考えていることを実行すると、現実になります。

 

理想のままだと現実は何も変わらない

 

現実は55歳で解雇されて、
老後資金と思って
貯蓄していたお金を使いながら、
60歳でお金が底をつく有様でした。

 

もし退職金があったとしても、
いずれは貯蓄なしになっていたことは、
確かなようです。

 

老後の仕事も生き方も、
自分の理想通りには、
簡単に進まないことは分かっています。

 

理想を持つ以上は、
困難があるのが人生ですね。

 

理想と現実のはざまで、
自分の甘さを知る事が出来たことは、
不幸中の幸いなことでした。

 

理想的な老後の仕事を、
もっと具体的に細かく分析することで、
見えてきます。

 

スポンサードリンク



 

老後からの仕事は、ほぼ数時間から、場合によってはやらないを目指す

この理想を叶える仕事を考えた時、
自分はホームページ作りでした。

 

いまなら、
ブログみたいなものでしょうか。

 

老後の一日の仕事は、
数時間もしくは、
やらないを目指します。

 

そのためには、
失業している時を、
頑張るしかないのです。

 

50代なら、
数時間だけでなく、
かなりの時間作業できます。

 

50代ラスト一年に、
人生をかけてみました。

 

寝る間も惜しんで、
ホームページ作って、
作ってみたのですが……。

 

全く稼げません。

何がいけないのだろう。

 

60歳で貯金が底をつきました。

 

理想と現実の厳しさを、
思い知らされ、
動揺を隠せません。

 

働きに出るかと思っても、
どこも雇ってくれないし……。

 

ハァぁ」溜息とはこんな時に出ますね。

 

借金という最後の手段の生活は、暇と孤独付き

 

もう夢も理想も色あせてしまい、
この先どうなってしまうのだろうという気持ちです。

 

暇と孤独に対抗するかのように、
またホームページ作りをしていました。

 

お金にならないのにとにかく作ったのです。

なぜだと思います?

ホームページ作りが好き!

 

「諦めたらそこで終わりだよ」

ネットに「継続は力なり
と書いてあったからです。

 

理想をもって始めたものの、
暮らせないのではどうしようもありません。

 

幸運にも61歳で厚生年金を
いただけるようになりました。

 

しかしもらえる額は、
すでに「年金定期便」で知っていたのです。

 

4万円、家賃を払うと無くなってしまいます。

試練です。

やむなく国民年金も4年前倒し、
24%減の「繰上げ支給」で、
受給しました。

(老齢基礎年金の支給開始は、原則65歳からですが、60歳から65歳になるまでの間に請求すると「老齢基礎年金の繰上げ支給」をすることができます。)

一年繰り上げるごとに
6%受給額が減っていきます。

 

こうすることで9万円ほどになり、
足りない分を借金すれば何とか生活出来ました。

 

借金は変わらないのですが、
返しては借りるを繰り返せば、
しばらくは何とかなるという感じですね。

 

これも一人暮らしなので
出来ることかもしれません。

 

自分で蒔いた種は
自分で刈り取るものですが、
借金ばかり刈り取っていては苦しいのです。

 

ハァぁ」ため息ばかり。

 

何とかならないものでしょうか。

 

年金の支給日です。

お金を下ろしに行って、
通帳記入すると、残高が……。

 

いつもなら通帳を見ると、
溜息が出そうになるのです。

えっ!

増えています!

 

もう溜息は出ません。

 

この瞬間から、理想は始まったようです。

 

孤独の中で無表情になった顔にも、
笑顔が出てきました。

 

お金とはこれほどまでに、
凄い力があるのです。

 

スポンサーリンク



空いている時間は、自分のために自由に使う

やっと理想が近づいてきました。

お金の心配がなくなってくると、
自由な時間が増えてきます。

 

なぜ自由な時間が増えるかというと、
私の仕事が減るということ。

 

ホームページがネットの中で、24時間働いてくれる

 

これこそが私の理想とする働き方であり仕事なのです。

 

60歳で貯金ゼロになり、
随分もがきましたが、
壁を破る事が出来ました。

 

今では半月くらいは、
実家で田舎暮らしをしながら、
農作業の手伝いを、
出来るようになっています。

 

お金はネットで稼ぎ、
自分は自由に動き回れるって、
素晴らしい。

 

一日数時間の作業、
もしくは全くしない生活が
可能になりました。

 

この数時間の作業の中で
ブログを書いています。

 

今度は老後の仕事と生き方の中に、
このブログでもがいて、
暇つぶししようと思うのです。

 

そして数年後に
相当な記事になっているはずなので、
毎日のお茶代くらいは稼げるような
生き方をしているような気がします。
老後ブログ収入あるの?
 

老後の仕事と生き方の理想を、
現実にする方法を書いてみました。

 

インターネットという環境が整ってきた今は、
やり方次第ではネットで仕事が出来て、
生活費を稼ぐことも出来るいい時代なのです。

老後にお金がないと相当苦労することは、
すでに50代で私が体験済みなので、
同じようなことにならないように、
お金はしっかり貯金しておこう!

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後の生活費

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.