自宅で副業のつもりが本業になった仕事の方法と考え方

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



自宅で副業のつもりで取り組んでいた仕事が、いつの間にか生活費が稼げるようになったので、副業から本業になってしまいました。

 

自宅でできる副業を考えた時、お金のかからない方法で自分に合った方法があるなら、やってみたいと思いませんか。

ネットで自宅でできる副業をいろいろ調べてみたら、三つの方法が見つかりました。

クラウドソーシング
ホームページ作り
ブログを書く

この三つがわたし的には、自宅でできそうな副業だと思ったのです。

 

現在では、この仕事を始めたことで副業から、個人事業主として本業として仕事をしています。

 

本業として仕事を始めてからは、ホームページとブログに力を入れてきました。

 

自宅で副業のつもりで始めたネットの仕事が、本業になるまでの話をブログに書いてみます。

 

自宅で副業ができるのか調べる

これからの時代は会社で働いているだけでは、収入の面で不安になってきそうな雰囲気を感じてきました。

 

働き方改革などの話や残業をなくすような働き方が当たり前になりそうです。

 

そうなると時間的には多少余裕が出てきますが、収入面での伸びしろも期待できません。

 

そこで余裕ができた時間を、自宅で副業という考え方になってきます。

 

 

スポンサードリンク


 

「自宅 副業」で検索してみると

最初に副業になりそうな仕事を探すために「自宅 副業」で、検索してみたのです。

 

わたしとしては検索したら、自宅でできる副業の種類が、一覧表示されてくると思っていました。

 

ところがそうではなく、自宅で副業するための記事が書かれていたのです。

 

副業で今一番稼げるおすすめ、自宅副業内職のアルバイト、自宅で本当に稼げる副業が分かるなどと言った見出しが検索されます。

 

確かに内容を読めば、副業の種類も分かるのですが、就職情報誌みたいに副業の募集をしている会社とかが、出ているわけではありません。

 

ネットでできる副業を探しても、すぐに自宅で副業ができる仕事があるのではなく「副業でできる仕事にはこういった方法がありますよ」といった内容で書かれているだけです。

 

自宅に仕事が届いて、それをやればお金になる仕事を「副業」と考えていたら、そういった仕事は「内職」と呼ばれているのですね。

 

そういった意味ならと思って、あらためて自宅でできる副業の記事を読んでみました。

 

すると気になる記事を見つけたのです。

 

自宅で副業するならクラウドソーシング

クラウドソーシングって何と思ってしまいますよね。

 

わたしも最初はどんな仕事か分からなかったのですが、実際のそのサイトを見てみました。

 

「なるほど、こういった方法で仕事もできるのか」という感じになり、自宅でできる副業としては納得できる働き方だと思います。

 

このクラウドソーシングという働き方は、働き方改革などの話が出てから、自宅でできる副業の仕事として注目されてきたようです。

 

今までだと、在宅ワークの仕事は胡散臭いイメージがあって、興味の対象から外れていました。

 

ところが、こうした自宅でできる働き方が、NHKのクローズアップ現代やTV東京などのメディアで取り上げられると、在宅の仕事に信頼性を感じてきます。

 

今では多くのフリーランスや主婦の方が自宅でできる仕事として、クラウドソーシングの働き方をしているようです。

 

クラウドソーシングを始めるのにも、登録するだけでお金もかからないのですから、始めるにあたっての安心感もあります。

 

そうなると、サラリーマンの自宅でできる副業としても十分可能性を感じるでしょう。

自宅で副業出来るほど仕事はあるのか

そんなにたくさんの人が仕事として出来るほど仕事があるのかと思っていたら、仕事の種類も豊富にあるようです。

仕事の種類は246種類!
在宅ワークならクラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシングです。

 

こういった方法で自宅で副業が出来るなら、住む場所に関係なく仕事はできますね。

 

自宅で副業で稼げると言っても、本人が努力しなければ、お金が稼げないことは当たり前です。

 

しっかり内容を読んだり相談をして、クラウドソーシングの仕事に慣れることが、長くできるコツだと思います。

 

今では日本中というより世界中でネット環境が整ってきました。

 

世界で働くことも可能な時代ですから、日本に住んでいて自宅で副業するなら、クラウドソーシングを利用することも選択肢の一つだと思えるのです。

 

自宅で副業ができるようになったというのは、インターネットの普及のおかげです。

自宅で副業するにはインターネットとパソコンが必要

どこの家庭にもパソコンが入ってきて、自宅にいながらネットにつながった環境ができてきました。

 

ところが、最近ではスマホが普及してきたことで、パソコンを手放す人も多いように聞きます。

 

自宅にパソコンはあってもスマホで事足りてしまうのが、一般的だと思います。

 

ネットにつなぐためには接続料も掛かりますし、パソコンは場所を取るしノートパソコンと言っても重いのです。

 

通販や検索ならスマホで十分かも知れません。

パソコンなんてもう必要ないと思うのも分かります。

 

しかし、自宅で副業ということを考えた時、自宅で副業や本業の仕事ができるのも、インターネットとパソコンのおかげなのです。

 

自宅で副業ができることを知らないだけかもしれません。

 

先程紹介したクラウドソーシングもそうですが、インターネットとパソコンが必要です。

パソコンを使いブログを書いて、自宅でお金を稼ぐ副業もできます。

家でできる仕事

自宅で副業にはブログがいいらしい

自宅でブログを書いてお金を稼ぐ副業が、おすすめらしいという記事を読んでみました。

 

副業でお金を稼ぐなら、自宅でできるブログがいいとも書いてあります。

 

自宅で副業として、主婦やサラリーマンの副業としても人気があるらしく、多くの人が取り組んでいるみたいです。

 

でも実際はなかなかお金を稼げないという人も、たくさんいます。

 

 

ネットの副業でお金を稼ぐことは簡単ではないということです。

 

ある程度基本的な文章の書き方や方法が分からないと、無駄な努力で終わってしまいます。

 

自宅でできるブログですが、副業として本当にできるのか、そしてお金が稼げるのか実際に自分で記事を書いて、一年間試してみました。

 

その結果どうなったと思います?

新しい在宅ワーク

自宅で副業ブログ書いても稼げる

まずはこちらをご覧ください。
わたしの一年間の収入記録です。
老後ブログ収入あるの?
最初は稼げない状態でしたが、諦めず記事を書いていたら、少しづつ稼げてきました。

ただ記事を書いて半年継続して小遣い程度が稼げています。

 

一年も続けてきたら、結構なお小遣いになるとわかるでしょう。

 

テーマ次第で稼げる期間も金額も違いますので、たくさん稼いでいる人のブログを参考にして、テーマを選ぶといいかも知れません。

 

ただ、記事を書き続けるというのが、ブログの最も難しいところであることは確かです。

 

ブログで稼ごうと思ったら、自分が書けるテーマでコツコツと続ける以外にありません。

続けることで結果的にお金が稼げるということになります。

 

自宅で副業にするには時間がかかりますが、稼げるようになれば「あの時始めておいて良かった」ということになる方法です。

 

自宅で副業をする場合でも、お金をかけたくないと思いますが、ブログの場合はサーバー代とドメイン料金、そしてワードプレスと言った基本的なことを理解してから始めることになります。

 

副業としてお金を稼ぐのですから、最低限必要なモノとして数千円のお金は準備しましょう。

 

どうしてもお金をかけたくないと思う場合は、クラウドソーシングのみで仕事をすることをおすすめします。

働き方を変えなさい

自宅で副業ならホームページでも稼げる

ブログと同じように一つのテーマについて、記事を書いてページを作る仕事ですから、方法としては同じようなものです。

 

ブログの場合は、継続して記事を書き続けるイメージがありますが、ホームページはある程度の記事を書いて「完成する」という達成感みたいなものを感じます。

 

サイトを作って一つの作品が完成する、達成感と満足感が味わえるところが、ホームページを作っていて楽しいのです。

 

ブログにはブログなりの良さがありますが、記事を書くことに終わりがないような苦痛を感じることはありません。

 

記事を書くことが好きな人なら、精神的にも平常心でいられますが、ブログでお金を稼ぐことに執着してしまうと、どうしても記事を書くことが頭から離れなくなります。

 

ホームページなら一つのテーマごとに記事を書いて、まとめてページを作ってしまえばいいのです。

 

一つが完成したら、気分を変えて新しいサイトを作ることで、精神的にも楽になります。

お金を稼げるページを作ってしまえば、精神的にも経済的にも安心できるでしょう。

 

作ったページが24時間365日働いてくれるようになれば、お金を稼ぐ営業マンが増えたようなものですから、自由な時間も増えてきます。

 

そういった自由な時間を使って、ブログを書けるとしたらどうでしょう。

 

ホームページを作ってお金を稼ぐまでには時間がかかります。

ブログでお金を稼ぐ場合でも時間がかかることは普通のことです。

 

自宅で副業としてブログやホームページを考えるなら、時間がかかることを忘れないでください。

 

時間的なことを考えると、結果的に自宅で副業をするとしたら、クラウドソーシングを選択するのが賢明かもしれません。

 

 

クラウドソーシングとブログを一緒に取り組んで、数年先を見据えるというのも一つの方法ですね。

 

わたしはホームページを主力にして、暇な時間を利用してブログを書いています。

 

ネットで副業だけを考えるなら、クラウドソーシングとかブログでも良かったのですが、本業でネット生活を始めたら稼げるベース作りは、ホームページが自分のスタイルに合っていたということです。

 

こういったわけで副業でも本業でも、インターネットを利用すれば自宅で仕事はできるということが分かりました。

 

自宅で副業を考えているなら、インターネットにパソコンをもう一度見直してはどうでしょう。



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.