日本一小さなネットの自営業!ネットで農業のような働き方

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい
インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

スポンサーリンク



パソコンで生活!
日本一小さなネット自営業を目指し、
「農業風ネット活用術」に挑戦しました。

ネットの自営業

農業風ネット活用術とは、
土地を持たない素人が考えた
生活のための農業風お金の稼ぎ方で
ネット土地を1,000円程で購入して、
耕して種をまいて収穫する方法です。

 

ネット環境と中古パソコンと小道具で、
初期投資は数万円だけ!

 

それだけで、
ネットの土地を耕して種をまいて収穫して
一年間「楽しく稼いでいる」のが私です。

 

これからは「AIに仕事を奪われる」のが、
当たり前のように語られています。

 

もう他人事では済まされません。

 

何とかしなければ生き残れない時代が、
目の前に来ていますが、
その足音を感じているでしょうか。

 

スポンサードリンク


 

 

ネットの自営業で素人が小成功するコツ

私は時代の流れでパソコンに仕事を奪われ
職を転々しながら失業を繰り返しました。

 

どこの会社にも雇ってもらえなくなった、
ごく普通の一般庶民です。

 

そういった私ですから原点回帰の農業へ、
と思ったのですが土地がありません。

 

私の脳の中には農業の遺伝子があり、
農業という素質があると思っています。

 

その農業の遺伝子がパソコンによって
バージョンアップしてしまいました。

 

ハローワークでパソコンを覚えたことが、
ネットの知識ゼロから新しい働き方へと、
導いてくれました。

 

ネット環境と中古パソコンを購入し、
新しい働き方の模索の始まりです。

 

その中から私の脳が選んだのが、
ホームページ作りでした。

 

ホームページの知識はありませんから、
専用ソフトを購入し練習してみたのです。

 

これがことのほか楽しかったので、
ホームページ作りにはまりました。

 

このホームページ作りの作業も
種をまいて育てる農業に似ています。

 

畑に苗を一本一本植える感じです。

 

素人がネットを使って稼ぐために、
サーバーという土地を借りて、
一ページずつ投稿してみました。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

1ページが10ページから100ページになり、
土地に活気が出てきます。

 

しかし収穫となるとまだまだ先のことです。

ネットの自営業!ネットで農業のような働き方

まるで農業のような感覚で
コツコツ苗を植えて将来を見据えます。

 

どうでしょう。
こういう農業の感覚がわかるでしょうか?

 

手間をかけて種をまき苗を植えるので、
すぐには収穫できないし稼げないのです。

 

ホームページ作りやブログも
自分で始めると農業と同じで
すぐには稼げません。

 

成長を待つという時間が必要なのです。

 

農業を経験すると分かるのですが、
この我慢ができるようになります。

 

一方サラリーマンは働いたら、
翌月には給料がいただけるので
それが当たり前に感じるのです。

 

もし働いても2か月後や出ないとしたら、
とんでもない問題になります。

 

しかし自分で仕事をすると、
働いても稼げる保証もないのです。

 

それまでの経験から稼げるようになり、
リスクのないように見えてきます。

 

こういったことが分かって
ネットを始める事ができれば、
小成功は手中に収めたようなものです。

 

そうなのです!

 

私は農家の遺伝子の我慢強さを引き出し、
一年以上コツコツページ作りをして、
パソコンで生活!
日本一小さなネット自営業を目指し、
「農業風ネット活用術」に挑戦しています。

 

その中の一つがブログです。

ネットの自営業にブログを始めた

現代版の新しい稼ぎ方とは言っても、
古い農業のやり方が必要になります。

 

小さな種をまいたり苗を植えて、
身の丈サイズでネットの仕事を行い、
コツコツ取組んできました。

 

『農業風ネット活用術』に稼ぐコツがある

その途中経過がこちらです。
老後ブログ収入あるの?

 

農感覚とネット作業は関連すると実感して
作業しているのですが、
同じようにブログをしている人は
どんな感じを持っているのでしょう。

 

素人でもネットを活用している人と、
まったく活用していない人もいるので、
活用方法を知らないだけかも知れません。

 

そうはいっても稼げるようになるまでに、
時間がかかりますし稼げる保証なしでは、
やる気になれないのでしょう。

 

しかし、
それでも老後を考えたら、
ネットを使わない手はありません。

 

地方に住んでいても家にいながらにして、
ネットでお金が稼げるのですから
身の丈サイズでネットの仕事を行い、
『農業風ネット活用術』で
稼ぐコツを身につけてはどうでしょう。

 

誰でもブログができるということは、
「ライバルがおおい」ということなので、
『農業風ネット活用術』が必要なのです。

60歳・65歳からネットの自営業

定年退職を機に起業する人もいます。

 

大切なのはどう情報を発信するかです。

 

私は59歳の時からホームページを作り、
いまではブログで情報を発信しています。

 

老後を見据えた時年金だけでは足りない、
その分をネットで稼ごうと思ったのです。

 

ネットで情報発信して
お金を稼げる時代だと実感しました。

 

歳をとれば肉体労働は辛くなります。

 

そうなる前からネットで稼ぐ方法を考え、
ネットの自営業を始めておくのです。

 

始めるのにお金もそれ程かからないし、
年齢に関係なく長く出来ると思います。

 

まだブログキャリアは浅いですが、
ネットでお金が稼げることは、
間違いなさそうです。

 

スマホが若者の必需品なら、
パソコンは老後の打ち出の小槌になる
頼もしいマシンになるでしょう。

 

【編集後記】

私はサラリーマンとしてはダメでしたが、
身につけた知識や知恵を使って、
素人が情報発信するネットの自営業で
小成功して老後を生きています。

 

私がなぜブログを書くのか。
「年金で足りない分を稼ぐ」
というのがポイントですが、
「ネットの自営業」に定年はなく、
同じように問題を抱える人達にも、
ネットで稼いで欲しいのです。

 

『ビッグ友老後100まで!』ブログに
ネットの可能性を感じていただき、
老後からでもネットで楽しく稼ぐ人が
たくさん出てくればと願っております。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 

関連記事:
下流老人予備軍にならないための秘策発見!

スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-自営業

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.