現在から定年後も老後も意識したネットの働き方で、お金を稼ぐ方法を実際に取組みながら、基本的に三つの方法で老後資金を貯める考え方を書いています。

スポンサーリンク



一人暮らしはやることがないので60代からブログを始めました

投稿日:

「60代のブログが、やることがない一人暮らしの生活を変えてくれそうです」

 

もし60代の一人暮らしでブログをやっていないとしたら、もったいないことをしていると思います。

すぐにでもブログを始めることをおすすめしたいと思って、この記事を書いてみました。

 

なぜ、一人暮らしの60代からブログを始めるのがいいかというと、年金をもらった時に足りない分を、ブログで稼げるかもしれないからです。

 

一人暮らしなので60代からブログを始めたら未来が明るくなった

私の場合55歳で失業してから、そのまま60代に突入してしまい、61歳の時厚生年金が受給できたときに国民年金も繰り上げて受給してしまいました。

 

それでも生活するのに足りないことは「年金定期便」を見ていたのでわかっています。

 

足りなければ働けばいいのですが、60代で何の資格も特技もないと、どこの会社も雇ってくれないのです。

 

そこでその足りない分を何とかしようと思った時に、年金受給の一年くらい前からネットの仕事を始めてみました。

 

すると、ほぼ年金受給と同じくらいの時期に不足分が稼げたのです。その時に、インターネットを上手に活用すればお金は稼げることを知りました。

 

 

しかし、わたしの取り組んだ方法では難易度が高くて、誰にでもお勧めできる方法ではなかったのです。そこで、ネットを利用した方法で比較的取り組みやすいブログを始めてみました。

 

 

始めるのにもそれほどお金もかからないし、続けて書いているだけで結果もついてきます。

 

一人暮らしの60代なら時間もあるし、ブログは始めやすいと思ったのです。

実際私が一年間取り組んでみた結果、確かに稼げることが分かりました。

 

 

ブログのテーマによっても稼げる金額は違いますが、自分の得意なテーマでとにかく書き続ければ、稼げることは間違いありません。

老後ブログ収入あるの?

一年ほどでこのくらいの金額が稼げるとしたら、年金でたりない分くらいはブログで稼げそうな気がしませんか?

 

一人暮らしの60代ならブログを書いている暇は、十分あると思うのです。

 

年金で不足する分をブログで稼ぐという目標も出来て、一人暮らしの寂しさもブログを書くことで、忘れることもできるかもしれません。

 

でも、ブログでなぜ稼げるのか分からないと、記事を書いても稼げないのです。

 

その理由はこちらのグーグルのサイトを見ていただければ分るでしょう。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google
(広告を掲載する場合は、サイトの審査を通らなければいけません。)

 

こういった方法がありますので、ホームページやブログがあれば、お金が稼げるということです。

 

60代からブログを始めて収益を得るというのは、一人暮らしの老後の生きがいとしても、夢があるのではないでしょうか。

 

わたしは60歳で無職で貯金なしを経験していますから、60代のお金のことでかなり不安な毎日を送っていました。

 

ですから、ネットでお金が稼げると知ってからは、本気で取り組んでみたのです。

 

そして、60代で年金を受給しブログを書いてお金を稼げると知って、一人暮らしでも生きていける自信が出てきました。

 

 

ブログで稼げるという事実は、これからも稼ぎ続けてくれるという資産ブログでもあるからです。

 

 

ブログを書き始めた時には全く稼げませんが、数カ月過ぎたころから徐々に稼げるようになってきます。

 

もしこれを60代の間続けたらどうなるでしょう。

 

想像すると夢が広がってきますし、老後の仕事やお金の問題も解決してくれそうな気がしています。

 

 

スポンサードリンク



 

一人暮らし60代はブログが救ってくれると信じている

わたし自身は、まさか60代で自分がブログをやるとは想像もしていなかったのです。

今思えば、50代の暇な時にブログを始めればよかったと思っている自分がいます。

 

 

50代で失業してはブログなどやっている暇も考えることもなく、ひたすら仕事を探していた毎日でした。

 

細々と50代を過ごしながら、60代をどうしたものかと考えていたら、お金が底をついてしまったのです。

 

お金がない生活というものは、不安とストレスが半端なく苦しめてくれます。

 

そういった中でお金のありがたみを心の底から知らされ50代でしたが、結果的にインターネットに救われたのです。

 

一人暮らしの60代こそインターネットとパソコンは必要なものかもしれません。わたしはネットに助けられたことから、一人暮らしの60代からブログを始めてみました。そして、ネットでお金を稼ぐ方法を書いています。

 

 

ネットで稼ぐノウハウはネットのブログを見ると、いろんな方が書かれているので、わたしは書いていません。

 

なぜかというと、ブログを始められる人なら、ただひたすら記事を書くことで結果はついてくると思っているからです。

 

ブログ記事を書きながら、他の人のブログを読んで、自分の足りない部分を補うことでよいブログが書けるようになると思っています。

 

自分と似たような記事を書く人のブログを参考にすればいいだけです。

一人暮らしの60代にはブログはあっているのかもしれません。

 

定年後やることがないならパソコンを覚えてブログを書こう

定年後にやる事がないというなら、まずパソコンを覚えるとやる事が見つかります。

 

わたしは実際50代後半から、パソコンを使ってお金儲けを考えていました。

 

もし、60歳以降も暇で何もやることがないとしたら、パソコンを使ってお金を稼ぐという趣味を持ってみてはどうでしょう。

 

今はインターネット環境が整っているので、パソコンさえ使えればお金は稼げます。

ビッグ友老後100まで!

どうでしょう。毎月少しでも稼げるようになると楽しいもので、定年後にやる事が無いとしたら、毎日暇な時間を利用して、ブログを書けばいいのです。

 

ブログで何を書いていいのか分からないというなら、こちらのブログを見ればいろいろなテーマがあることが分かると思います。

https://blog.with2.net/link/?1927704

 

定年後やることがないならパソコンを覚えることで、毎日いろんな情報が入ってきますから、楽しくなってくるでしょう。

 

もしパソコンが使えるというなら、少々のお金でワードプレスを利用できますので、ブログを始めてほしいですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

導入方法なども分かりやすく説明されていますし、定年後の趣味として検討されてはいかがでしょう。

 

定年後やることが無ければ、分からない時はじっくり調べるというのも、楽しみの一つになると思います。

 

パソコンを始めると、やることがない等ということが、なくなるかもしれません。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。
年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかるということが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

スポンサーリンク



誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-ブログ

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.