現在から定年後も老後も意識したネットの働き方で、お金を稼ぐ方法を実際に取組みながら、基本的に三つの方法で老後資金を貯める考え方を書いています。

スポンサーリンク



老後のための貯金は60歳から自営業をしながら貯めています

投稿日:

 

55歳から失業していたので60歳の時には、
老後のための貯金は使ってしまいました。

 

そこで60歳から老後のための貯金を、
自分でお金を稼いで貯めようと考えて、
ネットで仕事を始めてみたのです。


自分で仕事を始めるのですから、
出来る限りリスクは避けたいと思いながら、
5万円のお金を準備しました。

 

老後のための貯金の準備を60歳から始めた

このお金でリスクなく始められる仕事、
自分に出来そうな仕事となると、
ホームページ作りくらいだったのです。

 

ホームページ用ソフト代、
サーバー代とドメイン代なので、
5万円も使わずに始められました。

 

本なども数冊買って参考にしましたが、
こんな金額でお金儲けが出来るんですね。

 

数ある副業の中でもほぼリスクなしで、
始める事が出来ます。

 

こんな少ない初期費用で、
本当にお金が稼げるのでしょうか。

 

一年ほどやってみた結果ですが、
意外とお金が稼げることが分かったので、
62歳の時に自営業を始めました。

 

ひょっとしてホームページ作りなら
老後のための貯金も出来るのではないかと、
自信が出てきたのです。

 

それから一年間
老後のためのお金も貯金しながら、
順調にネットからお金が稼げています。

 

わずかな費用で生活費も稼げるなんて、
インターネットってすごいですね。

 

このようにネットで
お金が稼げたというだけを書いてしまうと、
簡単に稼げてしまうのではないかと、
誤解を招くので稼ぐまでの記事もあります。

 

関連記事:
ネットでお金を稼ぐまでが凄く大変なことを知っていますか?

 

お金を稼ぐことは簡単ではないのですが
一年以上このネットの仕事をやってきても、
最初の一年間で5万円も使っていません。
ホームページ作りなので
ホームページ用ソフト代にお金がかかりました。

 

今ならブログでやるでしょうから、
サーバー代とドメイン代に
無料のワードプレスを使えるので、
一万円もあれば出来ます。

 

これならお金儲けもリスクがないので、
遊び感覚で始められるでしょう。
仕事をしていなかった時でも
パソコンは持っていたしネット回線も、
以前にフレッツ光を引いていたので、
そのお金は別途かかっています。

 

ネットで仕事をするために使った金額は、
月にするとそれ程掛からないという事です。

 

スポンサードリンク


老後のための貯金と思って始めた仕事で自営業になった

老後のために貯金と思って始めた副業が、
税金のことも考えるようになりました。

 

少ない金額で始めた仕事なのに
毎月お金が稼げると雑所得になり所得税や
住民税と国民健康保険料が結構来ますね。

 

ネットでこんなにお金が稼げるなら、
老後のための貯金を少しでも増やすために、
青色申告でやらないと損なので、
税金対策のために自営業を始めました。

 

もう無職という肩書ではありません。

 

所得税や住民税と国民健康保険料を、
払えるようになって、
社会の一員という自覚も出てきました。

 

最初に準備した5万円も使い切らずに、
一年間出来る仕事って凄いと思います。

 

ホームページを作って
記事を書いているだけなので、
サーバーを借りれば出来ます。

 

ほぼ記事を書くだけの仕事なので、
お金がかからないのです。

 

もう2年ほどこの仕事をしていますが、
ホントお金がかかりません。

老後のための貯金も出来ます。

 

新しいサイトを作る時に
新規でドメインを購入しますが、
1,000円位なのです。

ですから稼げるとほぼ利益です。

 

こんなおいしい仕事なのですが、
やっても稼げない人がたくさんいます。

 

確かにホームページ作りで、
お金を稼ぐのは難しいです。

 

じゃあブログはどうなのかと思って、
2017年の6月半ばごろから始めてみました。

 

このブログなのですが、
老後ブログ収入あるの?

 

このブログを始めるのにどのくらいお金がかかったかというと、

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちらをご覧ください。

 

私はライトプランの月額250円で始めて、
今はスタンダードプランの月額500円です。

一年分前払いで6,000円です。

 

初期費用の1,500円はかかりますが、
あとは月額500円とドメイン代1,000円程で、
ブログを書いています。

ですからこのブログを始めるのに、
一万円もかかっていません。

 

かかってもみんな経費になります。

 

今はネットで稼げると分かっていますし、
青色申告なのでネットの費用は経費です。

 

 

 

すでにこのブログの累計収入は、
一万円以上稼いでいるので黒字です。

 

とは言っても記事を書いた時間を、
考えるとまだまだ赤字になります。

 

でも老後のための貯金ですし、
暇な時間を利用しお金が稼げるのですから、
数年先を考えると夢があるのです。

 

それ程お金も使わないで出来ますし、
いい副業になるでしょうね。

 

お金があるといろんなものが買えますが、
何よりも自分の精神面が大きく変わります。

 

お金のない不安から解放されると、
ストレスが減ってきますから、
やはりお金は大切でありがたいものです。

 

老後のための貯金が
ブログからの収入で出来たら、
ほぼお金の悩みはなくなります。

 

でもブログでお金を稼ぐのは大変なのです。

 

それでも老後の趣味と実益を兼ねて、
3年、5年と継続すれば可能性はあります。

 

この可能性を信じられないと
出来ないかもしれません。

 

私はブログでも稼げると信じていますので、
まずは65歳を目標に書いています。

 

私は老後のための貯金をするために、
このようなことをしながら、
60歳から自分で仕事を始めました。

老後のための貯金は仕組みから

出来れば60歳までに
老後のための貯金があるのが理想ですが、
老後資金がなければそれなりに、
仕事を始めるという選択肢もあるのです。

 

お金が稼げるというベースがあると、
老後のための貯蓄も出来るようになります。

 

必ずしも老後資金を持つことではなく、
それを作り出すことが出来れば、
老後のための貯金があるのと同じですね。

 

どちらかというと
年金みたいな感じに似ています。

 

年金は一度にたくさんもらえませんが、
生きている間は分割で少しずつ
もらうことができます。

 

その年金と同じような仕組みを
ネットの中に作ってしまうのです。

 

年金で足りない分くらいをネットから、
稼げるようになれば毎月の生活も、
安心できます。

 

そういう仕組みをコツコツ増やして行けば、
老後のための貯金も自然とできるはずです。

 

ホームページやブログを使って、
ネットでお金を稼ぐことは出来ます。

 

インターネット環境は整っていますから、
やるかやらないかだけでしょう。

 

人気ブログランキングへ
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかるということが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-老後資金

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.