パソコンで便利な働き方改革を実現させて自由な暮らし

投稿日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク



便利な世の中になったので、便利な働き方改革を始めてみました。

洗濯機、電子レンジに掃除機といったものがあるし、お風呂の湯は薪を使って沸かす必要もないし、炊飯器があればご飯も炊けるのですから、便利な世の中になっています。

そういった便利な世の中になったというのに、相変わらず会社で8時間も働いているって、時代遅れなのかもと考えてみたのです。

 

55歳から5年もの間失業してましたから、暇だったのでそういった便利な働き方改革についても考える時間がたっぷりありました。

 

なぜ身の回りのものは便利になったのに、働き方は便利にならないんだろうと……。

そういったことを考えていたら「ピッ」ときたのです。

 

インターネットとパソコンを使ったら、便利な働き方改革ができるのではと。

できましたね。

 

もしかしたら、あなたはインターネットとパソコンを使った、便利な働き方を知らないだけかもしれません。

 

便利な働き方改革を実現させて自由な暮らし

60歳貯金ゼロを経験してから、年金9万円をもらっているので60代はやる気十分です。

年金が勇気をくれたので、もう会社で雇われた働きもしません。

 

60代は完全週休自由制で働き、自己責任でお金を稼ぎながら老後を生きるつもりです。

 

62歳からは個人事業主の開業届を出して、便利な働き方改革を実現させるために自営業を始めました。

 

年金もあるので好きな時に働いて、好きな時に休むという完全週休自由制を個人的に導入しています。

 

一年目は一日12時間や18時間働くのは当たり前でしたが、二年目に入り働く時間も完全労働自由制を持てるようになってきました。

 

完全週休自由制や完全労働自由制といった自由な働き方ができるのも、ネットの仕事を始めたからです。
 

 

スポンサードリンク


 
 

ネットとパソコンを使った便利な働き方改革

インターネットとパソコンがあるのに、気がつかなかったなんて不覚でしかありません。

 

働き方を便利にしてくれる道具はあったのに、パソコンを使ってお金を稼ぐ説明書のようなものがなかったからです。

 

なかったというよりインターネットとパソコンは、あらゆることを便利にしてくれる道具なので、自分で考えないとだめだということのようでした。

 

インターネットとパソコンが、あらゆる仕事や生活に役立つと知って、自分の仕事に使って見たいと本気で探したのです。

 

インターネットとパソコンを使えば、個人の仕事も便利になることを知らなかったのが、悔しくてたまりません。

 

パソコンを使った便利な働き方を見つけた

何か方法があるはずだと思っていたのですが、なかなか仕事に生かす方法が分かりませんでした。

そんなことを考えながらネットで調べているうちに、お金の稼ぎ方に出会ったのです。

 

それがグーグルアドセンスという方法でした。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense ? Google
自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

このサイトを見てから、わたしの働き方の考え方が変わって改革が始まりました。

 

便利な働き方改革を始める

インターネットとパソコンを利用して、収益を得る方法を知ったのです。

今ならブログというものを使って、多くの人が取り組んでいるので知っている人もいると思います。

 

でも、知っているだけでは稼げません。

実際に記事を書いて投稿しなければ、検索されないし集客もできないからです。

 

記事を書くことも大変ですが、集客することも難しいのですから、簡単に稼げるという方法ではありません。

 

でも、インターネットとパソコンを利用して、お金を稼げる便利な方法であることは確かです。

 

どうすればお金が稼げるのかが大きな問題となります。

わたしはどうすればお金を稼げるか知りたかったので、実際にやってみました。

その結果累積ですが、一千万円以上稼いでいます。

 

パソコンを使った便利な働き方改革は難しい

やり方さえ分かれば自宅でお金を稼ぐ方法としては、最適な方法ですね。

ですから、年金で不足する分くらいならこの方法でも十分可能でしょう。

 

わたしも実際にネットの仕事をして、ネットの収入のみで生活できていますから、間違いありません。

 

ただ簡単に稼げないところが、もどかしいのです。

 

簡単なら皆やっているので、簡単にできないからこそ、できた人は自由な時間が増えるのだと思っています。

 

なぜ自由な時間が増えるか分かりますか?

ネットというと「検索」して、なにかを調べると思います。

 

その検索された時に、自分の書いたページが表示されたら凄いと思いませんか。

 

検索された時に自分の書いた記事のタイトルが、一ページ目の上の方に表示されるようになるということは、作ったページが働いてくれるということです。

 

便利な働き方改革は集客にあり

自分が何もしなくてもお金を稼げるのですから、自由な時間が増えてきます。

 

素人でも人の役に立つ記事が書ければ、そのページに広告やおすすめ商品を掲載するだけで、興味を持ってもらえる可能性もあるのですから、ネットの力は侮れません。

 

雑誌や新聞などに掲載されている広告のようなものと言えば、理解していただけるでしょう。

 

ネットで集客できるということが、お金を稼げる条件ですから簡単ではないことも分かっていただけたと思います。

 

どうすれば集客できるのか

結論から言うと役に立つ記事を書いてページを作り、投稿を繰り返すだけです。

 

この役に立つ記事といっても、今では多くの人が書いていますので、競り合いが激しい分野ではライバルが多いし検索されません。

 

全く稼げないと思います。

 

ですから、あまり競り合いのない分野で、役立つ記事をコツコツ書いていく事です。

 

便利な働き方改革は、記事を書いて投稿することを稼げるまで継続するという、無責任な方法の中に隠れています。

 

 

【編集後記】

インターネットとパソコンという便利な道具があっても、それを使いこなせなければただの飾り物でしかありません。

家でお金が稼げる便利な道具が、そばにあっても気がつかないだけです。

 

洗濯機、電子レンジに掃除機そして冷蔵庫の便利さに気づいたからこそ、使えているのだと思います。

 

インターネットとパソコンという便利な道具がお金を生み出すと知って、今ではネットのみで生活費を稼いでいます。

 

60代で気がつくなんて……、もっと早く気がつけば良かった。

これからの老後もネットで収入を得ながら、完全週休自由制で自由に生きてみます。

インターネットとパソコンがあれば、自宅でお金が稼げるのですから、本当に便利な世の中になりましたね。

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.