一家に一台欲しいものはパソコンと自動販売機です

更新日:

インターネットとパソコンを使えば、老後の仕事も趣味も充実【ビッグ友老後100まで!】



一家に一つ欲しいものと言ったら「どこでもドア」かも知れませんね。

でもわたしは、インターネットのある時代ですからパソコンが好きです。

例えば一家に一台パソコンがあって、自動販売機が作れるとしたら、楽しくないですか。

これからの副業にはぴったりだと思います。

街を歩いていると、あちこちに自販機があります。

 

何もしなくてもお金が稼げるっていいなぁと思いながら、自分でも自販機があったらなぁって思ったのです。

 

でも場所もお金も掛かりそうだしと思っていたら、良い方法を見つけました。

 

自分の家で自販機作っちゃえばいいのです。

 

一家に一台欲しいものは自動販売機

わたしはパソコンを使って、お金をかけずに自販機を作って、家にいながらお金を稼いでいます。

 

もちろん路上にあるような自販機ではありません。

 

あんなお金のかかる自販機を家で作っても、重いし置く場所にも困ってしまいます。

 

わたしが取り組んでいる自販機作りは、ネットの中に作る方法です。

 

ネットの自販機を作って、今年で4年目になりますが結構稼げるようになりました。

 

自販機ですから小銭をコツコツ稼ぐような方法です。

 

でも、やり方次第では結構稼げるようになると思います。

 

自販機を一台作ってネットに設置したら、こんな結果になりました。

自販機ブログ収入公開

 

いまのところ自販機の商品がしょぼいこともあって、売り上げは伸び悩んでいます。

 

 

スポンサードリンク


 

一家に一台欲しいものの自動販売機はこんな感じ

自販機本体がこのブログ「ビッグ友老後100まで!」だと思ってください。

 

そして中身の商品が、コツコツ書いては投入しているこのブログ記事になります。

 

こういった自販機ですから、家でも作れるしそれ程お金も掛かりません。

 

自販機での売上の集金から口座振り込みまで、全部やってくれるシステムなので、わたしは商品になる記事を書いて投稿しているだけです。

 

これで毎月お小遣いが稼げるのですから、一家に一台は欲しくなると思います。

 

一家に一台欲しいもので一日100円稼ぐ考え方

一日100円稼げる自販機が作れれば、毎月3,000円稼げるのです。

 

最初はそんなものですが、最低支払金額が累計で8,000円なので、振り込まれるまでに3か月かかってしまいます。

 

できれば一日300円は稼げる自販機作りをしたいですね。

 

でも毎日100円稼げる自販機を3台作れば、毎月1万円くらいは稼げると思うので、小遣いにはなると思います。

 

ようは頑張り次第で未来にお小遣いを増やせる自販機ってことです。

 

ほとんどの人は今稼げないとやる気にもならないし、一日100円稼いでどうするのって思うのでしょうね。

 

でもやる気になって本気で取り組んでみたら……。

関連記事:
家にいながら毎日1000円稼ぐ方法が分かりました

一日たくさん稼ごうとすると大変ですが、毎日100円くらいならできそうな気になりませんか。

 

そういったお金を稼ぐ体験ができると、毎日1,000円も夢ではなくなりますよ。

 

一家に一台欲しいものは自分で作る

わたしは小さな積み重ねを継続してきたら、いつの間にか生活できる程のお金も稼げるようになってきました。

 

やはり自販機ですから、人がたくさん集まらないと稼げないことは分かると思います。

 

自販機本体なら誰でも作れるのですが、中身となる商品の記事を書くというのが大変なわけです。

 

だから皆さん自販機の中身の商品を補充出来ずに、諦めてしまうのかな。

 

商品の補充はコツコツやるしかないと思っています。

 

一年もコツコツ補充していると結構な記事数になりますよ。

 

それを続けていると、いつの間にかお金が稼げてくるといった結果になる感じです。

 

結局のところ、やったもん勝ちって言うのがネットの自販機作りだと思います。

 

一家に一台欲しいなって思いました?

 

でもどうやったら自販機作れるのか分からないでしょうね。

 

一家に一台欲しいものの作り方

こういったブログを使って、お金を稼ぐ方法ならたくさんの人が挑戦しているので、ネットで調べるといくらでも出ています。

 

わたしが教えてもいいんだけど、稼げなかった時に「さぎ」呼ばわりされるから教えません。

 

ネットで「アドセンスで稼ぐ方法」とかで検索するといくらでも、やり方はゴロゴロ出ています。

 

できるかどうかは本気で取り組めるかどうかだけです。

 

ここまで読んでいただいて、教えないって言うのも無責任なので、大局的なところを書いてみます。

 

まずはブログを始めるために、

  • サーバーを借りてドメインを購入
  • ワードプレスをインストールする
  • ブログ記事を書く
  • アドセンス審査を受ける
  • 審査に合格することを祈ります
  • どんどん記事を書く
  • 集客出来てきたら広告を載せる

こういった流れになります。

 

簡単に言うとこれだけのことで、毎日100円稼ぐことを目標に取り組めばいいのです。

 

できそうでしょうか。

こういった本もありますので、参考までに紹介しておきます。

わたしもこの本は持っていますが、内容が最新かどうかは分かりません。

 

どういった仕組みなのかを知るきっかけになればと思って、紹介させていただきました。

 

ネットで調べれば最新の情報はいくらでも出ていると思いますので、ネットで調べたほうがいいと思います。

 

一家に一台欲しいものを手に入れると

わたしは60代ですけど、ネットの自販機作れました。

 

今は年金もあるし、年金で不足する分が稼げているので、気分的には楽な状態でブログを書いています。

 

ブログでお金を稼ぐ話だけ聞いていると、楽に稼げそうな気がするようですけど、最初はものすごく精神的にも辛く感じるでしょう。

 

その壁を乗り越えた先に毎日100円を稼ぐ道があります。

 

100円の道を歩けるようになると、あっちにもこっちにも1円、5円、10円、50円とか100円が無数にあることに気づくでしょう。

 

そのままコツコツ記事を書き続けると、途中から500円なんかも混ざってきます。

 

その先ですか?

もちろんやる気次第で野口さんや樋口さんに出会えます。

 

でも諭吉さんに会おうと思ったら、三顧の礼を持って迎える気持ちがないと、お目にかかれない存在です。

 

三顧の礼って何って思ったら、この漫画の本をまず読んでください。

自販機づくりはそれからでも遅くありません。

「三国志」を読み始めると面白すぎて、自販機作りなんて忘れると思います。

 

ですからどちらを先にするか、どちらも諦めるかはあなた次第です。

 

一家に一台欲しいものを手に入れると自由がついてくる

わたしは、50代で失業したころあまりに暇すぎて「光テレビ」に加入して、無料のドラマで「三国志」を見始めたら、どっぷりはまって100話以上の話全部見てしまいました。

 

もう、一旦見始めたら先が気になって気になって、眠っては見るといった感じで一気に見たことがあります。

 

そういった暇つぶしの経験があるので、ホームページ作りやブログも暇で始めたくらいです。

 

暇で始めたらこれがまた楽しくて、自販機作りに没頭しました。

 

寝る間も惜しんで、記事を書いて書いて書きまくっていたこともあったのです。

 

このくらいやるとさすがにお金の方から近づいてきますね。

 

逃げ足の速いお金の足を追い抜く感じで、記事を書いていたら24時間365日稼いでくれる自販機ができました。

 

おかげで今は自由な時間が増えたというわけです。

 

もっと若い時にこの自販機作りに出会いたかったというのが、本音ではあります。

 

でも60代で自宅に自販機のある生活ができたことは、老後を生きる自信にもつながってきました。

 

ぜひインターネットとパソコンを利用して、一家に一台は自販機を設置して欲しいですね。

 

ネットで調べるとその方法が、いくらでも出ていると言いましたが、なかにはあなたに稼いでもらいたいようなことを言って、実は「あなたから稼ごうとする人」がたくさんいますので注意してください。

 

わたしの場合は本職でやっていますから、毎月の生活費を稼ぐために何台も設置しています。

 

今後は働き方改革によって、一家に一台欲しいものの一つになると思っているのです。

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-副業

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.