スポンサーリンク



三原市に定年後仕事がないなら一人で家でできる定年後の起業

投稿日:

三原市に老後仕事あるのか

三原市に住んでいて、定年後に仕事あるのか心配だと思います。

40代、50代の方で定年後も独身の場合に、
一人でも家でできる仕事を見つけました。
 
三原市にお住まいの方で
40代、50代独身で貯金なしだと
将来やってくる定年後に仕事があるのか心配ですね。

 

健康面や仕事とお金が特に気になると思います。

 
三原市には定年後の仕事がないと思うなら、
定年後一人で家でできる楽しい仕事で起業するのです。

 
元気な今のうちから準備して、
自分で仕事をしてみてはどうでしょう。

 
三原市にお住いの40代、50代の人が、
定年後に備える家で起業できる仕事ならパソコンです。

 

三原市の40代、50代で独身の老後に一人で家でできる楽しい仕事はああるのか

貯金がないまま老後に突入となると、
みじめな生活は覚悟しないといけません。

 

それでもまだ仕事があれば、
生活費は何とかなるとしても、
老後に仕事があるのかと考えると、
難しいと思うのです。

もし貯金もない状態で、
仕事がなくなると困ってしまいますね。

 
定年後に仕事あるのか心配するなら
収入のある今のうちに、
新しい収入源を確保しておきたいものです。

 

私は独身で62歳で自営業をしています。
 
定年後に仕事あるのか考えるよりも、
自分で始めたのです。
 

ネットでホームページ作りを主力に、
新しい収入源を確保するために、
ブログも始めてみました。

 

ホームページ作りなら場所を選ばないので、
定年後に仕事あるのか気にせずに、
三原市でなくても田舎の山の中でも家でできる仕事です。

 

三原市で働く必要性もありません。
自分でやれば老後仕事あるのか、
気にもしないでしょう。

 

インターネット環境が整っていれば、
三原市のどこに住んでいても仕事は家で出来てしまいます。

 

このネット環境を利用してみたら、
生活出来てしまいました。

 

62歳の私にできたのですから、
三原市にお住いのの40代、50代の方なら、
老後まで時間もあります。

チャンスは十分にあると思って
一人でも家でできる楽しい仕事を
ブログで紹介しました。

 

ネット環境はあるけれど、
実際家でできるホームページ作りで、
収入を得られるのかというところが
不安でしょうね。

 

老後仕事あるのか?
結論を言うと
家でできる仕事で起業して収入を得られます。

 

ホームページ作りは
請け負ってするような仕事ではなく
自分でテーマを考えて作ります。

 

そして出来上がったページに広告を掲載する仕事です。

 

ホームページ作りを覚えれば誰でもできます。

 

どういったものなのか知りたい場合は
こちらのページをご覧ください。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

自分の得意なことや趣味をテーマに
ホームページやブログを作り続ければいいのです。

 

私自身55歳で職を失い
60歳で貯金ゼロになって、
独身の老後がすごく心配になったから、
家でできるホームページ作りを始めました。

 

そして62歳の今は老後の仕事に備えて、
自営業で仕事をしています。

 

貯金がないこともあって、
61歳で年金も受給しながら、
ホームページを作っていたら、
いつの間にか収入を得られるようになったのです。

 

年金で不足している分は、
ネットで稼いでいますので、
十分生活できます。

 

今の収入源は3つです。

年金、ホームページ、ブログ

 

55歳から失業していましたので、
ホームページのやり方は
本を読みながら自分で覚えました。

 
ホームページ用ソフトを使うより、
今は無料のワードプレスもあります。
 

ホームページ作りに
興味のある人にとっては、
覚えることも楽しいと思います。

 

60歳で貯金も無くなって、
暇と孤独をエネルギーに変えて
3倍速でホームページを作りました。

 

そのおかげで62歳の時には
個人事業主で開業して、
自営業で収入を得ています。

 

自営業を始めてからは、
貯金も出来るようになってきたのですから、
家でできるホームページを仕事にしたことは、
正しい判断だったようです。

 

本格的に始めて2年間で
将来の老後の仕事が確立できたのも、
インターネット環境のおかげでしょう。

 

このようにネットを利用すれば、
どこに住んでいてもホームページ作りを
仕事に出来て収入が得られるのです。

 

三原市に住んでいる独身の40代、50代で
定年後に家でできる仕事を考えている人には
定年後の起業は夢があるかもしれません。

 

ただ「簡単にはお金は稼げない!」
ということだけはお伝えしておきます。

 

いまからこの仕事をコツコツ続けていけば、
老後も70代、80代くらいなら
家で仕事が出来そうな気がします。

 

三原市にお住いの40代、50代独身で、
安い給料や時給のアルバイトを
これからも続けようとしているのなら、
老後は心配ですね。

 

私のようにホームページやブログを書いて
自由な生活をすることも可能なのですから、
いまからでもやってみてはどうでしょうか。

 

ただやれば稼げるというものではないので、
簡単ではありません。

 

まだ40代、50代独身なら、
十分老後に備える時間はありますので大丈夫です。

 
インターネットを使って稼げる秘密はこちらのページ↓
ネットで稼ぐための考え方やノウハウを学ぶ
 

三原市のどこにいても出来る老後の仕事はあるのか

ここでネットで稼ぐための
考え方を書いていますので、
参考にしてください。

 

そして本当に老後が心配なら始めてほしいですね。

 

私はネットで収入を得て生活していますが、
ここまでの道のりは多難でした。

 

とはいっても誰でもできます。

 

焦らず数年先を見据えて取り組む
 
時の過ぎるのは速いですよ。
 

一日1ページか2ページ作るか、
あるいは時々でも書き続けることが大切です。

 

ブログなら1から2記事を
書き続けるだけでいいのですから、
やる気になればできます。

 

三原市で暮らしながら、
これを65歳まで続ければ、
どのくらいの記事が書けているか想像してください。

 

膨大な記事数になっているはずです。

 

少なくても3年で1,000記事ですから、
テーマ、内容によっては、
稼げていることは間違いないと思います。

 

この領域に到達することが、
「継続の力」ですね。

 

誰でもできることを、
誰でもは出来ないという領域まで続けると、
お金というものは稼げるようになります。

 

私もホームページでこの領域を経験しました。

 

ただひたすらホームページを作り続けたら、
お金を稼げるようになって、
生活出来ています。

 

ネットでお金を稼げない人は、
この領域に達することが出来ずに、
諦めてしまうからです。

 

【大リーガーのイチローの名言】

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

素人がブログやホームページで
お金を稼ぐことも同じだと思います。

 

三原市にお住まいの方で、
40代、50代ならまだ時間があるのですから、
今の仕事をしながら、
空いた時間を利用して
コツコツ先を見据えて作り続ければいいのです。
 
 
インターネットを使って稼げる秘密はこちらのページ↓
ネットで稼ぐための考え方やノウハウを学ぶ
 
 

わたしはブログ記事をコツコツ書きながら、
老後になっても出来る「お金を稼ぐ方法」を日々研究しています。

 

三原市 定年後の起業にお金をかけない仕事で好収入!】ページへ

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



-広島県

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2017 All Rights Reserved.