50代貯金なし!60歳からお金を貯める秘策あり

投稿日:

50代で貯金なしというと、60歳になっても貯金は増えていないかも知れません。退職金や60代も働けるという保証がある人なら、それほど深刻に考えることもないでしょう。

 

わたしは50代半ばまで働いていたので、多少の貯金はありましたが、それから5年も失業していたら60歳の時には貯金がなくなりました。

 

50代以降は何があるか分からないものと思って、新しい収入源を作る考え方を書いています。もちろん自分がネットでお金を稼ぐ経験をしたうえでの経験談です。

 

無収入になった時のために、今からできることはやっておきたいと思っています。60歳でお金のない生活は厳しすぎますので、絶対50代で貯金なしを止めておかなければいけません。

 

わたしは60歳を過ごしている間に、人生で最悪の貯金ゼロ、全くのお金なしを経験して、その脱出方法を見つけました。そして64歳の今でも会社で働くことなく、借金をしないで貯金もできています。

 

そして年金を受給したので、60代はお金で悩むことはなくなりました。

 

インターネットとパソコンを使えば、自宅でお金を稼げる時代だからです。

 

50代貯金なしでは60歳からお金を貯めることに苦労する

50代で仕事があるなら、いくらでも貯金することはできます。ネットの仕事を50代から始めて、苦労する必要もないでしょう。

 

それでも将来が心配で眠れないという人は、今のうちから始めておいた方がいいと思います。

 

私は60歳の時に眠れないほどお金の心配をしたので、ネットでお金を稼ぐ選択をしました。そうは言ってもネットでお金を稼ぐことは、簡単ではありませんから、お金を稼ぐ覚悟のある人だけ読んでください。

 

人間覚悟を決めて必死になると、無理だと思っていたことも、できてしまう経験をしたので、やる気のある人ならできると思います。

為せば成る 為さねば成らぬ何事も
成らぬは人の為さぬなりけり

(上杉鷹山)

 

スポンサードリンク


 

50代貯金なしならネットで稼ぐ方法もある

50代で仕事をしているのに貯金が貯まらないという場合、万が一失業でもしたら奈落の底に落ちていく事も考えられます。

 

お金は貯めようと思ってもなかなか増えないものですが、収入がないとお金に足が生えたように、どんどん出て行ってしまうものです。

 

もしお金を借りるなんてことになったら、借金が増えるのは早いし返済で苦労するでしょう。借金を増やしてしまうと精神的につらくなりますが、その場をしのげるという点では助かります。しかし借金というものは、ボディーブローのように、後からじわりじわりと効いてくるものです。

 

すぐに新しい仕事が見つかればいいのですが、なかなか再就職が決まらないということも考えられます。

 

そういった状況を避けるためにも、50代の仕事があるうちにインターネットとパソコンを使えるようにしておくことです。

 

50代貯金なしならライティングを身につけておく

ネットでお金を稼ぐ方法は、ライティングという記事を書くことが基本だと思っています。記事が書けなければ、いくらノウハウを教わってもネットでお金は稼げません。ですから、ブログを作って普段から記事を書くことを習慣にしておくということです。

 

記事を書いたことがない人も多いと思いますが、わたしも50代後半から記事を書き始めて、60歳の時から本気で取り組んできました。

 

記事は慣れだと思っていますので、少しづつでも記事を書いて、記事を書く習慣を身につけることです。記事が書ければ、ホームページ作りを覚えたりブログでもお金を稼げる選択肢が出てきます。

 

そして記事を書く事ができれば、クラウドソーシングでライティングの仕事で副業をすることもできるのです。

 

もちろんクラウドソーシングなら、住むところや時間を選ばないのでいつでもどこでも仕事ができます。
クラウドワークス

50代貯金なしなら行動あるのみ

50代で貯金がないと言うなら、できることがあれば行動することが大切です。

 

今の時代はインターネットとパソコンがあるのですから、やる気になれば家にいながらお金は稼げます。

 

わたしも50代後半で気づきました。

 

インターネットとパソコンを使って、ホームページやブログを作って記事を書き、広告や商品を紹介して収入を得られるようになっています。

 

クラウドソーシングなら確実に収入につながりますが、ホームページやブログは稼ぐまでにかなり時間がかるので、先を見据える考え方ができないと続けられません。

 

そういった意味でも仕事があるうちに、記事を書くことに慣れておくということが、将来お金を稼ぐことにつながると思うのです。

 

50代貯金なしなら60代以降を見据える考え方

50代で貯金がないなら、60代でも働かなければいけませんが、もし仕事が無かったり雇ってもらえなかった時どうしますか。

 

その時になってこんなはずではなかったでは、済まされない現実が待っているでしょう。

 

お金がなくなってからでは、何か手を打とうとしても、全てが後手後手になって苦労が続きます。

 

こういった厳しい状況をどう克服すればいいのでしょうか。いったん負のスパイラルに落ちると、その状況から抜け出すことは極めて困難になります。でもまだ50代の貯金なしなら、挽回するチャンスは十分あると思うのです。

 

貯金をするために行動するという覚悟が必要になってきます。そして、ネットでお金を稼ぐ準備をしておきましょう。

 

ネットでお金を稼ぐ基本は、記事を書くことから始まります。

 

ネット検索で上位に表示されるブログをみて、どのような記事を書いているのか参考にしてはどうでしょう。

 

わたしが64歳の今でもネットでお金を稼げるのは、記事を書くことに慣れたからです。

 

覚悟を持って本気で取組まないと、ネットでお金を稼ぐ壁を超えることはできません。

 

今ではなく数年先を見据えた取り組みと行動が、あなたの未来を明るくします。

 

 

60歳からお金を貯める秘策まとめ

インターネットとパソコンを利用して、記事を書く習慣を身につけることで、長くお金を稼げる可能性が出てきます。

家でできる仕事なら、60歳からでも長くできる記事を書く仕事が最適。

記事を書く事ができると、クラウドソーシングで副業もできて貯金もできる。

記事が書ければブログで稼げる可能性もある。

 

貯金がないのに行動しなければ、一年先も三年先も変わりませんので、できることからコツコツ始めましょう。

関連記事:
老後破産を防ぐため…わたしはパソコンを覚えた



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。

年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。

半年から一年コツコツ取り組んだ結果、お金が稼げるという感じです。

50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークが見つかります。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の不安
-,

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.