やることがないお金がない時がチャンスの扉

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



やることがないお金がないのは、お金がないからやることがないのでしょうか?

もしお金がないのでやることがないとしたら、やることがない時にお金を稼ぐ仕組みを作ってみてはどうでしょう。

わたしもやることがないお金がない時の、その時間を利用してお金を稼ぐ仕組みを作ってきました。

お金がない時にはお金を稼ぐ仕組みを作れば、やることがないということはありません。

 

やることがないお金がない時にこそ、ブログを書いてお金を稼ぐ仕組み作りをしましょう。

ブログを書いてどうなったと思います?

 

やることがないお金がない時にやっておいたら凄いことに

まだ気づかないかも知れませんが、やることがないお金がない時がお金を稼ぐ扉を開けるチャンスなのです。

 

どうせやることもないしお金もないので、半年そして一年間ブログを書いてみました。

するとお金が稼げるようになったのです。

 

ブログを書くということを続けたら、やることがないどころか毎日何を書いていいのか悩むほど、考えることが増えました。

 

ブログにしても始めから用意されているわけではありませんから、自分で調べて行動しないとできないのですから、やる事ができます。

 

パソコンがあると、やることがない時にはネットで調べることもできるのです。

 

お金がないので自分のパソコンがない?

そんな時は家族の誰かのパソコンを借りましょう。

 

どうせ今はスマホがあれば事足りるでしょうから、パソコンなんかそれ程使っていないと思うのです。

 

ましてパソコンを使って、家でお金が稼げるなんてほとんどの人は知りません。

 

もし、ブログを書いているのに「パソコンで遊んでばかりいないで仕事しろ!」なんて言われることもあります。

 

確かにやることがない人にはブログはお勧めなのですが、お金がないという問題はすぐには解決できません。

 

お金が稼げないと周りの人も納得してくれないものです。

 

わたし的にはブログもおすすめなのですが、やることがないなら他にもお金を稼ぐ方法があります。

 

やることがないお金がない時にクラウドソーシング

もしかしたらテレビなどでも、時々取り上げられることもあるので、聞いたことがあるかもしれませんね。

 

NHKのクローズアップ現代でも取り上げられた働き方ですから、お金がない人ややることがない人には、最適な方法です。

 

どんな働き方かというと、クラウドソーシングという働き方になります。

 

もし「何それ? 聞いたこともないけど」と思ったら、まずサイトを見てください。

みれば説明するより早く理解できます。

 

すぐにでも仕事がしたくなるかもしれませんが、じっくり内容を理解してから仕事は始めてください。

 

登録だけ済ませておけば、いつでも仕事が始められますし、お金も掛かりません。

 

自宅でできて安心できる働き方が、意外と身近にあるのです。

在宅ワークならクラウドワークス

やることがないお金がないというなら、まずはクラウドソーシングで仕事をしてみましょう。

 

やることがないお金がない時にブログがいい理由

 

クラウドソーシングでお金を稼ぎながら、ブログを書くとなればやることがないどころか、意外と忙しい一日になると思います。

 

なぜブログを何度も進めるかというと、やることがないというからです。

 

そしてお金がないを解決したいという気持ちもあります。

 

ブログを書いていると、そのうちにやる事ができた! そしてお金も稼げた! となって欲しいからなのです。

 

わたし自身もやることがない時にブログを始めました。

 

暇な時間にブログを書いていたので、結構続けられたのだと思います。

 

そしてこのブログを使って、お金を稼げるということを知ったのです。

 

 

やることがないなら「ブログで稼ぐ方法」とか検索してみてください。

 

するとブログでお金を稼ぐ方法がズラーッと、でてくるでしょう。

 

それぐらい一般的にブログでお金を稼いでいるということなのです。

 

わたしのような素人が半年続けてみたら、月一万円稼げるようになりました。

 

「一万円ですよ、いちまんえん」凄いと思いませんか。

 

一万円あったら、映画は見られるし、おいしいものも食べれてまだお釣りが来ます。

どうします?

 

ブログ書いてお金が稼げるなんて、信じられませんでした。

 

でも自分で実際にお金が稼げるようになって、分かったことがあります。

 

クラウドソーシングでも記事を書く仕事があるのですが、記事を書いたらお金はいただけますが、それだけです。

 

ところが自分のブログ記事を書いていると、その記事が未来にもお金を稼ぎ続けてくれました。

 

どういった意味かというと、何もしなくても過去記事がお金を稼ぎ続けてくれるということです。

 

やることがないお金がない時こそ記事を書く

記事を書くのは大変ですが、記事を書けば書くほど自分のためになるのが、ブログなのだということなのですが、分かります?

 

実際に自分でブログを作って、一年ぐらい記事を書いてみると実感できると思います。

 

何ごとも自分で体験してみないと分からないですからね。

 

わたしも素人ながら一年間続けてみたのです。

どうなったとおもいます?

月3万円稼げるようになってきました。

 

3万円ですよ! 映画見て美味しいもの食べて、ちょっとした物なら買えてしまうのです。

 

この時ブログってすごいな!と思って、他の人にも勧めたのですが、ほとんどの人が途中でやめてしまいます。

 

なぜだろうと思ったら、他の人はやることがあって、お金もそこそこ稼いでいるようなのです。

 

ですから、ブログのように記事を書くなんてことは、めんどくさくてやってられないのかも知れません。

 

一年書いてみたら3万円稼げたのですから、もし、仮にですがこのブログを3年あるいは5年と続けたらどうなるんでしょう。

 

やることがない、お金がないという人に夢を持っていただきたくて、この記事を書いてみました。

 

でもブログって稼げないと思っていませんか?

 

やることがないお金がない時がチャンス

仮にブログで101記事を書くと稼げるとしても、みんな何記事書けば稼げるかわからないから、区切りの良い100回までなら頑張れるけれど、あと一記事が書けなくてあきらめてしまう。

 

人生なんて皆同じ、壁を破るには、あと一記事、それでもだめなら、またあと一記事書くことなのです。

 

諦めたその次に成功が隠れているかも知れないので、諦めない人だけが壁は破れる。

壁とはそういうものなのです。

 

わたしも雇ってもらえない、やることがない、お金もない時に、諦めないで継続していたら、いつの間にかネットで稼いで自由な時間を手に入れました。

 

そういった訳で、やることがないお金がない人なら、ブログでお金を稼ぐチャンスの扉が、開けられるんじゃないかと思ったのです。

ただそれだけの理由でした。

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-自由な生き方

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.