働ける元気なうちに早めに年金受給して自分で仕事を始めました

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



60歳を過ぎてもまだ元気に働けるうちは
働くということには賛成ですが、
私の考え方は65歳以降に年金受給ではなく
元気に働けるうちに受給して
自分で仕事を始めることでした。

 

年金で生活できるか

 

自分で仕事をして収入を得て働く限り
社会の一員として税金も納めて
老後も長くできる仕事がしたいのです。

 

65歳から年金をもらっても
年金だけでは暮らせないのは
60歳の時に分かっていました。

 

65歳過ぎても年金で暮らせないのに
65歳まで働いて更に仕事探しをしても
仕事が見つからないかもしれません。

 

そこで私は考えたのです。

体が元気なうちに自分の力で仕事して、
自力で稼げるようにしておこうと。

 

働ける元気なうちに早めに年金受給する考え方

働ける元気なうちに年金をもらって
自分で稼ぐという考えになったのは、
55歳から失業して60歳で仕事なし、
貯金なしで老後破産が見えたからです。

 

60歳で体は元気でやる気もあるのに、
どこも雇ってくれなくて
仕事がありませんでした。

 

65歳まで年金受給を我慢していたら、
大きな借金を作るか破産したでしょう。

 

そう考えると雇われて仕事する考えでは、
いつまでたってもお金が稼げません。

 

仕事も見つからないので仕方なく
ネットを利用して仕事を始めました。

 

ネットの仕事を始めてから一年ほどで、
少しはネットで稼げたのですが、
生活できないので61歳の時に
年金を4年繰り上げて受給して、
その場をしのぎ生活していたのです。

 

体が元気なうちはネットの仕事でも、
やる気になれば出来るので
ネットで何とか生活費を稼げるように、
ホームページを作ってみました。

 

年金だけでは暮らせなくても
ネット収入が多少はあったので、
生活はできたので精神的に
追いつめられることもありません。

 

その時に年金だけでは足りないなら、
ネットの仕事をしてお金を稼げば、
いくつになってもお金の心配は
ないのではと思ったのです。

 

スポンサードリンク


 

働ける元気なうちに年金受給して働く

65歳になって年金をもらってから
年金だけでは暮らせないことを知り
もし仕事が見つからない時どうします。

 

その時にネットの仕事などに取り組んだら
精神的に辛くて続かないし、
それほどお金も稼げないでしょう。

 

それを考えると気力体力の充実した
60歳からネットの仕事を始めた方が、
65歳迄の体力を考えても有利になります。

 

私は50代で失業した時にハローワークで
パソコンを覚えました。

 

しかし就職には役に立たずに、
自分の趣味に使っていたことが幸いして、
パソコンの使い方にも慣れていたのです。

 

ですからネットの仕事を始めるにしても、
スムーズに始められました。

 

ホームページ作りを覚えるにしても
ソフトがあるのでやり方さえ覚えれば、
素人でも作れてしまうくらい簡単です。

 

60歳ですから元気に働けるうちに早めに
ホームページ作りを覚えて、
ネットでお金を稼ぐ土台作りをしました。

 

そして生活のために早めに年金受給して
61歳から4年繰り上げ受給した次第です。

 

元気なうちに年金を受給したことで、
自分で仕事をすることにも積極的になり、
安心して働くことができます。

 

結果的に年金で不足する分のお金と、
貯金ができる体制が整ったのです。

働ける元気なうちは働いているのもいいけど……

元気なうちに働くのはいいのですが、
60歳からも雇われた働き方をして
十分貯金ができないまま年金受給して、
「年金だけでは暮らせません」では
老後貯金を取り崩すだけで不安が
ずっと付きまといます。

 

私の場合60歳で貯金もなかったので、
年金でたりない分を稼ぎ続ける働き方を
考えたことが結果的に良かったようです。

 

老後資金を補充しながら貯金もできて、
最悪の老後だけは免れました。

 

ネットの仕事をしてきたことが幸いして
60代に自由な時間が増えたのです。

 

ここで気を緩めずに新しい収入源として、
ブログも始めました。

 

ネットでのお金の稼ぎ方は
ホームページ作りと共通しているので
同じように記事を書いて投稿しています。

働ける元気なうちに年金受給してブログも始めた

ブログでもお金は稼げることは
分かっているのですが
稼ぐまでに時間がかかりますね。

 

ちょっとテーマが悪かったようですが、
それでも少しづつ稼げてきました。

老後ブログ収入あるの?

コツコツ継続して書いていれば
数年後には年金でたりない分くらいは
稼ぐことができているかも知れません。

 

ブログでお金が稼げるようになって、
「誰でも年金の不足分くらい
ブログで稼げますよ」と言いたいですね。

 

そうなるためにも老後を見据えて、
ブログで稼げるようになりたいと
頑張って記事を書いています。

 

仕事がない貯金がない年金だけではだめ、
暮らせないといった不安な状況から、
元気なうちに年金をもらって
自分の生活を立て直した考え方を
ブログに書いてみました。

 

年金だけでは暮らせない人は
65歳から年金を受給した後、
どんな働き方をするのでしょうか。

 

ネットでお金を稼ごうとすると
かなりの時間がかかりますが、
インターネット環境が整った時代の
新しい働き方としてネットを利用する
考え方もあるという話です。

 

60歳以降の話ですから、
失敗すると痛手となりますので、
全て自己責任でお願いします。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの働き方, 仕事

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.