継続して稼ぐ考え方が老後のお金の悩みを解決する

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい

インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

スポンサーリンク



毎月継続して稼ぐなら会社で働いて、
確実に給料ををもらう方法が一番簡単です。

 

ところが会社の場合は定年があって、
いつまでも継続して稼ぐことは出来ません。

継続して稼ぐ

60歳か65歳を過ぎたらどうしますか。

私は家にいながら
継続して稼ぐ方法を見つけました。

 

インターネット環境が日本の隅々まで
整ってきましたから、
これを利用すればお金は稼げます。

 

ネットを利用すればいいのです。

私が実際に継続して稼いでいる方法を
これから書いて見ますので
今後の働き方の参考にしてください。

 

継続して稼ぐ考え方

退職金とか年金がたくさんもらえて、
老後は安泰だという人なら、
継続して稼ぐ必要もないでしょうが、
そういった人は少ないと思うのです。

 

60歳を過ぎても継続して稼ぐ考え方が、
必要な時代が来ました。

 

60歳を過ぎてからも、
継続してお金を稼ぐことは難しいことです。

 

しかし年金だけでは生活出来ないとしたら、
継続してお金を稼ぐ方法を考えないと、
老後破産が待っているかもしれません。

 

せめて年金では足りない分を、
自分の力で稼ごうと考えてみました。

 

考えたら行動するというのが大切なので、
実際やってみたのです。

 

年金だけでは足りない分くらいなら、
ネットを利用した働き方をすれば、
継続して稼ぐ事が出来そうな気がしました。

 

スポンサードリンク


継続して稼ぐためにはどうすればいいのか

なぜこういった考え方をするのかというと、
55歳で会社を解雇されてから、
再就職できなかったからです。

 

毎月の収入がないとなると、
貯蓄を取り崩す方法しかありません。

 

貯金が徐々に減っていく現実と不安は、
精神的にも辛いものでした。

 

仕事がないとどうしようもないのですから、
どうすればいいのかを考えるだけです。

 

再就職できないなら自分でやる。

 

これ以外に選択の余地がないのですから、
やるしかありません。

 

ネットで調べると様々な方法があります。

 

その中からお金がかからない方法で、
自分が興味のあることを探しました。

ホームページ作りです。

 

これなら始めるにあたって、
最初にそれほどお金もかからないし、
家にいても出来る所が決め手でした。

 

継続してお金を稼ぐことも
出来そうな気がしたのです。

 

今はネット環境が整っていますから、
家にいても仕事は出来る時代になりました。

 

ネットでお金を稼ぐ考え方としては、
ホームページを作って記事を書いて、
ページごとに広告を載せるという方法です。

 

こういったページをたくさん作れば、
お金は稼げるということなので、
実に取り組みやすい方法でした。

 

本当にこれでお金が稼げるなら、
継続して稼ぐことは可能だと思ったのです。

 

なぜなら作ったページがネットに蓄積され、
ネット資産になります。

 

そのページがネット上を24時間365日、
私に代わって働いてくれるのですから、
これこそがお金を継続して稼ぐ仕組みです。

継続してネットでお金を稼ぐことは可能だ!

お金を継続して稼ぐことを確信したので、
サイト作りに一年以上を費やしました。

 

試行錯誤を繰り返しながら、
無駄なページもたくさん作ってきたら、
お金を稼ぐページも出てきたのです。

 

一年が過ぎたころ確かにお金は稼げました。

 

しかしまだまだ小遣い程度で、
稼げるとまでは行かないのです。

 

でもネットでお金を稼げることは、
確かに感じたのですが、
始めるのが遅かったこともあって、
60歳過ぎて貯金が底をつくと、
毎月の生活費が気になってきます。

まだ年金がある!
65歳から年金を受給しても、
年金だけでは暮らせないのに、
生活のために61歳で年金を繰り上げて、
受給したほどです。

 

私はネットで継続して稼ぐことに、
人生をかけてみました。

 

そして年金で足りない分は、
絶対にネットで稼ぐと決めたのです。

 

それから実際に年金を受給した時には、
年金で足りない分の生活費が稼げました。

目標があって信念でやり通すと、
達成できることが伝わったでしょうか。

 

年金で不足する分のお金を、
ネットで稼ぐという当初の目的は達成です。

 

問題は継続して稼ぐ事が出来るか
ということになります。

 

しかしこの問題はあっさりクリアしました。

 

それまでに作ったページがネット上を、
24時間動き出したようです。

 

年金だけでは足りない分を補いつつ、
貯金も出来るようになったのですから。

 

お金を継続的に稼ぐ方法として、
「記事を書きページを作り広告を掲載する」
この方法をただ続けるだけで、
一年以上継続して稼ぐ事が出来ています。

 

この方法はグーグルアドセンスでした。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

継続して稼ぐブログを目指す

継続して稼ぐ方法を応用して、
新しい収入源も作っています。

それがこのブログです。

 

記事を書くことが苦手だった私も、
ホームページを作り始めてからは、
だいぶ慣れてきました。

 

記事を書くことも慣れが必要なようです。

 

それでも苦手なブログを続けられるのは、
年金とネット収入を継続して稼ぐことが、
出来ているからでしょう。

 

素人のブログでも少しくらいなら、
お金は稼げます。

老後ブログ収入あるの?

 

こういったブログで継続的に稼ぐなら、
記事を書き続けて行かないと
難しいのでしょうか。

 

継続して稼ぐブログに作り上げて、
老後の10時と3時のお茶代を稼ぐ予定です。

 

暇な時間を利用しながら趣味と実益を兼ね、
老後を見据えてコツコツ書いていきます。

 

ネットで継続して稼ぐなら、
早い時期から取り組んだ方が、
体力的にも結果は出しやすい気がしました。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 

関連記事
収入源をつくるための考え方と方法を見つけた!

スポンサーリンク


ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-老後の生活費

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.