スポンサーリンク



60代は老後資金を作る「ネット資産作りのラストチャンス」だ!

投稿日:

今60歳だと70歳まで残り10年。

私の場合老後は70歳以上と考えています。

50代で老後資金を準備出来なかったなら、
60代で後ろを見てもどうにもなりません。

もう前を向いて70歳までに、
ネット資産だけでも作っておきましょう。

 

60代でネット資産を作り老後資金を作る

ホームページやブログを書いて、
少しでも老後の資産を作った方が、
いいでしょうね。

 

老後資金を作れなかった理由を
言いたい気持ちは分かります。

 

50歳過ぎて老後資金がないなら、
部屋でテレビを観ている暇があったら、
とにかくホームページ作りやブログを、
始めることが大事です。

 

60代で3年後に稼ぐつもりでネット資産作り

私は、当時59歳の無職で、
貯金もほとんどありませんでした。

 

私はパソコンが使えたので、
ホームページ作りを始めたのです。

 

ホームページ作りもソフトがあるので、
少し練習すれば出来ます。

 

グーグルアドセンスの審査に通ると、
記事を書いてページを作り広告を載せ、
投稿するだけです。

 

お金を稼ぐためにはグーグルアドセンスが、
一番稼ぎやすいと思います。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

一年先を見据えてホームページ作りスタート

三か月、半年とページを作り続けても、
お金は稼げず60歳では貯金が底をついて、
借金をしてしまいました。

 

それでもお金が稼げそうな気配を感じて、
一年間ページ作りをして来たけれど、
借金ばかりでは不安なのです。

 

年金を4年繰り上げて受給してみたものの、
年金だけでは暮らせないという現実に直面しました。

 

やはり借金かと思った頃にホームページが、
お金を稼ぎ始めて年金で足りない分を、
補ってくれたのです。

 

ホームページでお金を稼げると分かり、
ますますページ作りに没頭して、
62歳で個人事業主の開業届を出して、
自営業を始めました。

62歳になった私は現在自分で仕事をしています。

 

今後、80歳まで現役で18年間働くつもりで、
今後の手取り年収の平均値を
300万円と想定しました。

 

年金は61歳の時に繰り上げ受給して、
108万円もらっています。

 

老後の期間を90歳までの28年間と想定。

 

私の条件を整理します。

・今後の平均手取り年収 300万円想定

・老後生活費 20万円

・年金額 108万円

・現役仕事年数 18年

・老後年数 28年

これを計算すると、どうなるでしょうか。

 

老後生活費 20万円×12ヶ月×28年=
67,200,000円です。

年収 300万円×18年=54,000,000円
年金 108万円×28年=30,240,000円

生涯収入は84,240,000円です。

 

ここから28年間の生活費を引いても、
17,040,000円残ります。

 

インターネット環境が整ってきた今なら、
こういった働き方も可能になりました。

ホームページを資産となるまで
作り込んでしまえば、
ページが24時間365日自分に代わって、
働いてくれるのですから、
現役仕事年数に関係なく生涯現役で、
働ける可能性があると思います。

 

体力と気力も大切ですから、
三年先を見据える気持ちで
少しずつコツコツ取り組むと
ネット資産作りも長続きするでしょう。

 

このことから50代で貯金ゼロでも、
60代からホームページを作って、
老後資金を作れる可能性はある
というお話をさせていただきました。

 

それでも老後資金は、
若い時からコツコツ貯金しておくのが、
賢明ではないでしょうか。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
50歳や60歳からでも遅くないネットでお金を稼ごう。
【ビッグ友老後100まで!】管理人



-老後資金

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.