スポンサーリンク



老後にお金を稼ごうと思ったら50代から始めよう

投稿日:

老後に年金だけでは暮らせないということが
分かっているなら、
貯金をするか老後も働かなければなりません。

 

でも老後に働けなくなったらどうしますか。
私は気づいたのですでに始めています。

老後にお金を稼ごうと思ったら今から始めよう

その時を想定して、
今のうちからコツコツやっておくのがいいと思います。

 

ホームページとかブログを書くことを始めるのです。

 

よくこういった仕事で
お金を稼いでいるという話を聞くと思います。

 

実際やっている人はほとんど稼げなくて
やめてしまうということです。

 

それはブログを書けばすぐにでも稼げるようになると
勘違いしているからかもしれません。

 

この仕事の場合文章を書くことが好きでないと
続かないと思いますので、
ある程度興味のある人が対象になります。

 

実際のところかなり長い間お金を稼ぐことなんかできません。

 

ところが、長い間続けていると
ぼちぼち読む人が集まってきて、
稼げるようになるものです。

 

ですから今のうちから記事を書いて
コツコツやっていくことが
お金を稼ぐことにつながります。

 

毎日一記事筒書いたとして、
一年で365記事。
二年で730記事。
三年目には1,000記事を超えるのです。

 

普通はいくらかのお金を稼げていると思います。

 

もし50代から始めたとしたらどうでしょう。

55歳から始めたとして、
65歳の定年までに
年間300記事書いたとして、
10年間で3,000記事となります。

 

これだけの記事がネットにあったら、
その中には検索されて読まれる記事もたくさん出てくるはずです。

 

そうなったら間違いなくお金は稼げるようになります。

 

このぐらい長い目で見るまでもなく、
継続していればいずれ稼げるようになるのです。

 

できるだけ早い時期にブログでも
ホームページでも初めて見てはいかがでしょう。

 

老後にお金を稼ごうと思って始めました

私は50代後半から始めて、
62歳の今では個人事業主を開業して、
自営業でコツコツやっています。

 

年金もありますが、
足りない分はネットで稼いで生活出来ているのです。

 

このままコツコツ続けていれば、
ホームページのサイトも、
ブログ記事もたくさん増えてきますので、
ますます楽しみが増えてきます。

 

この仕事なら70代でも80代でも続けられそうなのです。

 

ホームページとかブログ作りなら、
ネットを検索すればやり方なんていくらでも書いてあります。

 

それでも稼げないのは、
続けられないというだけです。

 

一気に稼ごうとする焦りは禁物!

 

コツコツじわりじわりとやることで、
サイトや記事に力がたまってきます。

 

65歳の定年になってから始めても
出来ないわけではありませんが、
続けられるだけのモチベーションが持てるかどうかです。

 

何度も言いますがすぐにはお金を稼げません。

 

そういうわけで、
長い時間を使ってコツコツ書きながら、
記事を書くことになれるということが大切なのです。

 

最初は無理せず書くということになれることが一番ですね。

 

そして毎日でもなく書きたいときに書きながら、
とにかく続けるということ。

記事数が増えてくると、
やる気にもなってきます。

 

それを一年二年と続けていれば、
いつかとんでもない記事数になっているのです。

 

老後にお金を稼ごうと思ったら、
誰でもできることをコツコツ人一倍続けるだけだと思います。

 

誰でもできることも続けることで、
誰でもはできない領域になって、
お金というものは稼げるのです。

 

作詞家や作曲家を見てください。
どれくらいの数を作っているか聞いたことがあると思います。

 

2,000から3,000も作って、
その中でヒットする歌が生まれているのです。

 

プロと言われる人は、
幼い時から、
誰でもできることを毎日コツコツ人一倍続けてきています。

 

これでわかるように誰でもできることを、
人一倍続けてやることだけがお金を稼げる道なのです。

 

そういった思いで私は今日もブログを書いています。

 

老後でもできる仕事を考えているなら、

今日から色々調べて始めてみましょう。

 

あの時にやっていれば今頃は……。

時の過ぎるのは早いですよ。

 

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



-定年後の起業

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2017 All Rights Reserved.