独身の老後を貯金しながら長期間でお金を稼ぐ方法

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい
スポンサーリンク




インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

独身のまま老後を生きるとなると、頼りになるのはお金です。

老後のための貯金はしていますか?

わたしも独身ですが、60歳のとき貯金ゼロになって、お金のない怖さを身に沁みて体験しました。

 

人生を甘く見てはいませんが、お金がないとどうしようもない怖さと不安が襲ってきます。

独身でもそうでなくても、老後のお金の事を真剣に考えておきましょう。

 

自分にできることを真剣に考えて行動したら、老後もお金を稼ぎ続ける方法を見つけました。

 

独身の老後を長期間でお金を稼ぎながら貯金する考え方

60歳で貯金ゼロからネットの仕事を始めて、毎日生活できるまでになった方法があるのです。

 

独身の老後に限らず、間違いなくお金が必要なことは誰でも分かっていると思います。

でも、貯金となると思うように貯まらないのが現実ですね。

 

独身の老後を考えると貯金が増えないことで、焦った気持ちになるかも知れません。

 

老後になって仕事をしたくても、雇ってくれる会社が必ずあるとは限らないからです。

わたしはその現実を思い知らされました。

 

50代は老後資金のことも考えて、会社で一生懸命働いていたのですが、55歳の時雇止めにあって解雇され失業したのです。

 

それからいくら仕事を探しても、どこの会社も雇ってくれませんでした。

 

そのうち仕事を探すことに疲れ、老後の資金にと思って貯めていた貯金を使いだしたのです。

貯めるのは大変なのですが、収入がない状態で貯金を使うとなると、無くなるのがすごく早くて怖くなってきますね。

仕事はない、貯金がどんどん減っていくのを見ていると、精神的に良くありません。

 

こうなってしまうと、60歳までにある程度の老後資金を貯めることはできないのです。

 

このときに、自分の脳に心の底からなんども問いかけました。

脳が本気になると解決方法を探し、その方向へと導いてくれます。

 

長期間お金を稼ぐために、毎日毎日自分にできることだけを考えているのですから、潜在意識がどんな小さなチャンスも見逃しません。

 

自分に合った長期間お金を稼ぐ方法を探し出してくれました。

自分の脳ですから、自分にできないことは探さないのです。

 

 

スポンサードリンク


 

独身の老後に貯金する準備が必要

長期間ネットでお金を稼ぐ方法がこちらのサイトでした。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

誰もが知っている「グーグル」ですから、安心感もあります。

 

ホームページやブログを使って、長期間お金を稼ぐ仕組みを作ればいいのです。

 

ホームページやブログを作ることは、勉強すればできます。

でも、お金を稼ぐということは簡単ではありません。

 

これが簡単にできるなら、誰でもやっていることだからです。

 

なぜネットでお金を稼ぐことが難しいのか?

それは、ホームページやブログを作っても、記事を書いて投稿する作業があります。

 

お金を稼ぐためには準備が必要なのです。

記事を書く作業も大変なのに、いつ稼げるか分からない状態でサイト作りをします。

 

言葉で言うなら、
「ひたすら記事を書いてページを作る作業を、お金が稼げるまで続けるだけ」です。

 

お金が稼げるまで続けるのですから、必ず稼げるようになります。

それが三ヵ月から半年ぐらい、あるいは一年といった感じです。

 

やっていれば結果的にお金は稼げて、やった人だけがネットで稼げることが信じられるようになります。

 

独身の老後貯金のために行動あるのみ

働き方を変えなさい

稼げると分かれば、あとは繰り返すだけのことでお金が稼げてくるでしょう。

 

一年目より二年目となれば、貯金もできるようになって、生活も変わってきます。

 

過去に作ったページが何もしなくても、24時間365日働いてくれるのです。

自由な時間も増えて余裕のある中で、記事を書くこともできるでしょう。

 

独身の老後はこういった働き方をしながら、コツコツ貯金をしていくしかありません。

 

ネットの仕事といっても、自分で記事を書いてページを作って、広告を載せておくだけです。

 

簡単そうに見えて、この仕組みが完成するまでがすごく大変なことは、分かっていただけたと思います。

 

独身の老後を一人でいると生きがいもなくなりそうですが、ブログを書いて長期間お金を稼げると思えば、励みにもなるでしょう。

 

独身の老後はお金を稼ぎ続けるという「はりあい」とか「いきがい」があれば、楽しくなるはずです。

 

独身の老後に貯金できるかは行動した結果次第

年金で生活できるか

60歳までに老後資金が貯められなくても、ネットでお金を稼ぐ準備をしておけば大丈夫。

 

お金を稼ぎ続けるという考え方ができれば、老後の貯金のことで悩むことも和らぐでしょう。

 

なぜかといえば、60代で年金も受給できるからです。

年金が受給出来て、不足分はネットで稼ぐ事ができたら、精神的にも余裕が出ます。

 

そういった余裕の中でブログを書いてみましょう。

ネットでお金を稼いで老後貯金をすることの可能性が高くなります。

 

そのためにも50代からホームページやブログを始めておくことですね。

何ごとも早いうちからやる事で上達しますから。

ネットでお金を稼ぐことも同じことです。

 

独身の老後の「やりがい」「いきがい」「楽しみ」は、お金を稼ぎ続ける中にあると思っています。

 

独身なら時間もありますし、老後も暇な時間が多いのですから、老後貯金のためにネットの仕事を考えてみましょう。

 

わたしは60歳から本気で取り組んでいますから、老後の貯金をしながら、新しい収入源としてこのブログも書いています。

 

ネットでお金はすぐには稼げないけれど、継続していれば稼げるようになると信じて行動することです。

 

【大リーガーのイチローの名言】
小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

ネットでお金を稼ぐことも同じだと感じました。

スポンサーリンク


ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人



-お金の不安

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.