パソコンを使った賢い働き方で60代を自由に生きる

投稿日:

今の時代なら60歳から会社で働かないでも生きていけるし、会社で働かないでもお金って稼げますね。

 

60歳からの賢い働き方で老後を変えてみたので、少しでも参考になればと思ってブログに書いてみました。

 

60歳からインターネットとパソコンを利用した働き方ができたので、自分では賢い働き方ができたと思っています。

 

なぜ賢い働き方かというと、家にいながらパソコン一台でお金が稼げて、老後もずっと仕事ができそうだからです。

 

 

家にいながらパソコンを使って、お金が稼げるようになったので、これなら別に会社で働く必要もありません。

 

62歳から自営業を始めてみました。

 

60歳からパソコンを使って会社で働かない賢い働き方を考えた

わたしも57歳ぐらいまでは、必死で就活していました。

 

でもどこの会社も雇ってくれないし、年齢も50代後半でしたから、再就職するのも難しかったのです。

 

それでも、今は人手不足と言われていますから、就活をすれば雇ってくれる会社があるのかも知れません。

 

でもわたしが困っていた時には雇ってくれませんでしたから、今更どこかに勤めるつもりもなくなりました。

 

というのも資格も技術も何も持っていないので、肉体労働以外での就職はできないと分かったからです。

 

60歳過ぎても肉体労働では、この先どうなるか分かりませんし、体力的にも自信がありません。

 

やはり資格や技術あるいは特技がないと、いまの時代を会社員で働くには、難しいということも分かりました。

 

そういったことを考えながら、失業している間に自分に役に立ちそうなパソコンを学んでみたのです。

 

 

スポンサードリンク


 

60代からパソコンで賢い働き方を始める

いまは誰でもパソコンなら使えるし、使えて当たり前と思っている人がほとんどかも知れません。

 

確かに50代で今更パソコンを覚えても、就活には役に立たないでしょう。

 

わたしもそういったことは、就活をして現実に無駄なことは知っています。

 

でも、パソコンを使って家にいながらお金を稼ぐとなると、ほとんどの人はできないと思います。

 

インターネットとパソコンは使えても、自分でお金を稼ぐ事ができないということです。

 

わたしはインターネットとパソコンを利用して、家にいながらお金を稼げる方法を見つけました。

 

人間必死になると、できそうにない事ができてしまうということに、自分で驚いています。

 

60歳からでもパソコンで賢い働き方はできる

会社で働かなければ、お金を稼ぐ事ができないと思っていたのに、インターネットとパソコンに出会ったら、家にいながらお金が稼げてしまいました。

 

あなたがまだやっていないとしたら、ネットを利用してお金を稼げる方法を、知らないからだと思います。

 

でも稼ぐ方法を知っても、やるきのない人にはできないかもしれません。

 

会社で働いて収入を得られるという選択肢があるのに、やる必要性を感じないからです。

 

それでも、お小遣いが少ないので別な収入源が欲しいとか、失業して仕事につけなくて困っているといった場合は、家にいながらネットの仕事で稼げるのですから、やってみようという気になると思います。

 

「パソコンを使えば簡単にお金が稼げそうだ」なんて思っているようでは、ネットの仕事では稼げません。

 

お金を稼ぐことの大変さは、何をやっても同じように大変だからです。

 

実際にネットで仕事をやってみるとよく分かると思います。

 

50歳や60歳からクラウドソーシングで賢い働き方はできる

テレビなどでもよく特集される「クラウドソーシング」という働き方をご存知ですか。

 

インターネットとパソコンさえあれば、お金も掛からない家でできるリスクのない働き方です。

 

どういった仕事があるのか暇な時にでも見ておくと、新しい働き方の参考になると思います。

クラウドワークス

もし、この方法でお金が稼げないとしたら、他のネットで稼ぐ方法を知っても、ほぼ全くと言っていいほど稼げないでしょう。

 

ネットの仕事はやるだけ無駄ですから、インターネットとパソコンが使えても、家でお金を稼ごうなどと考えない方が賢明です。

 

でも、このクラウドソーシングでお金が稼げるという人は、ネットで稼ぐ素質がある人ですから、自分でブログなどを作ってお金を稼いでみてはどうでしょう。

 

ネットで稼ぐ方法はいろいろあるのですが、まずはお小遣い程度が稼げるようにならなければ、ネットで生活費を稼げるようにはなれません。

 

50代や60代でもブログで賢い働き方はできる

ブログもやり方次第では、一年も続ければお小遣い程度は稼げると思います。

 

実際続けるということはすごく大変ですが、やる気があればできますしお金も稼げるでしょう。

 

わたしが実際に一年間ブログに取り組んで、稼げるようになるまでの収入記録がありますので、参考にしてください。

 

テーマによって大きく違ってきますので、ブログでも稼げるという一例の紹介です。

老後ブログ収入あるの?

継続して取り組むと、ネットでお金は稼げるということが、分かっていただけたと思います。

 

「継続」と、口で言うのは簡単なのですが、実際記事を継続して書くことをやってみると、その大変さが実感できるでしょう。

 

「ネットブログでお金を稼ぐってすごく大変」なのです。

 

ですから、会社で働けるという選択肢があると、めんどくさいことはやりたくなくなります。

 

ブログを始めても「途中で挫折する人が多い」といわれるのも、理由の一つかもしれません。

 

60歳から会社で働かないで賢い働き方をするならパソコン技能を身につける

インターネットとパソコンが使えれば、ネットでお金が稼げることは分かっていただけたと思います。

 

わたしは失業中に、インターネットとパソコンの基本を学びました。

 

ハローワークで求職登録していると、自分のやりたい仕事の職業訓練を受講できることを知っていますか。

 

わたしはパソコンの基本的なことは、ハローワークの失業者対策の「パソコン教室受講」で学んでみました。

 

50代でパソコンの基本的なことが分かっても、就職などに役立たないことも十分承知しています。

 

自分のためになる技能として、造園技能士養成の職業訓練などもありましたが、遅まきながら50代で本気でパソコンをやってみようと思ったのです。

 

そして今では会社で働かなくても、自営業をしながらネットで収入を得られるようになりました。

 

60歳からの賢い働き方と年金受給で自由に生きる

インターネットとパソコンが使えても、やり方と考え方次第では60代からでも、会社で働くことなくお金が稼げるということです。

 

60代になると老後という先を見据えた働き方も大切なので、わたしは長くできるパソコンの仕事を選んでみました。

 

インターネットとパソコンは就活の役には立ちませんが、自分のために活用すると、とんでもない道具となってくれます。

 

60代なら年金も受給できるのですから、家にいながらインターネットとパソコンを使って、年金だけでは不足する分くらいは稼いでみてはどうでしょう。

 

関連記事:
家にいながら毎日100円稼ぐ方法があったので応用してください

家にいながら毎日100円稼ぐ方法があったので応用してください

 

クラウドソーシングで稼げないという人は、他のネットの仕事はもっと難しいので稼げません。

 

「ネットで簡単に稼げる」などという情報に惑わされないでください。

 

ここで紹介させていただいた方法は、比較的取り組みやすい方法ですから紹介させていただきましたが、くれぐれも自己責任でお願いします。

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの働き方, 自由な生き方

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.