ネットで自営業できます!会社の仕事で消耗し疲れたらネット自営業

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい

インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

スポンサーリンク



ネットで自営業を始めて一年が過ぎました。

会社時代に仕事で消耗したエネルギーを、
ネットで自営業をして取り戻しています。

63歳になっても不思議と自由です。

なぜなんだろうと思ったら、
ネットの仕事をしているからでした。

 

ネットで自営業を始めたら自由がついてきた

会社で仕事して消耗しながら頑張ったのに、
55歳で解雇だなんて今考えると、
ラッキーと思えるようになりました。

 

今思うと雇い止めだったのでしょう。

 

派遣で働いていて55歳で解雇されたら、
普通は不幸の始まりかもしれません。

 

ネットで自営業を始められたのも、
解雇されたおかげです。

 

心をポジティブにしていれば、
人生なんて何が幸いするか分かりません。

 

いま会社で働いていた時より,
お金も時間も自由です。

 

ネットを利用したら自営業でも、
生活出来るようになって分かりました。

 

ネットで自営業を始めたら人生が好転

仕事なんて会社で消耗しなくても、
自分でやればいい事なのです。

 

長い間会社で消耗して心底疲れました。

 

それでもこりずに55歳の時は、
再就職先を探して、
ハローワークで消耗していたのですから、
他の働き方を知らないとダメですね。

 

再就職も出来ないまま、
3年以上も無駄に時間もお金も消耗して、
働き方を変えました。

 

同じように働いて消耗するなら、
自分で仕事をして消耗したほうが、
消耗のし甲斐があります。

ネットで自営業はホームページ作り

そこで始めたのがホームページ作りです。

お金もそれほどかからないし、
長く出来る仕事でもあったので、
取り組んでみました。

 

ホームページ自分で作ると難しいので、
ソフトを買って使い方を覚えながら、
何度も練習していたら楽しかったのです。

 

この楽しいという気持ちが大事ですね。

 

それからは自分でテーマを考えて、
色々と作ってみました。

 

しかし作ってはみたものの、
お金を稼ぐ方法が分からないのです。

 

そこでネットで調べたら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

確かにWEBサイトを作る仕事はあるのですが、
自信がないので出来ませんでした。

 

というより初心者にWEBデザインの仕事を、
依頼するわけがないでしょうね。

 

そういった訳でネットで調べていたら、
素晴らしい方法が見つかりました。

ホームページやブログがあれば、
お金を稼ぐチャンスはあります。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

これなんです!
私が探し求めていたのは。

 

ネットで自営業できる可能性が広がる

ホームページを作って広告を載せておけば、
お金が稼げるというのですから、
これはありがたい仕組みです。

 

ただ審査があるのでそれに合格しないと、
広告が使えないようになっています。

 

早速練習のつもりで作った文字ばかりの、
つまらないホームページを
審査していただきました。

「合格」です!

 

当時はまだ今のように審査が、
厳しくもなかったせいでしょうか。

 

でもプログラムポリシーに違反すると、
二度と広告掲載できないと聞いて、
広告を掲載してもビクビク状態でした。

 

ビクビクしながら作ったせいか、
全くお金など稼げません。

期待して作っていただけにがっかりです。

ここでも仕事で消耗しまくりました。

ネットで自営業ならスマホを意識したサイト作り

やっと作ったと思ったのに、
時代の流れなのでしょうか。

 

スマホが出てきてからは、
スマホ用のページも作らないと、
稼げないとか聞いて作り直しました。

 

今ならワードプレスで作れば、
PCでもスマホでもきれいに表示されます。

 

それからもう一つ「あれ」です。

最近思い出すのに時間がかかって、
あれですよ、あれ。
パソコンの画面の半分くらいの……。
えーと、「パブレットです!」
思い出してスッキリしました。

 

パブレット持っていないので、
思い出すまでに時間かかりましたが、
三つの端末できれいに表示されるのが、
レスポンシブデザインとか言われても、
全く分かりません。

 

ところがいいソフトがあるものですね。

レスポンシブ対応のソフトがありました。

 

早速購入して作り直したのですが、
作り直すだけでも物凄く大変なのです。

 

それから数か月後になります。

サイト作りを始めてから半年後位です。

 

レスポンシブデザインが効果を表しました。

スマホからの収益が出てきたのです。

 

やはり今どきはスマホがいいみたいですね。

小遣い程度は稼げてきました。

年金があるとネットで自営業するのにも安心感がある

小遣い程度では生活は出来ないので、
61歳の時に年金を4年繰り上げて、
受給しました。

 

生活するためには65歳まで待てないのが、
お金のない辛さでもあります。

 

それでも、もらえる物なら早くもらえば、
という考えですから
こういった人生になるのでしょうか。

 

でも年金の額がはっきりすると、
年金だけでは暮らせないことも、
はっきりしてきました。

 

こんな状態で老後をどうすればいいの?

と思いながらページ作りしていました。

 

するとどうでしょう。

年金では不足する分位の収益が出ました。

 

スマホのページ作ってほんと良かったです。

レスポンシブデザイン最高!

ネットで自営業して初報酬が振り込まれた

実際に年金とネット収入が、
口座に振り込まれると現実を感じました。

 

ネットでお金が稼げて感動しながら、
何年振りかで心の底からうれしかったです。

 

それからもページを作り続けたら、
安定してネット収入が入ってくるので、
62歳の時に個人事業主で開業しました。

 

晴れて無職から自営業者という立場です。

 

55歳から「無職」という立場で、
およそ7年間消耗してきました。

 

ネットで自営業を始めてから一年が過ぎて、63歳になり変な消耗はなくなり、
時間的自由の中で老後資金を確保しつつ、
ブログを書く余裕が出ています。

ネットで自営業に新たな収入源ブログ

半年ぐらい前からブログも始めて、
新しい収入源にしようかなと考えていたら、
ブログで消耗が始まってしまいました。

老後ブログ収入あるの?

記事を書くのって大変ですね。

 

プロのブロガーって凄い!

「ブログ飯」って言うくらいですから、
ブログで食べているってことでしょう。

 

私もどちらかというと
ネットで食べているのですが、
「ネット飯」とはあまり聞かないですね。

 

私としてはネットでお金が稼げて、
いつの間にか自営業をして、
自由に暮らしているのが
不思議な感じがしています。

 

ネットだけで仕事して、
生活費を稼ぎながら、自営業になりました。

年金だけでは暮らせないならネットで自営業

「年金だけでは暮らせない」と言わないで、
ネットで自営業始めてはどうでしょうか。

 

私は59歳からネットのことや、
ホームページを勉強してネットで、
稼げるのかチャレンジしてきました。

 

貯金も無くなってしまい必死でやったら、
いつの間にかお金も稼げるようになり、
62歳の時に自営業を始めたのです。

 

改めて感じたのは人間の脳の中には、
必死になった時に解決方法とか行動力を、
引き出す力が備わっていることでした。

 

お金が少しでもあって生活出来ていると、
必死になれないのかもしれません。

 

ネットで稼ぐ経験をしたら、
瞬間必死になるとか瞬間行動力も
出来るようになった気がしています。

 

ネットで自営業ならこの先の老後でも、
今まで作ったページが24時間365日働いて、
お金を稼いでくれそうなので、
「生涯現役」で働く事が出来そうです。

 

人気ブログランキングへ
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク


ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-お金の稼ぎ方(ネット)

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.