鋸南町に移住して農業を趣味にして50万円を稼ぐ?

更新日:

スマホもいいけどパソコン一台あればいい。インターネット環境を上手に利用。

スポンサーリンク




2018年11月20日のNスタの特集見ましたか?

鋸南町に移住して農業を趣味にして50万円を稼ぐと言う人がいました。

みた感じは本業のように思えるのですが、本人曰く「趣味」だそうです。

 

本人は家の前で家庭菜園はやっていたみたいですが、いつの間にか農業を本格的に始めて、趣味の釣りが全くできなくなったと言っていました。

 

62歳で元教師のご夫妻は、年金暮らしで悠々自適な暮らしのようです。

 

鋸南町に移住して思惑と違った農業を趣味にしていた

そんな夫婦が鋸南町に移住して新築の家を建てて、旦那さんは釣り三昧の老後を考えていたらしいのです。

 

ところが庭先で趣味の家庭菜園をやっていたところ、評判が良かったんでしょう。

 

近所の農家の人が無料で畑を貸してくれたことから、趣味で農業を始めたらしいのです。

 

結構たくさんの畑を使って野菜を作っていましたね。

 

キュウリやトマトそして落花生などを作って、近くの道の駅で販売しているようなのです。

 

この野菜がことのほか評判が良くて、結構売り上げている感じでしたね。
 

鋸南町に移住して農業で月50万円?

その時紹介された通帳には、なんと月50万円の記帳がありました。

趣味の野菜作りで、月50万なんて凄いと思いませんか?

 

朝6時過ぎから収穫して野菜を袋詰めして、道の駅に置いていました。

 

そして、落花生を収穫してから落花生をゆでていたら、町の方から別な仕事の依頼があって問題解決に取り組んでいる様子も紹介されて、忙しそうに働いているのです。

 

それが終わると、家に戻って茹でた落花生を袋詰めしていました。

確か一袋480円で売っているのですが、意外と売れるものですね。

 

人気があるみたいで売れ行き好調、再び家に戻って落花生を道の駅に持ってきていましたが、どんどん売れていました。

 

そして、5時以降に家にいると、その日の売り上げがスマホに届くそうです。

な、なんと一日の売り上げが37,000円ですよ。

凄いと思いませんか。

 

年金もあって、農業で年収も308万円あったというのです。

 

それも、奥さんはほとんど手伝うこともなく、1人でやっているみたいですから驚きました。

農業が趣味となってしまってはしばらくの間、大好きな釣りはお預けのようです。

 

定年後に鋸南町に移住して、農業やりたいという人もいるのではないでしょうか。

鋸南町はどうでしょう。

 
 
スポンサードリンク


 

鋸南町はどこにある

鋸南町というのはどんなところでしょう。

さっそく鋸南町のホームページを調べてみたら、定住・移住に関する情報が出ていましたが、このページの情報は準備中でした。

 

千葉県安房郡鋸南町ですから、千葉県ですね。

鋸南町・南房総の観光スポット・イベント、宿泊情報など紹介。

移住して農業をやりたいなら、千葉県鋸南町も候補の一つにいかがでしょう。

 

Nスタで紹介されただけに、移住に関する問い合わせなども、結構多くなるかも知れません。

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-移住

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2018 All Rights Reserved.