アドセンスだけで老後のお茶代を稼ぐことはできるのか

ビッグ友老後100まで!




このビッグ友老後100まで!ブログは、アドセンスだけで老後のお茶代を稼ぐことはできるのか?についても挑戦中です。

 

一時はこのブログだけでも年金の不足分くらいは稼げる勢いがあったのですが、記事が増えるほどに稼げなくなってきました。

 

記事の内容自体ブログで稼ぐ考え方や方法ばかりを書いているので、似通った内容の記事が増えてグーグルに評価されなくなってきたようです。

 

それでもホームページやブログを利用して、Google AdSense広告で稼げる可能性があることは伝わったと思います。

アドセンスで1000万円稼いで分かったアドセンスの素晴らしさ
お茶

アドセンスだけで稼ぐことはできるが難しい

Google AdSense広告で稼ぐというのはビジネスですから、興味本位で始めても稼げるほど甘くはありません。

 

Google AdSenseサイトの成功事例を見ていただいても分かるように、本格的なWEBサイトが紹介されています。

 

そういったWEBサイトのテーマで感じたのは、継続的に読まれる記事でないと長く稼ぐことが難しいということです。

 

トレンドブログのように一過性の記事では、その場限りで読まれて次第に読まれることもなくなってしまいます。

 

さらに最近ではトレンドブログ記事を書く人が増えて、ブログ自体で稼げなくなっているようです。

 

稼げないまま継続性のない記事を書き続けるのは、時間を無駄にしているだけのような気がします。

 

ですから、今日書いた記事が半年先や一年後でも読まれるような記事を書かなければ、アドセンスだけで稼ぐことは難しいと思うのです。

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかは、こちらのページをご覧ください。

アドセンスだけで老後のお茶代を稼ぐことはできる


このブログで今日書いている「アドセンスだけで老後のお茶代を稼ぐことはできるのか」については、稼げる稼げないは別にしても、いつでも検索される内容です。

 

このページでは「アドセンスだけで稼ぐ」のキーワードで書いています。

 

「アドセンスだけで稼ぐ」のキーワードが、見出しにも使われていることが分かるでしょう。

 

見出しにキーワードを入れて記事を書くことは、とても大切なことです。

 

検索で上位表示されればアドセンスだけで稼げる可能性がある

「アドセンスだけで稼ぐ」のキーワードで上位表示されるようになれば、数人くらいは読んでくれるかもしれません。

 

数人が読んでくれるような内容でも、いつでも読まれる可能性のある記事をたくさん投稿できれば、記事が増えるほどに数百人が見てくれるようになります。

 

素人のブログの場合はこういった感じで集客しないと、稼ぐことが難しいのです。

 

アドセンスだけで老後のお茶代を稼ぐつもりなら、日記みたいな記事を投稿しても意味がありません。

 

グーグルやヤフーの検索窓を意識したキーワードで、集客できる記事を書くことが大切だと分かっています。

 

そのためにどういった記事を書くのか、まずはキーワードを調べることです。

 

アドセンスだけで稼ぐためにはキーワード

グーグルの「キーワードプランナー」や「ラッコキーワード」などで調べることができます。

 

キーワードプランナーで「アドセンスだけで稼ぐ」のキーワードで月間平均検索ボリュームを調べてみたら、10~100人ほどでした。

 

こんな検索ボリュームですから上位表示されても、ほぼ稼げないことは分かっています。

 

わたしはアドセンスだけで老後のお茶代を稼ぐために、こんな感じでキーワードを調べたり、月間平均検索ボリュームを調べてから記事を書くようにしているわけです。

 

やみくもに書いているだけでは、いつまで経ってもお茶代は稼げません。

 

キーワードを調べるツールについては、検索で「キーワードを調べるツール」などで検索すれば見つかります。

 

時間を無駄にしないためにも、集客できるキーワードで記事を書くようにしたいですね。

 

アドセンスだけで稼ぐまとめ

アドセンスだけで稼ぐことはできるが簡単ではない。

アドセンスだけで老後のお茶代を稼ぐことはできる。

検索で上位表示されればアドセンスだけで稼げる可能性がある。

アドセンスだけで稼ぐためにはキーワードが大切。

 

アドセンスで稼ぐためには、ホームページやブログを作って、アドセンス審査を通らなければなりません。

アドセンスで稼ぐことを考えるのはそれからです。

関連記事:

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の稼ぎ方(ネット)
-