消えた仕事が20年後ネットの仕事につながった

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい
スポンサーリンク




インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

10年後に消える職業とかが話題になり、
自分の仕事はどうなるのかと心配な人も、
いるかもしれません。

 

一つの職業が消えるとたくさんの人が、
失業してしまうのです。

 

ほぼ消えた職業に携わってきた時期が、
中高年だった人はその後の人生が、
後手後手になてしまうかもしれません。

技術を身につけた人の職業が消えると、
新しい仕事を探がしても定着できず、
失業と転職を繰り返すことになります。

 

私自身も文字を扱う職業に携わって、
パソコンの出現で職を失った経験から、
AIという言葉を聞くと夢というより、
仕事を奪われる不安を感じるのです。

 

ところが私から消えた仕事が、
ネットの働き方につながり、
時が過ぎて20年後に現れました。

 

今パソコンを使って同じような働き方で、
ネットの仕事で暮らしています。

インターネットは素晴らしいですね。

 

スポンサードリンク


 

ネットの仕事にたどり着く

普段から何かしら行動してるでしょうが、
人生や生き方を変えるような行動は、
簡単にはできないものです。

 

老後のお金の不安を払しょくするために、
老後資金をしっかり貯めておかないと、
いつまで経っても安心できません。

 

時として生活の流れの中で、
自分ではどうしようもない事態に、
直面したりすることもあります。

 

試練という状況です。

私の場合は失業による不安でした。

 

消えるしごとで失業し不安になり、
やっと見つけた工場の仕事は、
異国の人に働く場を奪われて失業し、
再就職ができなくなって
路頭に迷うことになったのです。

 

こういった状況になると、
生き方を変える時なのだと思います。

 

若いときならまた別な仕事を探して、
再就職すれば済んでしまうことでも、
年齢によっては難しいこともあるのです。

 

こういう場合再就職のために行動しても、
無駄な行動で終わってしまいます。

 

無駄な行動かを見極めることができれば、
新しい行動をして変えてみることです。

 

私の場合ですが働き方を変えました。

 

雇われる働き方では就職できないし、
雇われたとしても失業すれば同じです。

 

60代からは他力に頼った働き方でなく、
自分で仕事を作るという働き方に変えて、
行動してみることにしました。

 

ネットの仕事にたどり着き、
結果的に全く違った生き方をしています。

 

ネットで仕事が出来ることを知って、
「雇われる働き方から雇われない働き方」

行動しないと働き方は変えられないが、
どう行動していいか分からないものです。

ネットの仕事

ネットの仕事はパソコンで

消えた仕事を諦め20年という時が流れ、
やりたい仕事も見つからずに失業し、
再就職も出来ず万事休す状態です。

 

55歳の年齢になってハローワークで、
パソコンの素晴らしさを知りました。

 

インターネット環境があると、
自分でも出来そうな気がしてきたのです。

 

ネットで調べることは簡単に出来ますが、
いったい何をどういった感じで始めたら、
お金が稼げるのかという所と、
稼ぐための安心安全といったことも、
大切だと思います。

 

パソコンを使う仕事で家でするとなると、
ある程度範囲が限定されて、
的が絞りやすくなってきました。

 

自分の興味あることや出来そうなことを
調べていたらいくつかあったのです。

 

自分の好きな仕事でやりたい仕事は、
ホームページ作りでした。

 

昔は人の手で行われていた仕事も、
パソコンによって方法も大きく変わり、
仕事を失ってしまったのですが、
それから20数年の時が流れて、
新しい働き方として出会いました。

 

ホームページを作る仕事です。

 

しかし年齢が50代後半となっては、
覚えたとしても雇ってもらうことは
出来ません。

 

人の手によって作られていた印刷物も、
ホームページとしてネット上に表示され、
パソコンで作れるのは分かっていました。

 

このホームページ作りの仕事は、
個人でやることも出来ますが、
営業して仕事を取るのは大変なので、
雇われてするものと思っていたのです。

 

ところがこのサイトを見て変わりました。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

ホームページを受注してページを作り、
制作のお金をいただくのではなく、
広告でお金を稼ぐという方法です。

 

これなら自分のホームページさえあれば、
お金が稼げると思いました。

 

ホームページを作ってもらうと、
製作費も数十万円はかかりますが、
自分で作ってしまえばいいのです。

 

今ならホームページ専用ソフトもあり、
それほど難しい物ではありません。

 

それにワードプレスというソフトなら、
小遣い程度のお金で始める事もできます。

 

ホームページの仕事は簡単に始められて、
安心安全な仕事なのです。

 

私の長年の不安を消してくれたのも、
ホームページ作りでした。

 

実際に自分でホームページソフトを買い、
自力で一から覚えてみたのですが、
楽しかったのです。

 

この仕事でお金が稼げたらと思うと、
ワクワクしてきました。

行動すると変わるネットの仕事

失業して不安な日々を送りたくないので、
ホームページ作りにかけてみました。

 

失業していたので時間と暇もあり、
毎日毎日記事を書いてページを作り、
ネットでお金を稼ぐことだけを夢見て、
行動する日々です。

 

記事を書くことはかなりつらいですが、
失業してお金の不安ばかりしていたので、
夢の方が大きくなっていました。

 

行動すると変わるものですね。

半年もすると素人でもネットで、
お金が稼げるようになってきました。

 

ホームページに広告を載せることで、
素人でもお金が稼げるということが、
自信につながってきたので、
ますますページを作ってみたのです。

 

そして一年が過ぎたころには、
作ったページが24時間ネット上で、
働いてくれるようになって来ました。

 

私が記事を書いてページを作れば、
お金になって帰ってくるのです。

 

この時もう失業という不安は消えて、
新しい夢が広がってきました。

 

自分で仕事が出来てお金が稼げるなら、
お金という厄介な不安からのがれて、
老後も安心して暮らせると思います。

 

ホームページやブログでお金を稼ぐのは、
大変な作業ですが、
安心安全なお金の稼ぎ方ですので、
諦めないでじっくり続けることです。

 

それでも難しいというひとは、
こういった働き方はどうでしょうか。

 

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。

在宅ワークならクラウドワークス

この働き方なら自宅でパソコンを使って、
仕事が出来ます。

【編集後記】

自分の仕事が世の中から消えたとしても、
自分のやりたいことの気持ちが
潜在意識として残っていると
いつの間にかその方向へ導かれるような
気がしています。

心の中から思い続けていると、
その扉の前までは
案内してくれるようです。

 

この扉の前までならだれでもこれます。

しかしその扉を開ける方法をしらないと、
壁となって立ちふさがってしまうものです。

 

人生には見えない壁がある

壁というものに遭遇して分かったのは、
心の問題でもあるということでした。

 

自分の中に必ずそうなりたいという
強い気持ちや信念ががあると、
とてつもなく分厚い壁に感じたものも、
スーッと消えていく感じを受けました。

 

しっかりとした知識と準備をしてから、
ネットの仕事を始めて欲しいと思います。

諦めないで行動する事が
大切だということを知りました。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク


ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-夢を叶える

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.