自由に生きる選択肢があっても自由に生きられない

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



自由に生きることは好きですか?

生涯を通して自由に生きる

 

もしあなたが自由を求めて生きたとしたら
どんな人生になっていたのでしょう。

どこでも出来る仕事

自由を求める生き方は、
誰にでもできる生き方ではないようです。

 

人生は一度きりですから、
自由を求める生き方は難しいし、
もしやってみたらどうなるのだろう。

 

わたしより上手にできると思われるなら、
覚悟を持って挑戦してください。

 

人のできないことで生涯を通して自由に生きる

そこでわたしが人生をかけて、
あなたの代わりに自由を求めてみました。

 

人のできないことをやるなんてことは、
なかなかできることではありません。

 

しかし世の中には、
人のできないことをやろうとする人が、
たくさんいます。

 

わたしもこういった
人のできないことに憧れたひとりでした。

そこで、
人のできない自由を求めてみたのです。

 

その後どうなったと思います。

自分で決めた生き方とは言え、
お金のことで散々悩まされるだけで
思い切り失敗でした。

 

それでも60歳を過ぎて、
自分で仕事を始めてみたのです。

 

早めに年金を受給して、
自分でお金を稼ぐようになったら、
一年ほどでやっと念願の
自由が手に入りました。

 

結果的に自由になりたかったら、
雇われていたらダメ!

 

自分で仕事を始めることでした。

 

 

自由に生きたいと考える人には、
参考になるかも知れませんが、
その代償は自分で払ってください。

 

人によってとらえ方は様々ですが、
みじめな生き方をしているように見えたり
自由を楽しんでいるように見えます。

ほとんどの人ができない方法で、
自分で仕事をすることこそが
自由な生き方なのかもしれません。

 

スポンサードリンク


 

人のできないことを仕事にして自由に生きる選択肢

人のできないことを仕事にすると
自由な失業休暇が得られます。

 

自分に何ができるのかわからないまま、
会社を辞めてしまったら、
自ら試練を招いてしまいますが、
会社を辞めたら自由を感じるでしょう。

 

その時に、
人のできないことに気づくのです。

 

自分で仕事を作ってみよう!

 

「自由な働き方」って、
できそうで出来ないと思います。

 

そこでわたしは「自由」というテーマで、
生きてみようと考えたのです。

 

しかしこの「自由」を手に入れることは、
かなり難しいことに気づきました。

 

なぜかというと、
自由になるためにはお金が必要だからです。

 

どうしてもお金を稼ぐために自分の自由を
犠牲にしなければなりません。

 

わたしにとって「自由」という言葉には、
ぜいたくな響きがあります。

 

この自由な暮らし方を手に入れるために、
会社や人に雇われる来ような、
不自由な自由を諦めることにしました。

 

人のできないこととは「自由に生きる働き方」

小さな会社で働いてきたこともあって、
自由を求めたら夏の大きな休みと、
お正月とゴールデンウィークくらいです。

 

盆と正月の休みが
一緒に来るような自由を求めたら、
それは失業休暇しかありません。

 

もう少し休めたらいいのにと思いながら、
短い夏休みを楽しんだものです。

 

働いていた頃は、こういった休みが
楽しみでもあったのですが、
いつしか会社を辞めてしまうと、
一年中が失業休暇の長期休みになって
人とは違った生活をすることになります。

 

でもお金のあるうちなら、
失業していても毎日が楽しいと思える、
「自由な失業休暇」でした。

 

夏の暑い時期は仕事をしない!
冬の寒い時期は仕事をしない!

 

失業してこういった生活に慣れてしまうと
働く意欲が湧いてこないものです。

 

そんな甘ったれた生活をしていたら、
貯金が無くなるのは目に見えています。

 

貯金がなくなりそうになれば、
数年働いて貯金を貯めてから、
会社を辞めて「失業休暇」を楽しむ。

 

こういった働き方が好きになっていました。

 

決して働くことが嫌いなのではなく、
自由な時間が好きなのです。

 

「自由を求めた働き方」を考えても、
私のような働き方や考え方は、
受け入れない方法でしょう。

 

こういった性格を人は「わがまま」と
いうのだと思います。

 

ですから、いまでも一人暮らしです。

 

自由を求める代償は受け入れています。

 

人のできないことをやってきたつもりでも
この方法では何かが違うのです。

 

単なる自由を求めている
「遊び人」でしかないのかも知れません。

 

5年も失業休暇を取っていると、
自由と言うより不自由な自由が先になって、
「自由を求めた後悔」みたいなものが
顔を出すのです。

 

人のできないことを仕事にして自由に生きる働き方ができた!

わたしの考える自由人とは、
お金を稼ぐために雇われた働き方をしない
それでいてお金を稼げる自由人こそが、
人にできない自由な生き方
と思っています。

 

そして、それを可能にしてくれたのが、
パソコンとインターネットでした。

 

わたしはこの時に、
もう雇われた働き方をしなくても
自由な働き方ができると確信したのです。

 

わたしの前に現れてくれるのが、
少し遅かったのですがお陰様で、
探し求めていた自由が手に入りました。

 

そしていま自営業をして、
人にできない自由な働き方をしながら、
「二拠点居住生活」ができたのです。

 

デュアルライフと言う暮らし方をして、
実家で田舎暮らしをしながら
農業の手伝いと少し野菜を作っています。

 

何といっても自分を自由な環境において、
少ないながらも経済的自由と
時間的自由を手に入れたことが
人にはできない事ができた幸せなのです。

 

わたしはもう60代ですから、
年金も受給しました。

 

そして年金だけでは暮らせないを知り、
ひとにはできないネットで稼ぐ方法で、
老後の自由な働き方を手に入れました。

 

いま自由を探して迷い道にいるなら、
ネットを利用した働き方ができるのです。

 

人にはできないことで、
自分の力でお金を稼ぐヒントがあります。

人はなぜ雇われて働くのか
無料の読み物の中にお宝が入っていた!

 

インターネットがあっても、
スマホを使っていると気がつかない!
パソコンを使ってお金を稼ぐ方法の中に
自由な働き方があるのです。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-夢を叶える, 生活

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.