スポンサーリンク



小遣いをネットで稼ぐ技術を身につけたかもしれない

投稿日:

毎月2万円くらいの小遣いを
ネットで稼ぐ技術を身につけたら
楽しいと思います。
 

 

私はネットでお金を稼いで
生活しているので毎月2万円は
当たり前の事ですが、
ブログで2万円稼ごうと思ったら、
かなり大変ですね。

 

ブログも間もなく1年になりますが、
まだブログで2万円は稼げていません。
老後ブログ収入あるの?

 

今月は2万円稼げそうな雰囲気なので、
小遣いをネットブログでも稼ぐことが
できると分かってきました。

 

小遣いをネットで稼ぐ技術を身につける

ブログを書いてお金を稼げるのも
技術の一つだと思っています。

 

何事においても技術を身につけるには
時間がかかるものですが、
技術を身につけるなかでも
小遣いを稼ぐ技術は簡単な方かも……。

 

同じことを毎日続けていると、
技術は身につきますので、
継続することが大切ですね。

 

ブログで小遣いを稼ぐのも
毎日記事を書き続ければいいだけなので、
やる気になれば出来ます。

 

とは言ってもやる気になることが
意外と大変なのです。

 

多くの人は「にわかやる気」は出ても、
続けられない人がほとんどでしょう。

 

ということはやる気ではなく
記事を書き続けることが大変なようです。

 

確かに毎日記事を書くとなったら
プレッシャーを感じてしまうし、
何を書いていいのか分からないと思います。

 

毎日ではなく時々書いてもいいのですが、
なかなかお金が稼げないとなると
やる気もでないしやめてしまうでしょう。

 

私の場合は最初にホームページを作って、
ネットでお金を稼げたので
ネットで稼ぐことの体験をもとに
ブログも書いています。

 

 

スポンサードリンク


 

小遣いをネットで長く稼ぐ考え方

ホームページの場合も似たようなもので
記事を書いて広告や商品を載せて紹介し
その売り上げに応じて報酬を頂くのです。

 

一旦記事を書いてそのページに
広告や商品を載せてしまうと、
ほぼほったらかしで稼げてしまいます。

 

小遣いをネットで稼ぐために考えるのは、
長く稼げることを意識した記事を書いて
先を見据えているのです。

 

いますぐにでもお小遣いが欲しい人は
トレンド記事がいいのでしょうが
皆やっていてライバルは多いでしょう。

 

今旬の話題をブログ記事にして書くのは
ネタに困らなくていいのですが、
しばらくすると全く読まれません。

 

稼ぐことも長続きしないということです。

 

旬の記事を書き続けても
ネット資産とならないのですから
書くのをやめた時点から
ネットの藻屑となってしまいます。

 

そういったブログではなく
長くネットで検索される記事を書くことで
お小遣いを稼ぎ続ける方がいいのです。

 

家でできる仕事
 

小遣いをネットで稼ぐなら数年先でも読まれる記事を書く

ネットに記事を書いて投稿するなら、
数年先でも読まれる記事を書いて
小遣いを稼ぎ続けたいものです。

 

専門的知識があるなら
それを記事にして投稿し続ければ
お小遣いどころか生活費を稼げる
可能性もあります。

 

しかし専門的知識のある人でも
自分でブログやホームページで
情報発信すればお金を稼げることを
知らない人が多いようです。

 

最近働き方改革で話題になる
クラウドソーシングがありますが、
記事を書いてお金を稼げることは
ご存知だと思います。

 

在宅ワークならクラウドワークス

 

専門的知識のある人が
クラウドソーシングを利用し記事を書いて
20万円以上稼げたなどという
インタビュー記事もありました。

 

時間を切り売りして記事を書いて
お金を稼いでいる人もいます。

これってすごくもったいない事なのです。

 

小遣いを稼ぐより自分で情報発信する方が得策

専門的知識があるなら
ホームページやブログを使って、
自分で記事を書き投稿することで
数年先もお金を稼ぎ続けることができます。

 

ホームページやブログも知らないし
ネットでお金を稼げることも知らないと
自由な働き方を逃していることにも
気づかないでしょう。

 

専門的知識のない人でも
ホームページやブログを作れる人なら、
クラウドソーシングに記事を依頼して
専門的記事を書いてもらえば
自分で専門的分野のサイトが
簡単に作れてしまいます。

 

専門的知識のある人は記事を書いて
報酬をもらっているのですから
Win Winのように見えますが、
記事を依頼した人はその記事を
自分のページで情報発信すれば
長い間お金が稼げるのです。

 

専門的知識のある人でも
副業としてクラウドソーシングで
記事を書いている人もいます。

 

自分の専門知識を安売りしていることに
気づいていません。

 

なぜホームページやブログで
自分で情報発信しないのでしょうか?

 

「お金を稼ぎ続ける方法」を知らないからなのです。

 

あなたの持っている知識が
ネットを利用すると数年先も稼ぎ続ける
ネット資産になります。

 

専門的知識のある人は
ホームページやブログを使って
自分で情報発信してお金を稼ぎましょう。

 

でもすぐには稼げません。
ネットでお金を稼ぐには時間がかかります。

 

専門的知識を記事にして
投稿を続けていると稼げるのです。

 

記事を投稿し続けていたら
結果的にお金が稼げるというのが
ネットの働き方だと思います。

 

小遣いをネットで稼ぐ方法も同じこと。

 

長い間読まれる記事を書いて
小遣いを稼ぎ続けるブログ作りを
心がけていただければ
ネットで稼ぐ技術を身につけ
定年後の仕事にもできそうです。

 
 
関連記事:
私の人生に副業の教科書などない!全て本気の本業の教科書だ!

 
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかるということが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-ネットの仕事

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.