会社に勤めない生き方をしたら半端なく自由になった

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



会社に勤めない生き方をしたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

でも現実には難しいと思います。

そこで一人暮らしのわたしが、会社に勤めない生き方をやってみたので、その体験談を書いてみました。

結果的にもっと早く気づきたかったと思っています。

家にいながらでも、自分で仕事を作ることができることに気づいたからです。

 

会社に勤めない生き方を考えてみた

会社勤めをしていたころは、会社で働いて給料をもらうものだと思っていました。

 

ところが失業して雇ってもらえないようになって、働くという考え方が変わったのです。

 

景気のいい時には雇ってもらえたのに、少し不景気になってくると失業してしまうような働き方をしていたので不安でした。

 

最近では少子化問題などもあって、人手不足と言われていますが、会社としては若い人材が欲しいのは分かります。

 

55歳を過ぎて自分の好きな仕事で働けるなんて思ってはいません。

 

同じ不安定な中で働くなら、自分で収入を得られるような働き方がしたいですね。

 

そう思って自分で仕事を作ってみました。

インターネットとパソコンを使って、自宅でネットの仕事を始めてみたのです。
 

 

スポンサードリンク


 
 

会社に勤めない生き方はネットの仕事が最適

ネットの仕事の基本は記事を書くことだと思っていますから、とにかく記事を書いてページ作りをして投稿してきました。

 

ネットの仕事をする場合には、まずは集客できなければ始まりません。

ですから集客のために記事を書いてページ作りに専念してみたのです。

 

半年も継続していると、徐々に集客できるようになってきました。

集客できるようになったら、それぞれのページに広告や商品を掲載しておくだけです。

 

これだけのことを繰り返すことで、収入が得られるのですから、会社に雇われなくてもお金は稼げてしまいます。

 

会社に勤めない生き方でもお金が稼げるとわかったので、よりたくさんの記事を書いてページ作りに専念してみました。

 

こういったページ作りを一年以上も続けていたら、いつの間にか生活できる程度のお金が稼げたのです。

 

会社に勤めない生き方なら個人事業主がいい

ネットで稼げると、ますますやる気になってきますから、個人事業主の開業届を出して自営業を始めてみました。

 

会社に勤めない生き方でお金を稼げるようになると、税金のことも考えなければなりません。

 

青色申告届出も済ませて、自営業に本気で取り組んでみました。

 

ネットの場合は毎月の収入も不安定ですから、より安定した生活をするために年金を4年繰り上げて受給してみたのです。

 

年金だけで暮らせるような金額ではありませんが、ネット収入と合わせると十分な金額になってきました。

 

会社に勤めない生き方をするためには、安定した収入があるとネットの仕事も安心してできます。

 

会社に勤めながらでも、やる気があれば副業でネットの仕事はできるかもしれません。

 

会社に勤めない生き方は老後に向いている

安定した生き方ができると、ネットの仕事にも余裕が出てくるというものです。

 

そういった余裕ができた状態で、客観的にネットの働き方を見てみると、この仕事は老後の働き方にぴったりだと思えてきました。

 

なぜかというと、元気なうちにネットの土台となるページを作ってしっかり集客をできるようにしておけば、老後の働き方がかなり楽になってきます。

 

これなら老後に体力がなくなってきても、まったく問題ありません。

 

ネットの仕事ならば、お金もほとんどかからないし、いつでも記事を書いて投稿するだけですから、長く続けられますので老後の仕事には適していると感じました。

 

でも65歳で年金をもらった後に始めるとしたら、できないような気もします。

 

会社に勤めないネットで稼ぐ生き方は老後からでは難しい

ネットの仕事というのは、いくらお金がかからないとはいっても、最初の段階がすごくエネルギーを必要とするからです。

 

その最初のベース作りの段階だけを、体力があるうちにやっておければ、老後にも適した仕事になると思っています。

 

最初のベース作りの段階は、いつ稼げるかわからない状態で、ひたすら記事を書いてページ作りをするのですから、精神面が強くないとあきらめるからです。

 

65歳で定年して年金もらった後に、こういったことはほぼできません。

 

株や投資にお金を使ったほうが楽ですから、ほとんどの人はやらないと思います。

 

会社に勤めない生き方ができると自由な時間が増える

ネットの仕事を継続していると、それまでに作ったページがネット資産になってくるので、自分がいなくても24時間365日勝手に集客して、お金を稼いでくれるのです。

 

年金が受給できるようになれば、これほど楽に仕事ができる方法は他にはないと思います。

 

ネットに資産を作るという考え方は、時間と年月をかけて作っていきますので、できる限り早く始めておいたほうが得策です。

 

先を見据えて会社に勤めない生き方をやってみたら、結果オーライとなってきました。

 

わずか数年で会社に勤めない生き方ができるようになってきたのですから、インターネットとパソコンは素晴らしいですね。

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.