アフィンガー5(WING)キャッシュ削除方法が分かりました

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい
インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

スポンサーリンク



アフィンガー5(WING)キャッシュ削除方法が分かりました。

私がさんざん調べて悩んだので、備忘録として残しておきます。

 

キャッシュを削除」と言われても、「キャッシュを削除」の方法が分からないで困っていましたが、やっとわかりました。

 

ワードプレスのプラグイン
WP Fastest Cache」を使って、キャッシュを削除してみましょう!

私はこれで問題が解決しました。
 
キャッシュ削除は、ワードプレスのバックアップを取って、自己責任で行ってください。
 

ワードプレスでアフィンガー5(WING)で、503エラーが出て困っている?

HTTP ERROR 500や503エラーが出て困ってしまいました。

 

キャッシュ削除は少し危険な作業かも知れませんので、「自己責任」で行ってください。

当方ではうまく行きましたが、
ワードプレスは何が起こるか分かりません。

 

私が行った手順を解説しますから、よく読んで作業してください。

アフィンガー5(WING)の503エラー対策には「WP Fastest Cache」

ワードプレスのプラグインを使って、キャッシュを削除します。

ブラウザのキャッシュ(履歴を削除)ではありません。

 

【キャッシュを削除の手順を説明】

WP Fastest Cacheをインストールする。

 

プラグインの新規追加から、
「WP Fastest Cache」をインストールしてください。

インストールしたら有効化します。

 

WP Fastest Cacheの設定をする。

キャッシュを削除する前に設定します。

 

WP Fastest Cacheの設定画面へ

ワードプレス管理画面の左下の
トラのようなマークがついた
「WP Fastest Cache」をクリック。

WP Fastest Cacheの言語を日本語に
するとこの様な画面が出ます。

日本語対応しているので、日本語表記に切り替えましょう。

 

WP Fastest Cacheで必要な個所をチェックします。

上の画像でチェックしている箇所は、私がやってみて、アフィンガー5が動くようになったときと同じチェックです。
(自己責任でお願いします)

チェックしたら、変更を保存。

 

各項目の説明はこちら(外部リンク)で、紹介されていますので読んでください。

初心者にも扱いやすいWordPressキャシュプラグイン「WP Fastest Cache」の使い方

WP Fastest Cacheでキャッシュを削除!

キャッシュの削除

ボタンが2つありますが、上の「キャッシュの削除」をクリック!

これで、キャッシュが削除されます。

 

パーマリンクを設定する作業

管理画面→ 設定→ パーマリンク設定→ 変更を保存

テーマを変えた際は、
必ずパーマリンクを更新します。

 

アフィンガー5(WING)のオリジナルカスタマイザーを確認する。

アフィンガー5管理→デザイン→オリジナルカスタマイザーを使用する にチェック。

チェックがついていることを確認して、
Saveします。

 

ブラウザのキャッシュを削除する

使用しているブラウザのキャッシュを削除します。

Chromeなら、「履歴」→「閲覧履歴データを削除する」です。

 

503エラーが出てワードプレスの管理画面に行けない場合の対処法

ブログが表示されなかった時は、ドキッとしましたが、慌てることはありません。

サーバーからアフィンガー5(WING)ファイルを、削除してしまえば大丈夫です。

 

サーバーからテーマを削除する方法
(Xサーバーの場合)

「ファイルマネージャー」

「ブログのドメイン名」

「public_html」

「wordpress」

「wp-content」

「themes」にある

「affinger5」と「affinger5_child」を削除!

 

これでテーマが「Twenty Seventeen」に自動で変更されます。

選んだテーマがサーバーから削除されると、テーマは自動で「Twenty Seventeen」に変更されるのです。

 

ブログにアクセスして、
「WP Fastest Cache」でキャッシュを削除しましょう。

 

WP Fastest Cache でキャッシュを削除する方法でした!

私の場合、WP Fastest Cacheプラグインを使用してもブログには問題ありませんでした。

 
テーマも変更などをして画面が表示されないでエラーが出ると、「ドキーッ」とします。

プラグインを使って、ワードプレスのキャッシュを削除することは危険もありますので、バックアップを取って自己責任で行ってください。

スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-ワードプレス

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.