60歳過ぎの仕事に長くできる最適な方法を見つけました

ビッグ友老後100まで!




60歳過ぎの仕事に最適な方法を探していますか?

ホームページ作りはどうでしょうか。

 

私は40代の時に失業した時に、これからの仕事としてホームページ作りがいいと思って、ハローワークで相談したことがありました。

 

そのためにWEBデザインの勉強がしたいと言ったら「就職できないからやめた方がいい」と言われ、あきらめたことがあります。

 

それでも通信教育で基本的なことを学んで、趣味でやってみました。

 

50代に趣味でやっていたホームページ作りが、60代の今では本業になっています。

 

60歳から本業で始めたら働き方や生活も変わり、生涯の仕事に出来ると確信しました。

 

なぜかというと、この仕事でお金を稼いで、年金の不足分を補いながら老後のために貯金もできているからです。

 

スポンサードリンク


 

60歳過ぎの仕事に最適な方法に出会った

私が出会ったグーグルのサイトがあります。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

自宅で仕事がしたい人は、ホームページを自分で作れば、お金が稼げるようになれるのです。

 

ホームページを作って広告を載せて、お金を稼げる仕組みが作れます。

 

私は60歳から本気で生きるつもりで、実際にホームページを作ってしまいました。

 

その結果に驚いています。

 

自分で作ったホームページにアドセンス広告を載せておくだけで、私に代わって24時間ネットでお金を稼いでくれるのです。

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかは、こちらのページをご覧ください。

60歳以降もできるホームページが最適

自分でホームページを作ればネット資産となって、お金を稼いでくれます。

 

ただホームページ作りを覚えて、自分で記事を書いてページを作ることは大変な作業でした。

 

しかし、60歳からの未知なる時間を生きるのに、自分を助けてくれるのはお金です。

 

そのお金を自分で稼ぎたいと思って、本気になって取り組んでみました。

 

60歳になってお金のない恐怖を心底知ると、とんでもない力が出ることも分かり、出来ないことはないと思えてしまいます。

 

ホームページを一年ほど作り続けてきたら、作ったページがお金を稼いでくれるのです。

 

身近な話題で役に立つ記事を書いてホームページを作っています。

 

こういった身近なテーマで記事を書くなら、ブログでも始められそうです。

今はブログで同じような方法で、お金を稼いでいる人もいますから、誰でも始めることは出来ます。

60歳過ぎの仕事にブログは甘くない

ホームページで稼げるのなら、ブログも同じようなものですから、一年もやれば稼げると思って、ブログを始めてみました。

 

するとホームページの時と同じように、徐々にお金が稼げるようになってきても、そんなに甘くないですね。

 

一か月で数千円稼ぐのがやっとです。

素人がブログを始めても、すぐにはお金を稼げないと思います。

 

60歳過ぎの趣味としてなら、ブログでお茶代くらいを稼ぐことは十分可能かも知れません。

 

すぐには稼げないところが不安ですが、もしブログを継続して書く事が出来れば、65歳に年金をもらった頃には、お茶代くらいを補えるのではないでしょうか。

 

私は61歳の時に年金を4年繰り上げて受給し、不足分はネットで稼いでいます。

 

ホームページ作りを本業にしたら、年金での不足分と貯金も出来ているので、65歳以降もホームページやブログで、老後資金を補いつつ70代から80代も仕事にして行くつもりです。

 

ホームページで稼ぐ仕組み作りは稼ぐまでが物凄く大変ですから、時間をかけてじっくりコツコツやっていける人に向いています。

 

年金だけでは心配だと思ったら、50代からコツコツ始めてはどうでしょう。

 

家にいながらできるのですから、私は暇な時間に書くことにしました。

それでも難しいと感じたら、60歳過ぎの仕事は他にもあります。

副業で稼いでみたい

60歳過ぎの仕事クラウドソーシング

クラウドソーシングという働き方も家でできる仕事です。

 

無理をして働きに出なくても、家にいながら暇な時間や空いた時間でお金を稼げます。

 

家にいて十分な時間が取れるなら、やった分だけ稼げるのがネットの仕事のいい所ですね。

 

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

60歳過ぎの仕事にどうでしょう。

 

仕事は豊富にありますから、年金で暮らせる人なら小遣い稼ぎには、いいのではないでしょうか。

 

60歳過ぎの仕事にアルバイト

ネットは向いていないとなったら、60歳過ぎの仕事はアルバイトもあります。

バイトル[時給1,200円以上]を検索
バイトル[時給1,200円以上]の一覧

 

 

【編集後記】

暇な時間をテレビに費やすくらいなら、自分の力でお金を稼いで経験を積んだ方が、60歳過ぎの可能性も広がるでしょう。

 

皆と同じことをやっていても、やってくるのは皆と同じ老後です。

 

変わり映えのしない退屈な日々か、老後からも辛い労働の日々かも知れません。

 

老後を豊かに過ごそうとする人は、すでに行動しています。

 

50代になったら60代の働き方も、自分で決めて自由な生活がしたいものです。

 

60代ならまだ気力やエネルギーは十分あるし、考え方次第だと思います。

 

関連記事:

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事, 在宅ワーク
-

© 2022 ビッグ友老後100まで!