スポンサーリンク



50代からのネット仕事が老後を変える

更新日:

50代中盤に入ったらそろそろ定年とか、
老後のことも考えなければいけません。

年金だけで暮らせますか?

50代からネット仕事

もし年金だけでは心配なら、
50代からコツコツネットの仕事を
始めてみてはどうでしょう。

 

50代からネット仕事を準備する

私は現在62歳ですが、
50代からネットのことを調べて、
ホームページやブログを使って、
お金を稼いで生活しています。

 

ネットでホームページやブログを
始めたとしても、
すぐにお金を稼ぐことは出来ませんから、
60代を見据えて取り組んでいくのが、
結果的にうまくいく方法です。

 

55歳過ぎて失業したりすると、
貯金するどころか60歳までに、
今までコツコツ貯めた老後資金も
使ってしまうかもしれません。

 

50歳を過ぎると仕事においても、
何が起きるかわからないものです。

 

将来年金で暮らせるという人なら、
何の心配もいりませんから、
健康だけに注意してください。

 

年金だけでは暮らせない人は、
どんな考え方をしているのでしょう。

 

私の場合は55歳から失業していたので、
60歳の時には貯金も無くなってしまいました。

 

61歳の時に厚生年金受給の際に、
国民年金も4年繰り上げて受給し、
生活費にしています。

 

それでも足りないのですから、
そのままでは一生働き続けなければ、
どうしようもありませんでした。

 

ちょうどそのころになって、
ネットからの収入が入ってきたのです。

 

50代の最後で始めたネットの仕事に、
タイミングよく救われました。

 

59歳の時ネットの仕事を始めておいて、
本当に良かったと思っています。

 

出来ればもっと早く始めていれば、
60歳の時に借金もしなくて、
済んだかもしれません。

 

仕事は見つかると思っていたことが、
自分で仕事する決断を遅らせた気がします。

 

もし今50代で仕事があるなら、
60代を見据えてホームページやブログを、
始めておくのもいいと思うのです。

 
スポンサードリンク


 

50代からのネット仕事は先を見据える

自分の経験ではホームページ作りでしたが、
ブログでも3年も続けていれば、
1,000記事は書けるでしょうから、
お金は稼げているでしょう。

 

50代からネットを始めても、
すぐに稼ごうとすると途中で挫折します。

 

続けていればいずれ稼げるのですから、
目先のお金にこだわらずに、
60歳まではブログを書き続けることを、
目標にすると結果はついてくるはずです。

 

とはいってもなかなかできないのが
現実だと思います。

 

ほとんどの人は現実に直面しないと、
分からないものです。

 

50代からネット仕事を始めて良かった!
「あの時やっておけば良かった」と、
後悔しないでください。

 

私は「あの時やっておいて良かった」と、
今では心からそう感じています。

 

失業してお金のない怖さを知って、
必死で考えさせられた時期が、
今、私の人生を変えてくれました。

 

年金だけでは足りない分をネットで稼ぎ、
老後資金も貯金できています。

 

50代からネットの仕事をしていなかったら、
62歳の今頃は必至でアルバイトをして、
毎日ストレスをためていたと思うのです。

 

60代も雇われて働き、
70代も体力の限界まで働き続けるなんて、
とても耐えられません。

 

それがわずか一年半の期間を、
必死でネットに取り組んだだけで、
ネットでお金を稼げて自由になりました。

 

考え方や行動次第で、
人生さえも変えられるのですから、
ネットの仕事をやってみる価値はあります。

 

老後や定年を意識した場合は、
出来れば気力体力集中力のある50代から、
ネットの仕事を始めておくことが、
長く続けられると思うのです。

 

 

私の経験をもとに老後を意識した、
50代から始めるネット仕事の考え方の、
一例をブログに書いてみました。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
50歳や60歳からでも遅くないネットでお金を稼ごう。
【ビッグ友老後100まで!】管理人



-50歳からの働き方, 仕事

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.