60歳で奈落の底に落ちる体験がネットで稼ぐ壁を越えた

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい

インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

スポンサーリンク



60歳貯金ゼロ無職から、ネットで稼げるようになった体験談を書いてみました。

 

ネット初心者がネットでお金を稼ぐまでの、精神的な苦悩を味わう様子を書いていますので、ネットで稼げないと言われる意味も分かるかもしれません。

 

ネットでお金を稼ぐ壁を破った体験談です。

「奈落の底」という存在を知ってますか?

 

60歳から奈落の底に落ちる恐怖を味わって精神面の強化

私の足元が不安定な状態になって、ゆっくり沈み始めていることに気づきました。

お金も生活出来ているうちに手を打たないと、生活自体が奈落の底に落ちて行きます。

 

 

「貯金を取り崩す生活」になると、お金が減って精神的ストレスが溜まって来るのです。

精神的ストレスを減らして、お金を貯めることを考えてみました。

 

 

貯金を取り崩せるうちに、10万円を投資して自分でネットの仕事を始めました。

  • ホームページ用ソフトを購入
  • サーバーを借りる
  • ドメインを購入
  • インターネット接続料

中古のパソコンがすでにあったので、これでホームページ作りを始めたのです。

 

お金を稼ぐ準備は整えました。

その後どうなったと思います?

 

 

スポンサードリンク


 

お金が無くなると奈落の底が現れる

ネットの仕事をして、記事を書いてページを作り続けました。

ネットにお金を稼ぐための、活路を見出そうとしたのですが難しいのです。

 

貯金が底をつく前にお金を稼ぐ事ができませんでした。

 

 

わたしは奈落の底を見たことはありませんが、奈落の底に落ちるような不安な感じを体験したのです。

 

 

私はラッキーでした。
ローン付きの銀行キャッシュカードを持っていたからです。

このローンが借りられるうちに手を打てば、奈落の底まで落ちなくても、なんとか抜け出せるのですから。

 

 

時代が違えば真っ逆さまに、奈落の底まで落ちていたでしょう。

お金が借りられるうちに、ネットで稼げたと思いますか?

 

ネットで稼ぐために限界に挑戦

お金がない生活が苦しい

 

私は必死で記事を書きページ作りをして、ネットでお金を稼ぐために、自分の限界に挑戦しました。

 

口にはおにぎりかパンを加えて、片手でキーボードをたたきながら一方で口に押し込み、ソシャクもそこそこに飲み込み、文字を打ち込みページ作りです。

 

 

ネットで稼げる保証などないのに、いずれ稼げると思い込んでいました。

眠くなると寝て目が覚めれば、文字を打ち込んで記事を書いてページ作りの毎日でした。

 

 

60歳です。

お金も稼げないのに、いったい何をやっているのでしょう。

最初は情けなくなりましたが、いつの間にか脳が本気になっていました。

 

 

マウスを使う右手首が痛くなったら、左に持ち換えて右手を休ませながら、文字入力をします。

コツコツでも前進だけが、お金を稼ぐ壁を破る方法と信じて、孤独と不安も消してくれるのですから休めないのです。

 

 

手首が腱鞘炎になっても、それでもお金は稼げません。

半年もやっているのにと思ったのですが、まだ半年しかやってないのです。

 

 

ネットでお金を稼ぐことって、簡単じゃないと思い知らされました。

ここで諦めたと思いますか?

 

わたしは生かされていることに気づいた


相変わらず文字を入力して、ページ作りを続ける毎日です。

 

お金が借りられなくなったらどうしようという不安が出てきたとき、このまま奈落の底と思っていたら、年金が受給できる年齢になっていました。

 

 

今は年金受給も65歳移行の途中ですが、わたしの場合は61歳から厚生年金が受給できたのです。

 

 

国民年金も4年繰り上げて受給しました。

お金がないのに65歳まで待っていられないので、もうラッキーと思うしかありません。

 

 

お金もないしローンがあると、生きることに必死です。

年金が受給できたと思ったら、ローンが限度額いっぱいで借りられません。

 

 

年金でやりくりするしかなくなり、返済しては借りてギリギリの生活です。

どうしても先が見えません。

 

 

年金だけでは暮らせないのですが、9万円あるとかなり助かります。

 

わたしは奈落の底に落ちそうになりながら、ローンや年金に助けられて、まだ奈落の入り口付近でもがいていました。

奈落の底に落ちない自分を客観的に見たら、わたしは生かされていると思えるようになったのです。

 

 

年金で命拾いをしながら、相変わらず記事を書いてページ作りをしました。

一年近くホームページ作りを続けたら、どうなったと思います?

 

ネットでお金が稼げた!


限界寸前でネットから収入が出ました!

1万円の有難さが身に沁みますね。

 

2万円の収入で奈落の入り口に手が届き、翌月は上半身が、そしていつの間にか奈落の底の入り口が消えていました。

 

 

奈落の底は底なしだと言われているので、いったん落ちると誰かの助けがないと、生還するのは非常に困難だと言われています。

 

 

見えない力の助けもあって、奈落の入り口付近でもがくだけで済んだことは幸いでした。

かろうじて生還できた奈落の底の経験から「諦めない心」が生まれて、ネットで稼ぐ方法を会得したのです。

 

 

諦めない心があればお金は貯まる

この奈落の入り口から生還して、ネットでお金を稼いで貯蓄ができました。

ネットでお金を稼ごうと思ったら、その方法は皆同じようなことをしています。

違うのは「諦める」か「継続する」かの違いだと分かりました。

 

 

わたしの作ったホームページは、いま24時間365日働いてくれています。

ネットでお金は稼げると信じて行動してきたおかげで、自由が手に入りました。

 

 

振り返ってみると大変な時期は、わずか一年ほどですから、生活できるお金があるうちに、ネットでお金を稼ぐ土台作りをしてください。

 

ネットで稼ぐ方法はいろいろある

現在生活するだけとか、貯金を取り崩している状態ならあの時のわたしと同じ条件です。

本気でやればネットで稼げますが、家庭があるならまずは収入源を確保しましょう。

生活できるお金があるというのが、精神的にも一番大切なことです。

 

 

精神的に余裕があるなら、クラウドソーシングという働き方はどうでしょうか。

非常に多くの種類の仕事があることなど、主婦やシニア、フリーランスと様々な方がこうした働き方をしています。

 

 

まずはこちらのサイトをご覧になってどんな仕事があるのか見てください。

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった自宅でできる仕事が見つかると思います。

 

 

本気でネットで稼ぎたいなら、わたしのように稼げるまで諦めないことです。

 

 

この奈落の底は目に見えないのですが、あなたの足元にもあって、いつ奈落の底の入り口が開くか分からない神出鬼没な入り口なので注意してください。

 

 

「鉄は赤いうちに打て!」と言われるように、真っ赤になっている状態の時から、必死でたたかなければ変化しません。

『お金は生活出来ているうちに稼げ!』

奈落の底から聞こえてきました。

 

【編集後記】

60歳の無職でもやり方次第では、貯金ができるのですが、やはり40代や50代から貯金をしておくことが、精神的に余裕ができます。

 

62歳で精神的に少し余裕が出てきたので、ブログも始めてみました。
老後ブログ収入あるの?

 

このブログではお金の稼ぎ方について、

  • クラウドソーシングという働き方
  • ホームページを使ったアフィリエイト
  • ブログを使ったお金の稼ぎ方

この3点に絞って紹介しています。

 

ですからどのページを読んでも、結果的にはこの3つの方法以外出てきません。

金太郎あめのようなブログなので、読んでいただいている方には呆れている方もいるでしょう。

 

それでも、もし、私の経験が参考になるなら、チャレンジしてくださいね。

諦めなければ、いずれネットで稼げるようになります。

私が経験してそう感じたからです。

 

ネットの仕事に取り組むと、けっこう精神面鍛えられると思います。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-見えない壁

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.