お金がない将来が不安なら解決策はネットの記事の中にある

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい

インターネット環境を上手に利用すれば自宅で仕事もできます。

スポンサーリンク



 

「お金がない将来が不安」になる気持ちは、経験をした人でないと分からないものです。

 

この厄介なお金の問題をテーマにして、60歳から解決策を考えながら老後を生きています。

 

わたしは60歳の時貯金がゼロになって将来がすごく不安でした。

 

それが63歳の今どうなったと思います?

悩みの種が育つ前に刈り取ってしまいました。

 

お陰様で、まだ元気に生きています。

脳が本気になるという経験をしてから、必死に行動してみたら解決策が見つかった気がしました。

 

いまではホームページ作りやブログを書いて、ネットで稼いで暮らしています。

 

なぜネットで稼げるようになったのか、そのあたりが分かると解決策が見つかるかも知れません。

 

そして「お金のない将来が不安」な気持ちが徐々に「稼ぎたい! 稼ぐぞ!」となると思います。

 

お金がないので将来が不安で不安で怖かった

実際にお金が無くなると、とてつもない不安が襲ってきますね。

 

お金のない不安は収入がないから起きるので、お金を稼ぐしかありません。

 

でも働けないとかそれぞれに事情があると思うのです。

 

お金がない将来を悩んでいる暇があったら、ネットを使って解決策を探しましょう。

 

ほとんどの悩みの解決方法が、ネットの記事の中にあることは確かです。

 

わたしもお金がないので将来が不安でしたから、脳が本気になってしまい、朝から晩までネットで調べていました。

 

「自分の身は自分で守る」という本能が、お金がない不安の中で目覚めた気がします。

 

お金がないので将来が不安になったら、まずは脳を本気にさせることです。

 

 

スポンサーリンク



 

お金がない将来が不安なら脳を本気にさせる

お金のない不安で悩んでいるより、解決策を考えた方がいいのです。

 

ほとんどの人の脳は同じような考え方ができますが、脳は怠けることを知っています。

 

自分の脳を信じる以外に、お金の悩みという問題を解決できません。

 

他人に相談するのも難しいし、お金の問題は実に厄介なものです。

 

他人に相談しても「仕事を探せ」と言われるだけかもしれません。

 

 

お金のない将来の解決策を探すために、脳を本気にさせてみてください。

 

脳を本気にさせてネットで調べると、解決する方向へと導いてくれるのです。

 

わたしの場合は、55歳から失業していて再就職もできずに、諦めた気持ちでだらだらとした生活を三年も過ごしてしまいました。

 

その間に老後資金のために貯めたお金も使いだして、お金のない将来がとても不安になってしまったのです。

 

この追い詰められてきた状態で、「稼ぎたい! 稼ぐぞ!」と脳が本気になってくれました。

 

お金がない将来が不安な気持ちから脱出した経験談

会社では雇ってくれないし、できることはパソコンを使うくらいです。

 

パソコンを使って何か稼ぐことはできないものかと考えてみたのですが、稼ぐ方法が分かりませんでした。

 

雇われる働き方が長かったせいで、雇われないで稼ぐという考え方ができません。

 

毎日毎日どうすればいいのか解決策を考えながら、ネットで調べてみたのです。

 

するとグーグルサイトを見つけました。

 

お金がない将来が不安から脱出する方法を見つけた

なぜホームページでお金が稼げるようになるのか、その理由が分からなければお金は稼げません。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

ホームページがあるとお金が稼げることを知ったのです。

 

今ならブログで取り組んでいる人がほとんどかも知れません。

 

会社に雇われなくても自分で稼げる道がありました。

 

でもホームページもないし作れないのですから、稼げるというならやるしかありません。

 

ホームページ作成ソフトを買って必死で覚えてみました。

 

実際ホームページ作りをやってみると、楽しいという感じを受けたので、苦に感じなかったことが良かったと思います。

 

毎日毎日記事を書いてページを作るだけですから、慣れてしまえばどうということはありません。

 

ホームページを作って、「稼ぎたい! 稼ぐぞ!」絶対お金を稼ぎたいと感じたのです。

 

お金がない将来が不安で必死

自分でテーマを考えて記事を書いて、ページ作りを本格的に始めてからは、毎日毎日ただひたすらページ作りをして、孤独と不安をエネルギーに変えてみました。

 

寝る時と食べる以外はほとんどページ作りをしていたら、半年が過ぎたころから徐々にお金が稼げてきたのです。

 

ネットでお金が稼げる手ごたえを感じたので、ますますページ作りに没頭してみました。

 

それから時が過ぎて一年後くらいからは、確実に稼げてきたのです。

 

貯金もゼロの状態でしたから、不足する分は借金をして生活し必死でページ作りをしていました。

 

その後もどんどん記事を書いてページ作りをしていたら、生活できるくらいが稼げて現実のお金のない不安から解放されて、久しぶりに安心感が戻ってきた感じです。

 

それでもお金がない将来が不安ですから「稼ぎたい! 稼ぐぞ!」と思い、ページ作りを止めるわけにはいきません。

 

そのうちに過去に作ったページが24時間365日働きだした感じです。

 

過去記事がネット資産となって、継続して稼げるようになって以前のような大きな不安から解放されました。

 

お金がない将来が不安から希望へ変わる

一人でできる仕事

ネットでお金が稼げると分かってからは、個人事業主として開業届けを出して、自営業を始めたのです。

 

お金がない将来が不安な気持ちから、貯金もできるようになって、ネットで稼げるという自信が出てきました。

 

不安な気持ちが徐々に変化して、お金が貯まる希望が感じられたのです。

 

年金も受給したこともあって、お金がない将来が不安な気持ちは消えました。

 

それから、新しい収入源としてブログを始めてみたのです。

 

一度ホームページで稼ぎ方が分かっているので、同じように記事を書いてページ作りを続けています。

 

年金での不足分位をブログで稼いで、老後を見据える事ができそうです。

 

このようにして、なんとかお金がない将来が不安な気持ちから解放されました。

 

お金がない将来が不安ならクラウドソーシングという働き方もある

インターネット環境が整っている今なら、ネットでお金が稼げる時代なのです。

 

ホームページやブログでなくても、クラウドソーシングという働き方もあります。

 

どういった働き方か分からない場合は、まずこちらのサイトをご覧ください。
在宅ワークならクラウドワークス

見ていただければ、納得していただけると思います。

 

ネットを使った働き方もあるのですから、お金がない将来が不安な場合は、ぜひ考えてみてください。

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の不安

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.