60代からの働き方を過去から探し出す考え方

投稿日:

インターネットとパソコンを使えば、老後の仕事も趣味も充実【ビッグ友老後100まで!】



 

60代になると、今後の働き方を考えていると思います。会社に雇われて65歳まで働くか、働けるうちは働くといっても、働き方次第で楽しくもつらくもなってくる年代です。

 

それでも65歳まで会社で働けるなら、働いていたほうがいいと思います。

 

雇われた働き方以外となると、自分で何か仕事を始めるといったことを考えなければなりませんが、何をしたらいいか悩むかもしれません。

 

そういった時には過去の自分の仕事から、働き方を探すといいのではないでしょうか。

 

記事を書く仕事

 

長くやってきた仕事は、それなりに好きで得意とする専門的な分野だと思うからです。

 

好きで得意な分野でも、どうしたらお金を稼げるのかが分からないという人がほとんどではないでしょうか。

 

それが分かれば取り組みやすい働き方かもしれません。

 

 

60代からの働き方は過去の仕事から探す

わたしが考える働き方として、過去の仕事を情報として発信する考え方になります。

 

自分の得意をブログやホームページを使って、発信することを仕事にしてはどうでしょう。

 

わたしは60歳から、自分で好きなようにホームページを作って、情報発信して収入を得ていますから、やってできないことではないと思うのです。

 

わたしがヒントを得たのは、グーグルアドセンスを使って、広告収入を得る方法でした。

 

地域情報サイトを運営するサイト『なびシリーズ』

 

上記のyoutubeを見ていただけると、どういったサイト作りをしているのか、一つのヒントにもなります。

 

結局人の役に立つサイトを作ることが仕事になるのです。

 

60代からは定年後を見据える働き方

人の役に立つ記事が書けるなら、自分用のサイトを作って商品や広告を掲載し収入を得ることができます。

 

と言っても簡単に稼げるという話ではありません。

 

自分で記事を書いてページ作りをして、サイトを充実させることが必要だからです。

 

そして集客ということになりますから、半年や一年は無収入でページ作り数ぐらいの覚悟がないと、続けられないと思います。

 

好きなことでないと続けられないのは、何をやっても同じことです。

 

数年先を見据えてお金を稼ぐ仕組みを作るという考え方ができると、数年後には「あの時始めておいて良かった」となるかも知れません。

 

50代あるいは60歳から記事を書いてページ作りを継続していれば、定年後の65歳から始めるページ作りよりはるかに有利です。

 

老後も長くできる仕事なら、インターネットとパソコンを使ってのサイト運営が、最適なのではないかと考えています。

 

 

60代からの働き方は好きな仕事が一番

もちろんパソコンやブログあるいはホームページ作りが好きな人でないと、長続きしないかもしれません。

 

年金だけで暮らせる人でも、老後に何をするかを考えていないと、暇な時間が多くなってきます。

 

長く楽しくできてお金も稼げるとしたら、老後のやりがいになるのではないかと思うのです。

 

いまはワードプレスという無料で使えるソフトがありますから、ホームページソフトを使わなくてもできます。

 

もしこれでお金が稼げるとなったら、楽しさも倍増してやりがいもでてきます。

 

 

60代からの働き方は記事を書く仕事

やりがいにするためにも、あなたが今まで蓄積した知識を、記事にしてみてはどうでしょう。

 

ネットで稼ぐための情報はたくさんありますが、長くできる仕事にするならサイトを作って、記事を書いて広告収入を得る方法が最適だと思っています。

 

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense ...

わたし自身も、このグーグルアドセンスを利用して、累計で一千万円以上の収益を上げていますので、今後も老後のサイト運営に利用していくことは間違いありません。

 

この方法は、多くの人が取り組んでいるやり方ですから、ネットで調べると詳しい記事がたくさんあります。

 

無駄なお金をかける必要もありません。

 

 

60代からの働き方はお金をかけない仕事

この「ビッグ友老後100まで!」サイトも、ワードプレスで運営しているのですが、デザインなども自由に変えることもできるので、凝ったサイト作りも可能です。

 

それに、運営にかかる年間費用などもレンタルサーバー代とドメイン料金などで、年間一万円ほどですから、リスクにはならないと思います。

 

小遣い程度の資金でサイト作りができて、情報発信できるのですから安いものです。

 

自分でインターネットやパソコンが使える人なら、サーバーを借りてドメインを取得して、ワードプレスを導入するだけですから、じっくりゆっくり調べて取り組めばできないことではありません。

 

【参考】
ロリポップ!ならWordPressもクリックひとつで簡単インストール!
あなたもWordPressでブログデビューしてみませんか?
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!


 

問題はコンテンツとしての記事が書けないと、サイト作りができないということです。

 

ブログみたいに自分の生活を日記風に書いても、お金は稼げません。

 

自分の過去の仕事の経験を記事にするとか、人の役に立つ記事を書かなければ、ネットでお金を稼ぐことは難しいでしょうね。

 

そういった意味でも、グーグルアドセンスサイトの成功事例を参考にしてみるのもいいと思います。

 

こういった働き方をしても、必ず稼げるという保証はありませんので、生活に余裕がある時などにサイト作りをしてみてはどうでしょう。

 

わたしはこういったブログやホームページ作りが好きなので、個人事業主の開業届を出して自営業をしています。

 

インターネットとパソコンのある時代で本当に良かった!

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
 

最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。
 




 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。
 

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの働き方

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.