スポンサーリンク



男性が自宅で仕事をして雇われないで稼ぐ働き方

更新日:

男性でも自宅で仕事をする人はいます。

でも雇われないで稼ぐ働き方があることを
知ってますか。

 

私は実際に自宅で仕事をして、
雇われないで稼ぐ働き方が出来たのです。

男性の方でも自宅で仕事をすれば、
自分らしい生き方が出来るのではと思って、
ブログに書いてみました。

 

それでも男性の場合は、
会社で働いて安定した給料がもらえるのに、
わざわざ自宅で不安定な働き方を選ぶ事を、
考えてもいないと思います。

 

男性が自宅で仕事する雇われないで稼ぐ働き方がある

若いうちは仕事はいくらでもありますし、
一生懸命働いて貯金をしておけば、
何とかなるものです。

 

もし失業して仕事で悩むことがあったら、
暇な時にでも読んでもらえると、
きっと参考になると思います。

 

男性が自宅で出来る仕事についても、
フリーランスという働き方で、
簡単に始められる在宅の仕事から、
自分で仕事を作ってお金を稼ぐ方法とか、
それを応用した不労所得のような
働き方も書いてみました。

 

スポンサードリンク


 

男性が自宅で仕事が出来たら自由な生き方ができます

私としてはもっと早くに
自宅で仕事が出来ることに気が付けば、
もっと別な生き方が出来たのかと思うと、
ちょっと残念な気持ちにもなりました。

 

男性でも自宅で仕事をして、
お金が稼げるようになったら、
時間的自由があるのです。

 

ほぼストレスフリーで仕事しています。

 

独身男性の場合は自宅で仕事をすると、
人との関わりが減ってしまい、
物足りなさを感じるかもしれません。

 

そういった場合は
最初は副業として取組みながら、
定年後に本業にすることも可能です。

 

既婚男性なら自宅で仕事が出来れば、
時間も自由になりますから、
仕事と家事の両立も可能なので、
家族のコミュニケーションも増えます。

 

雇われない働き方でも、
自宅にいながらお金を稼げるのですから、
いい時代になりましたね。

 

男性が自宅で仕事が出来ることを知らないだけ

ほとんどの男性は会社に雇われないでも、
生活するお金を稼げるなんてことは、
知らないしやったとしても稼げません。

 

雇われないまま自宅で出来る仕事で、
お金が稼げる?まさかそんなことがと、
思うのが普通かもしれません。

 

私も会社で働いていた頃は、
雇われないでも出来る仕事は、
自営業者がやっているような働き方だと
思っていました。

 

私みたいなものが誰にも雇われないで、
自宅で仕事をしてお金を稼ぐなんて、
まったく想像もしていなかったので、
実際に出来た時には凄くうれしかったです。

 

こういった自宅で仕事をするきっかけは、
失業でしたから人生なんてどう変わるか、
分からないと思いました。

 

もしすぐに再就職できていたら、
自宅で仕事はしていなかっただろうし、
老後もお金の事で悩んでいたと思うのです。

 

実際に雇われる働き方ではなく、
自宅で仕事が出来るようになったら、
今まで後手後手の生活だったのが、
先手先手で出来るようになり好転しました。

 

なによりも老後を考えた時に、
自宅で仕事が出来るようになって、
定年のない働き方なのですから、
仕事の心配がないことは大きいです。

 

実際に男性が自宅で仕事が出来る方法を
取組みやすい順に紹介します。

男性が雇われないで仕事する自宅で稼ぐフリーランスの働き方

独身の男性や主婦の方が勤めに出て、
家事と仕事を両立させて働くのは、
大変なことだと思います。

 

朝早く起きて食事の準備をして、
会社に出かける準備をしているだけで、
朝の時間の過ぎるのは速く感じて、
せわしなく一日が始まります。

 

そして会社までの通勤に電車を利用すると、
満員電車で混雑していて大変です。

 

会社で目いっぱい働いて疲れた体で、
朝と同じように満員電車で帰ってきます。

 

帰ってきてから晩ご飯の準備をして、
やっと自分の時間が持てる頃には、
疲れもピークでしょう。

 

充実した一日と思えるなら、
それも幸せと言えると思います。

 

わずかでも幸せを感じる時間があれば、
また明日も頑張る気持ちになれるものです。

 

少しの自由な時間はあっという間に過ぎて、
また朝が来てしまう。

 

そして今日も明日も同じように、
時は過ぎて行くものです。

 

なんか想像した生き方と違うと思ったら、
フリーランスで生活費を稼ぐ方法あります。

 

男性が自宅でできる仕事→クラウドソーシング

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。

在宅ワークならクラウドワークス

この働き方なら自宅でもパソコンを使って、
仕事が出来ます。

 

空いた時間を利用してお金を稼げますが、
特別なスキルもなくやるとしたら、
文字入力かライティングの仕事です。

 

自宅で副業として取り組むには、
ベストな働き方だと思います。

 

男性が自宅で仕事→フリーランスで独立して働く

男性の方でクラウドソーシングの働き方で、
月20万円以上を稼ぐ人もいるようですから、
時間があれば出来そうです。

 

フリーランスで独立して働けば、
自宅にいながら好きな時間に出来るので、
仕事の時間も量も自分で調整できます。

 

自由な仕事がしたいという人にとっては、
クラウドソーシングは自宅で出来て、
お金も稼げる魅力ある仕事だと思うのです。

 

でもフリーランスで独立した場合は、
常に仕事とお金の心配があります。

 

仕事をしなかった場合は収入になりません。

 

そういった意味では自由はあっても、
サラリーマンのような生活ではないので、
安定しているとは言えないようです。

男性が雇われないで自宅で仕事して稼ぐ働き方その②

働いてお金を稼がなければ、
生活するのも大変な時代ですから、
もし失業でもしたら人生そのものが、
大きくくるってしまいます。

 

もし失業して再就職が出来ないとなったら、
自分で仕事をするしかありません。

 

私は失業して再就職が出来なかったので、
ホームページ作りを覚えたのです。

自分でテーマを考えて記事を書き、
ページを作ってきました。

 

ホームページを自分で作れるようになれば、
お金を稼ぐことが出来ます。

 

男性が自宅でできる仕事→ホームページ作りで稼ぐ方法

ネットで自宅で出来る仕事を探していたら、
私の理想的な働き方に出会いました。

 

あの有名なグーグルです。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

このページを読んでみて、
私は自宅で出来る仕事でもあり、
お金も稼げると確信しました。

 

この方法でホームページを作ってしまえば、
ページはネット資産となって、
理想的なお金の稼ぎ方ができるはずです。

 

自分の得意なジャンルで記事を書いて、
グーグルアドセンス広告を掲載出来れば、
後々作ったページが自分に代わって、
24時間働いてくれるようになります。

 

こういったホームページを使った仕組みは、
作るまでが凄く大変ですが、
作ってしまえば不労所得のように、
お金が稼げてしまうのです。

 

自分の得意な分野で将来起業を考えるなら、
先にホームページを作りアクセスを集めて、
収入を得られるようになってから、
起業しても遅くはないと思います。

 

男性が自宅で仕事をするにしても、
得意なことや好きなことをしないと、
続けられません。

 

自宅で仕事にするのですから楽しいことや、
得意なことでホームページを作り、
広告を載せてお金を稼ぐ方法が
最もお金が稼ぎやすい方法です。

 

私もこの方法で生活費を稼いで、
時間的余裕を手に入れました。

 

そういった余裕のある時間を使って、
ホームページなどで取り組んだ方法を、
ブログに書いています。

男性が自宅で仕事→ブログで稼ぐ方法

ブログを使ってお金を稼ぐ方法もあります。

 

やり方としてはホームページと同じですが、
ほぼお金も掛けずに始める事が出来るので、
多くの人が取組んでいるようです。

 

ブログは記事を書くことが基本ですから、
記事を書くことが辛くなって、
途中でやめてしまう人もたくさんいます。

 

私は2017年の6月中旬ごろから始めて、
ブログでもお金は稼げるという所を、
検証してきました。

老後ブログ収入あるの?

ブログでお金を稼ぐのって凄く大変です!

 

ブログも記事を書いてページを作り、
広告を載せて投稿しているだけですが、
お金を稼げるまでに時間がかかります。

 

時間はかかりますが書いたページが、
24時間読んでもらえるチャンスがあり、
ホームページと同じようにお金を稼げる、
可能性はあります。

 

ホームページやブログにしても、
お金を稼ぐためにはそれなりに、
集客するためのノウハウがありますので、
その辺の勉強もしなければ稼げません。

 

関連記事:
ネットで稼ぐための考え方やノウハウを学ぶ

男性・女性でも自宅で仕事→介護と仕事を両立できる

介護のために会社を辞める時に、
介護と仕事を両立させる方法はあるのか、
その解決策を考えてみました。

 

親の介護のため会社を辞める人もいますが、
「会社を辞めなければよかった……」と
後悔している人もいるようです。

 

自分の将来も考えたうえで、
普段からお金が稼げる仕組みを作って、
介護の時に備えるという考え方もあります。

 

【介護休業給付】
介護休業を利用すると、雇用保険から介護休業給付が出るそうです。

厚生労働省 Q&A~介護休業給付~

自宅で仕事をして介護と仕事を両立させる考え方

会社を辞めないでも、介護休業、介護休暇、
短時間勤務制度などを使いながら、
自分で出来る対策を考えておかなければなりません。

 

働きながら「副業」などを始めておいて、
会社を辞めて介護となった場合は、
副業を本業にしてもいいと思います。

 

これからは介護する場合を想定して、
副業を始めておく時代なのかもしれません。

 

自分が老後になって、
仕事もないお金もないでは困ります。

 

普段から介護と仕事を両立するための、
最善策を考え出さなければ、
自分が老後になった時困るのです。

毎日100円稼ぐ方法

男性が自宅で介護と仕事を両立させる副業があった

男性が自宅でネットを利用して仕事をして、
お金を稼げる理想的な働き方があります。

 

ホームページやブログでも紹介した
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

このページを見て私は確信しました。

この方法で仕事をするならば、
介護をすることもお金を稼ぐことも出来て、
理想的な働き方となるはずです。

 

簡単に説明すると、
ホームページを作り広告を載せて、
お金が稼げる仕組みが出来ます。

 

これだけのことをやるだけでいいのです。

 

ホームページ作りを覚えて、
自分でテーマを考えて記事を書き、
ページを作り広告を載せる。

 

ひたすらページ作りを繰り返すだけです。

 

介護を実際にされている方なら、
空いている時間を利用して、
介護関連のページを作り自分の体験や、
それに付随する商品等の紹介記事を書いて、
ページを充実させればお金を稼ぐことも、
十分出来ます。

 

とにかく空いている時間は記事を書いて、
ページを増やすことに専念できれば、
半年後にはお金を稼げる可能性も出てきて、
自分の力で稼げる実感を得るでしょう。

 

ネット収入だけで生活出来ます。

 

ページをたくさん作ってしまえば、
それまでに作ったページが
24時間自分に代わり働いてくれるのです。

 

この仕組みを作ることこそが、
介護と仕事を両立できる
最適な方法だと考えています。

 

会社を辞める前や辞めてからでも
介護と仕事を両立させるために、
こういった副業もできることを、
ブログに書いてみました。

 

インターネット環境が整った今なら、
日本中どこに住んでいても、
ネットでお金を稼げる可能性があります。

 

関連記事:
副業という稼ぎ方から本業にする働き方に変える

男性が自宅でできる仕事まとめ

独身の男性や主婦の方が勤めに出て、
家事と仕事を両立させて働くのは、
大変なことだと思います。

・クラウドソーシングという働き方
・ホームページを作って広告を載せる稼ぎ方
・ブログを書いて広告を載せる稼ぎ方

これらを応用すれば
介護のために会社を辞めた時でも
収入源を確保できます。

 

ホームページ作りで自宅で仕事をして、
生活費が稼げるようでなければ、
お勧めしません。

 

実際に63歳の私はネットの仕事で、
生活出来ているのでその方法を、
ブログで紹介してみました。

 

男性の老後を考えた時、
年金で不足する分位を自宅で仕事をして、
お金を稼げたら自分らしい生き方が、
できるのではと思っています。

 

暇な時間にコツコツブログを書きながら、
将来を見据えて取組んではどうでしょう。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。60歳からでも遅くないネットでお金を稼ごう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

 

関連記事:

ネットでお金が稼げる理由1,000円で見つけました



-お金の稼ぎ方(ネット), 副業, 在宅ワーク

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.