数年後に働かなくても生きていける人になるための考え方と方法

ビッグ友老後100まで!




働かなくても生きていける人

  1. 雇われて働かなくても生きていける人になりたくありませんか?
  2. この記事では働かなくても生きていける人になるための考え方や方法について書いています。
  3. なぜかというと、わたしは再就職できなかったので雇われずにお金を稼ぐ方法を探して、60歳からパソコンを使った仕事を始めました。
  4. パソコンを使って仕事をした結果、自分でお金を稼ぐことができたら、働かなくても生きていける人になったのです。
  5. パソコンを使った仕事ができると、雇われて働かなくても生きていける人になれるので、ぜひ挑戦してください。

記事を書く仕事

パソコンを使って仕事を始めると、雇われて働かなくても生きていける人になれるので、趣味としてもブログを始めることができます。

 

働かなくても生きていける人になるには年金を受給する以外に、パソコンを使ってネット収入を得ることです。

 

年金だけでは暮らせないと言われているので、不足分をネットで稼ぐという考え方をします。

 

数年頑張ればネット収入のみでも暮らすことも可能ですから、雇われて働かなくても生きていける人になれるでしょう。

 

年金だけでは暮らせなくても、自分用のホームページやブログがあれば、将来働かなくても生きていける人になれます。

 
こんな感じでサイトを作れば、ネットで稼ぐ準備は完了です。
ワードプレスで「もじいちばん」サイトを作ってみました。

 
サイトを作って数年後に働かなくても生きていける人になるための考え方と方法を紹介します。

 

 

働かなくても生きていける人になりたいならパソコンを使おう!

 

働かなくても生きていける人になるため、わたしが取り組んだ方法はホームページ作りでしたので、誰でも出来る方法とは言えません。

 

そこで今の時代に合うワードプレスを使ってブログを始めてはどうでしょう。

 

それほどお金をかけずに、誰でもできる方法で新しい収入源を目指せます。

 

 

3年後の自分が「今からブログを書け!」と言っているとしたら、自分を信じられますか?

 

わたしはそう言った自分の心の声を聞きブログを始めました。

 

毎日1記事書いたとしたら、3年後には1,000記事を超えるのですから、稼げているはずです。
 

ですが現実には毎日記事を書くことは簡単ではありませんから、書ける時に書けばいいと思います。

ブログを継続していれば、数年後に働かなくても生きていける人になれるかも知れません。

 

 

スポンサードリンク


 

働かなくても生きていける人の考え方

一人暮らしで、ネット収入のある年金受給者ですから、今は働かなくても生きていける人ですが、ネットの世界は変化も早いので、何が起こるか分かりません。

 

そして見逃せないのが体力なのです。

 

今は元気で働けても65歳から70歳を過ぎて今のように元気な体とは言い切れません。

 

ですから、体力でお金を稼ぐのではなく、パソコンを使ってお金を稼ぐという方法を、早いうちから始めることが賢明です。

 

 

ブログをただ書いてもお金は稼げません。

 

人の悩みや役立つことを記事にして、ブログをネット資産とする考え方です。

 

それぞれの記事が未来にも検索され続けるようになれば、自分に代わって24時間365日働いて、働かなくても生きていける人になれます。

 

ブログにはそういった力があるのです。

 

 

今はまだ稼げなくても、将来お金を稼ぎ続けるブログに育てる。

 

コツコツ記事を書いて行けば、いつかはお金が稼げるようになります。
老後ブログ収入あるの?

 
記事を書くテーマによって、収入に違いはありますが、ブログでお金を稼げることは、すでに分かっていることです。

 

働かなくても生きていける人は継続して記事を書いている

もっと早い段階から「働かなくても生きていける人」になりたいなら、正しい方法で記事を書くスピードを加速させるだけです。

 

ブログの始め方やお金の稼ぎ方、ブログの記事の書き方などは、ネットで検索するとたくさん出ています。

 

 

ブログを始めるのにそれ程お金も掛からないし、始めるだけなら誰でもできるのですが、始めてから気づきます。

 

記事を書き続けるという大変さは、実際にやってみないと分かりません。

 

お金を稼ぐ難しさを感じるでしょう。

 

ブログでお金を稼ぐことは、継続して記事を書けるかどうかです。

 

ほとんどの人がブログで稼げないのは、記事を書く辛さに耐えられずに、諦めてしまうからと言われています。

 

 

「働かなくても生きていける人になる」本当にそうなりたいと考えて、行動しなければその扉は開きません。

 

すぐに結果を欲しがるのではなく、コツコツ記事を書いて行った先に、結果としてお金は稼げるのです。

 

年金の他に新たな収入源を確保するため、いまからブログを書いて、老後に備えてはどうでしょうか。

 

将来に備えて行動する考え方が、「働かなくても生きていける人」になる方法です。

 

【編集後記】

なぜ雇われて働かなくてお金が稼げるのか不思議だと思います。
インターネット環境が整った今は、パソコンを使うとできるのです。
こちらも読んでいただけると理由が分かるかもしれません。

 

関連記事:
なぜ雇われて働くの?
家にいてお金を稼ぐ方法があった!早速始めてみた結果稼げた!
インターネットの活用方法が分かれば家で仕事ができる
家でできる新しい仕事探し◆パソコンで働き方が変わる稼ぎ方を体験
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-夢を叶える
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!