現在から定年後も老後も意識したネットの働き方で、お金を稼ぐ方法を実際に取組みながら、基本的に三つの方法で老後資金を貯める考え方を書いています。

スポンサーリンク



定年後の暇を利用する仕事探してみました

投稿日:

定年後の暇を利用する仕事

定年後も2、3カ月も過ごしていると、
暇を持て余すようになると思います。

人との付き合いもほとんどなくなって、
何をするか考えてしまうでしょう。

とりあえず暇なら、
クラウドソーシングで仕事してみませんか。

 

定年後の暇を利用する仕事探し

自宅でできる仕事もあるので、
ちょっと覗いてみましょう。

一人で在宅の仕事をするなら、
クラウドソーシングという働き方もあります。

 

メディアでもたくさん紹介されている、
在宅ワークならクラウドワークス

 

仕事の種類も246種類と豊富なので、
もしかしたらあったかもしれません。

 

仕事というのは慣れが大切ですから、
焦らずのんびりやってみましょう。

 

自分に合った仕事があれば、
これからの老後もやりがいや、
生きがいにもなると思うのです。

 

生活費を稼ぐお金が目的なら、
まずは自分の生活費を稼ぐために、
アルバイトや仕事を優先して探したほうが賢明です。

 

定年後の暇を利用して趣味を仕事にする

定年後にある程度余裕のある人なら、
定年後にホームページやブログを、
趣味にしてもいいかもしれません。

 

ただ趣味としてホームページやブログで、
お金を稼ごうと思うなら定年前から、
しっかり作りこんでおかないと、
お金は稼げないと思います。

 

定年後の場合同じようなことを考えて、
趣味にしている人多いようです。

 

同年代だけでなく先輩方も、
趣味でブログやホームページやっています。

 

定年後の趣味なんて、
似たようなことしているので、
それをブログやホームページにしても、
なかなか稼げません。

 

自分の得意な専門分野をブログに書いて、
とことん掘り下げて詳しく書けるようなら、
稼げる可能性もあり、
定年後の趣味としても楽しいと思います。

 

とにかく定年後暇な人が多くて、
ブログなど始める人が多いと聞きました。

 

特にお金儲けを目的にして、
ノウハウなどを購入して始めても、
ほとんどの人は途中で挫折するでしょう。

 

ブログで100ページ書くって結構大変です。

 

それでお金が稼げないとなったら、
やる気も無くなります。

 

もしノウハウ通りやって、
100ページブログを書けたなら、
もうお金を稼げている人もいるでしょう。

 

稼げなかったとしても続けていると、
いずれお金は稼げるようになると思います。

 

私もブログを3カ月やってきたら、
月に千円以上稼げてきました。

 

3年後どのくらいになるのか楽しみです。

 

このまま3年続けたら10時と3時の
お茶代くらいなら稼げるような気がします。

 

暇な時間を利用して記事を書けたら、
少なくても年300記事は書けますから、
3年後には相当な記事数に
なっていると思うのです。

 

3年後に1,000記事も書けば、
間違いなくお金は稼げているでしょう。

 

そうなれば趣味として定着して、
楽しく書けるようになっていますよ。

 

とにかく素人がブログでお金を稼ぐなら、
ひたすら書き続けるしかありません。

 

私は数年先を見据えて、
コツコツブログを書いていくつもりです。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかるということが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-60歳からの働き方

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.