現在から定年後も老後も意識したネットの働き方で、お金を稼ぐ方法を実際に取組みながら、基本的に三つの方法で老後資金を貯める考え方を書いています。

スポンサーリンク



貧乏脱出のドアを開けてみました!

更新日:

貧乏脱出するためのドアがあります。

雇われる働き方を諦めて、一人で稼ぐことにしたら、この貧乏脱出のドアが開きました。

 

あなたがドアを開けて会社の中へ入っていくように、あなたの周りにはたくさんの見えないドアがあることに気づいていますか?

わたしはこの見えないドアがあることに気づきました。

見えないドアが手動であったり、自動であったりすることを知ったのです。

さっそく、その中の一つ「貧乏脱出のドア」をノックしてみました。

 

貧乏脱出のドアを開けたら道が開けた

わたしは貧乏脱出のドアを開けたことによって、貧乏を脱出できました。

 

この貧乏脱出のドアは誰でも開けることはできます。

しかし、このドアの先には何もありません。

 

全て自分で土地を耕して、お金のなる苗木を一本ずつ植えていく作業があるだけです。

 

この苗木も自分で育てて植えますから、お金はかかりません。

初めての場合は一本の苗木を植えるのにも、半日から一日かかる人もいるでしょう。

 

慣れてくれば自分の好きな苗木を何本植えてもいいのですから、やりがいは感じる作業です。

ただの苗木ですから、いつお金が実るか分かりません。

お金が実らない限り、お金にはならないのですから、不安になってきます。

 

前を見ればまっさらな更地が見えて、すぐ後ろには会社の自動ドアがあるのです。

引き返して会社のドアを開ければ、冷暖房完備で毎月生活できる給料がいただけます。

 

ほとんどの人は会社のドアを開けて、雇われる仕事に戻るのです。

 

その方が明らかに楽で安心感があります。

しかし、諦めないで継続できた人はどうなったと思います?

 

 

スポンサードリンク


 

貧乏脱出のドアはいつでも開いている

一方で、会社に雇ってもらえなくて戻る場所がない場合、諦めることはできないのです。

貧乏脱出のドアを開けた以上は、コツコツ苗木を植えて行くだけです。

 

数か月も過ぎると、最初に植えた苗木も成長していますが、まだまだお金が実るほど成長していません。

 

それでも諦めずにコツコツ苗木を植えて行きました。

 

半年が過ぎるころには、最初に植えた苗木も成長して、お金が実ってきているのを見る事ができます。

しかしまだまだ収穫できるほど成長していません。

 

最初に植えた木からお金という実が出てきたことが、モチベーションとなってさらにお金のなる苗木を植え続けました。

 

そして、ある時から最初に植えたお金のなる木が収穫できるようになったのです。

 

貧乏脱出のドアのなかのお金のなる木が成長した

毎日100円稼ぐ方法

ほぼ一年の苦労が報われる時が来ました。

こうなるとお金のなる苗木を植えるのも、楽しくなってきます。

 

 

日を追うごとに収穫量が増えて、報酬が銀行口座に振り込まれてきました。

まだまだ少ないとはいえ、続けていればお金になることが分かったのです。

 

 

ただただお金のなる苗木を植え続けたら、いつの間にか生活できるくらいのお金が収穫できるようになってきました。

 

 

過去に植えたお金のなる木が24時間365日の間、お金という果実を実らせてくれるようになったのです。

貧乏脱出のドアを開けて一年半もしたら、貧乏から脱出していました。

 

 

今はお金にならなくても、未来にお金を稼ぎ続ける仕組みを作る」ことが、貧乏から脱出する道なのです。

 

お金が自分で稼げるようになると、付録として自由な時間がついてきます。

 

スポンサーリンク



 

貧乏脱出のドアを開けてみた

貧乏脱出のドアの話を聞いた私は、ブログを始めてみました。

今はお金にならなくても、未来にお金を稼ぎ続けるために記事を書いて、続けてみたのです。

どうなったと思います?

月に1、2万円なら稼げるようになってきました。
老後ブログ収入あるの?
お金を稼ぐ土台ができてきたので、このまま数年先を見据えて、ブログを続けるつもりです。

クラウドソーシングの働き方
ブログは無理!という人におすすめ!
これ以外にも自宅でできる仕事があります。

お金をかけないでどこでも出来る仕事で稼ぐ方法に、クラウドソーシングの働き方があります。

 

一日の中での空き時間の活用で、無理なくできる作業を考えた時に、自宅でできる仕事は最適ですね。

クラウドソーシングの働き方の魅力
・初心者でもできる簡単な作業が多い
・案件が多いので常に仕事がある
・タスク案件が簡単なのでおすすめ

本気で作業すればアルバイトやパート代くらいは稼げます。

在宅ワークならクラウドワークス

今の現状を変えるには、あなた自身の行動次第ということになります。

 

 

【編集後記】

この貧乏脱出のドアは、インターネットにつながっていたのです。

インターネット環境が整っている今の時代なら、どこでも仕事ができてしまうのですから、貧乏脱出のチャンスは、あなたのそばにもあります。

わたしはネットの力を借りて、現状を打破しました。

ぜひネットを活用して今の現状を変えてみてください。

 

(※必ずできるという保証はありませんので、自己責任で行動してください。)

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかるということが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-生活

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.