スポンサーリンク



老後にパソコン1台あれば好きな場所で仕事が出来る

更新日:


「55歳過ぎたらパソコン」

「老後はスマホではなくパソコンです」

なぜなら老後に自分の力で収入を得られるから。

 

ほんとかな!

恐らくみんなそう思うのでしょうね。

老後にパソコンでホームページを作る仕事

今の時代はインターネット環境が
整っているので、
自分で仕事をしようと思うと
出来てしまうのです。

 

実際に私は、
62歳の今パソコン一台で
個人事業主を開業して、
自営業で収入を得ています。

 

55歳の時会社を解雇されてから、
再就職もかなわず、
自分で収入を得る道を模索しました。

 

そして見つけたのが、
パソコンで仕事をすることです。

 

これなら自分でも出来そうな気がしませんか。

 

59歳からは自分の人生を賭けて、
背水の陣で取り組みました。

 

ホームページを作りは諦めないこと

本気でホームページを作って、
土台は作りましたが、
収入を得ることは出来ませんでした。

 

ホームページを作ることはできるけれど、
自分の力でお金を稼ぐという難しさを実感します。

 

働く場があるなら、
そのほうが簡単にお金は稼げそうです。

 

雇ってくるところがなかったから、
諦めるわけにはいきません。

スポンサーリンク



ホームページを作りながら年金を受給

60歳半ばでは貯金がゼロになって、
自分の未熟さにあきれながら、
ホームページだけは作り続けました。

 

生活も苦しくなってきて、
借金をするようになると不安です。

 

61歳で年金を受給しました。

年金を受給しながら、
不足分は借金です。

 

さすがにここまで粘れば、
神様もあきれるでしょう。

 

「試練に耐えました」

「壁は破りました」

 

絶対に諦めないという気持ちが
信念となり、
見えない壁が破れるのだと思います。

 

生まれて初めて自分の力で、
お金を稼ぐという実感が湧いてきました。

 

老後前に準備したいのはパソコン一台

全ての始まりは、
失業したときにハローワークの
『教育訓練給付金制度』を利用した
パソコン教室を受講した時から始まりました。

 

この時からこれからの仕事は
パソコンを使った仕事が
したいと思うようになったのです。

 

エクセルとかワードでは、
就職活動には役に立ちません。

 

ホームページこそが老後になっても
自分で出来る仕事だと確信しています。

 

初心者でも2年程の期間で、
生活できるくらいの
収入を得られるようになったのですから。

 

65歳過ぎたら
会社に雇われる働き方ではなく、
自分で仕事をして、
自由な時間をより充実させた
働き方が出来そうです。

 

50代から準備をするなら、
定年後年金を受給しながら、
自分で仕事をしてやりがいを持てると思います。

 

年金だけでは足りないと思うなら、
老後までには十分間に合うと思うのです。

 

50代で仕事なし、老後の貯金なしでも
まだまだ諦める必要はありません。

 

パソコン1台あれば、
好きな場所で仕事が出来て、
収入を得るチャンスはあります。

老後にスマホを使うのもいいですが、
スマホに自分のサイトを見せる側に回ってお金を稼ぎましょう。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかるということが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-60歳からの働き方

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.