働かずに遊んで暮らすから働いて遊んで暮らす発想に変えて成功!

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



一生働かずに遊んで暮らすのではなく、働いて遊んで暮らすことができる人にわたしはなりたい!

今の時代は働いて遊んで暮らすことが、できる時代になっています。

わたしはその方法を見つけたので、一生働いて遊んで暮らすことにしました。

 

あなたはまだ働かずに遊んで暮らす考え方から、抜けられないのですか?

働いて遊んで暮らす発想を紹介します。

 

働かずに遊んで暮らすことは難しいので発想を変える

働かずに遊んで暮らすことは難しいですが、働いて遊んで暮らすことは結構楽しいのです。

「一生働いて遊んで暮らす」

雨が降るとき風が吹くとき
雪が降る日の冬の寒いとき
30度を超える夏の暑いとき
エアコンで涼み家にこもり

 

丈夫なからだをもち欲をかかず

 

小さな賃貸アパートで暮らし
一日に三度の食事をし
あらゆることを
テレビでよく見聞きし分かり
そして忘れず

 

決して無理をせず
いつも静かに遊んでいる

 

東西南北に花見があれば
行って花を楽しみ

東西南北に珍しいものがあれば
行ってそれを見て楽しみ

東西南北においしいものがあれば
行ってその味を楽しみ

東西南北に祭りがあれば
行って元気になったと思い

 

自然災害の時は涙を流し

 

雨が降るとき風が吹くとき
雪が降るとき夏の暑いとき
家にこもり

 

みんなになまけものと呼ばれ

褒められもせず期待もされず

 

一生働いて遊んで暮らす
そういう人にわたしはなりたい

若い時に働かずに遊んで暮らすことを考えても、働かずに遊んで暮らすことの難しさを感じていると思います。

 

働かずに遊んで暮らすことは、定年後や老後を通り越すと、嫌でもそういった生活ができるのです。

ですから、元気に働けるうちは「時々働かずに遊んで暮らす」を楽しみましょう。

 

でもわたしは「時々働いて遊んで暮らす方法」を見つけてしまいました。

 

時々働かず、時々働いて自由に遊んで暮らす方法は、最後まで読んでいただくと分かります。

ぜひ働く発想を変えてください。

 

 

スポンサードリンク


 

働かずに遊んで暮らすことは結構難しい

「働かずに一生遊んで暮らしたい」と考えて、実際に実行できるのでしょうか。

恐らく働かずに一生遊んで暮らすことができる人には、遊んで暮らす才能があるのだと思っています。

 

働かずに一生遊んで暮らすことに、憧れている時が楽しいのかも知れません。

美味しいものも時々食べるからいいのです。

 

毎日毎日365日食べていたらどうなると思います?

「成人病」? ですか。

わたしは美味しいものをめったに食べないので、どうなるか分かりません。

 

「働いて」何が得られるのか

家にいてお金を稼ぐ方法
お金です!

人はなぜ働くのかと言ったら、生活するため、食べるため、生きるためにどうしてもお金は必要になります。

 

お金を稼ぐために働いているからこそ、時々の休みが楽しくなるのです。

時々の休みで「働かずに遊ぶ楽しさ」を味わうと、脳がもっとたくさん欲しいと思う欲がでます。

 

それが強いと「働かずに遊んで暮らしたい」貧乏神に声をかけられるかも知れません。

雇われてお金が稼げていると、お金を稼げるありがたさに気づかないものです。

 

「働かずに遊んで暮らしたい」と思っていると、ネットでお金が簡単に稼げるなどという、怪しい話が近づいてきます。

 

「働かずに遊んで暮らしたい」と脳が本気で考えると、楽をして稼ごうとしてしまうので、知らぬ間に貧乏神が近くによって来ますから注意してください。

 

働いて遊んで暮らしたい!」の方が、夢があります。

 

「働かず」で何が得られるのか


不自由な自由か本当の自由です。

働くことを辞めても最初の頃は、貯金もあるでしょうから自由を感じます。

 

一生遊べる貯金がありますか?

ないとしたら、しばらくすると不自由な自由を感じるでしょう。

 

そして「お金のない怖さ」も一緒についてきます。

慌てて仕事を探しても見つからなかったら……、怖いですよ。

 

でも、働かずに遊んで暮らせているうちに、考え方を変えて行動できれば、本当の自由を得られる可能性があります。

 

働かずに遊んで暮らすより「働いて遊んで暮らす」とは

老後も働ける仕事

今の時代はインターネット環境が整っていますから、どこに住んでいてもパソコンさえあれば仕事はできます。

 

遊んで暮らすためにネットを活用しようという考え方です。

この考え方の基本となったグーグルサイトがあります。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

ホームページやブログを使って、広告収入を得る仕組みを作ることで、お金を稼ぐ事ができるのです。

そのためには、サイトを作って審査を受けてからでないとグーグルの広告は掲載できません。

 

 

お金を稼ぐための初期投資としては、ホームページやブログを使うことが、最もリスクのない方法でした。

年間にして数万円で済むのですから、働きながら遊んで暮らす方法には最適です。

 

ホームページやブログを使って、記事を書いてページ作りをするだけで、お金が稼げてきます。

 

 

初めてすぐにお金を稼げる訳ではありませんが、記事を書き三ヶ月、半年と続けていれば、次第にお金が稼げるのです。

 

そして、一年二年と継続しているうちに、たくさんのページがネット上に資産となって残ります。

 

個々のページがあなたに代わって、24時間365日働いてお金を稼いでくれるとしたら、どうなるでしょう。

数年後にはお金と自由な時間が増えるのです。

 

ホームページやブログを時々書きながら働いて、遊んで暮らせる日々が来ます。

 

個人事業主として開業し自営業を始めれば、働かずに遊んで暮らす無職ではありません。

 

こういった働いて遊んで暮らす考え方が、定年後に年金をもらった頃に、より有難みを感じるでしょう。

年金では暮らせない金額だとしても、全く問題ありません。

 

不足分はホームページやブログで稼げているからです。

未来を見据えた「働いて遊んで暮らす方法」の紹介でした。

 

関連記事:
パソコンを利用した働き方が家でできるのになぜやらないの?

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-夢を叶える

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.