家にあるパソコンを使ってお金を稼げること知ってますか?

ビッグ友老後100まで!




家にあるパソコンを使ってお金は稼げる

  1. 家にあるパソコン使っていますか?
  2. この記事では、家にあるパソコンを使って、雇われずにお金を稼ぐ考え方や方法などを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたし自身無職の時に家にあるパソコンを活用してみたら、自力でお金が稼げるようになったからです。
  4. ですから、家にあるパソコンが無職を救う最適な道具になった体験談を書いてみました。
  5. 今無職で仕事がないとか見つからないなら、家にあるパソコンを使ってはどうでしょう。

今はインターネット環境が整っていますので、家にあるパソコンを使ってお金を稼ぐことができてしまいます。

これに気付かずに無職でいるなんてもったいないことです。

家にあるパソコンを使ってお金を稼いでいる体験談

とんでもなくいい時代に生きていることに気付いていますか。

 

失業しても無職になっても、場所や時間に関係なく、家にあるパソコンでお金が稼げることが分かったからです。

 

わたしは気付くのがちょっと遅かったかもしれませんが、60代を自力で稼いで生活できるようになったので、パソコンは素晴らしい道具だと実感しました。

 

家にあるパソコンを使って、60歳から個人事業主としてホームページ作りをしながら、副業感覚でブログを書いて10時と3時のお茶代を稼いでいます。

 

とんでもなく便利な時代になっているので、家にあるパソコンを使って稼いでいる体験談を書いてみました。

 

家にあるパソコンを使って稼いでいるというと、自慢話のように思われるかもしれませんが、実際自力で稼げるようになると自由な環境のありがたみを感じるのです。

 

 

今の時代に合った家にあるパソコンを使ってお金を稼ぐ方法

新型コロナ感染がある中で、家にあるパソコンでお金が稼げるのですから、これは無職の人にとってはチャンスだと思います。

 

わたしは50代の時に失業して再就職先を探してみましたが、どこの会社も雇ってくれなかったので、路頭に迷ったことがありました。

 

しかし、ハローワークで覚えたパソコンの技能が、思わぬ形で役に立ったのです。

 

雇われることなく家にあるパソコンで、お金が稼げるってすごくないですか?

 

 

家にあるパソコンを使ってお金を稼ぐ最適な方法

個人が家にあるパソコンを使って稼ぐというと、どこかの会社と契約して働いて給料をもらうと言う考え方が普通かも知れません。

 

フリーランスの方は企業と契約して、仕事をもらって収入を得ている人がほとんどです。

 

主婦の方や副業で稼ぎたいという場合、クラウドソーシングと言う働き方があるのをご存じですか?

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。

家にあるパソコンを使って、お金を稼ぐには最適な方法ですね。

 

仕事を始めるにしても登録するだけですから、お金もかかりませんしすぐに仕事が始められます。

 

家にあるパソコンで仕事ができるのですから、主婦や無職の人にとっては最適な働き方が近くにあるということです。

 

 

家にあるパソコンが無職を救う最適な道具になった体験談

家にあるパソコンでお金が稼げるって知ってますか?

 

わたしの場合は、パソコンが使えて趣味でホームページ作りをやっていた経験を生かして、自分でサイト作りを始めました。

 

普通に考えても個人の作った趣味程度のホームページで、お金を稼げるなんて思わないでしょうね。

 

ところが今の時代は、個人でも広告を使って稼げるのです。

 

個人のホームページやブログでも、集客さえできればお金を稼げてしまいます。

 

これだけ「家のパソコンを使ってお金が稼げますよ」と言っても、ほとんどの人はやりません。

 

会社で雇われる働き方で仕事をして、給料をもらう方が安心感があるからだと思います。

 

 

家にあるパソコンを使ってお金を稼ぐってあやしいですか?

雇われずに家にいながらパソコンで稼ぐというと、何かあやしい感じがするんでしょうか。

 

このブログを読んでいただければ分かるように、あなたからお金を稼ぐような記事もないし、メルマガ登録の誘いもしていません。

 

ただひたすら、お金をかけずに「家にあるパソコンを使って自力で稼ぐ方法がある」ということを伝えているだけのブログです。

 

でも「広告があるじゃないか」と思われたかもしれませんね。

 

確かにこのブログには「広告」が表示されています。

 

広告と言うと新聞、雑誌やテレビなどで、当たり前に広告をご覧になっているのではないでしょうか。

 

それと同じで、ブログにも広告が掲載されています。

 

なぜブログで稼げるのかと言うと、こういったアドセンス広告からの収入があるからです。

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかについては、こちらで詳しく書いています。

家にあるパソコンで稼げるけどすぐには稼げません

お金を稼ぐというのは、何をやっても大変なことです。

 

個人がホームページやブログで稼ごうと思っても、すぐに稼げるわけではありませんから、働ける場がある人にとっては、仕事をして給料がもらえるほうがいいと思います。

 

わたしの場合無職期間が長くて再就職もできずにいたので挑戦してみました。

 

いつ稼げるかもわからないホームページ作りですから、本気になってやらないと自力でお金を稼ぐ壁を越えられないのです。

 

これでもまだ駄目なのかと言うくらい必死で作業して、およそ一年くらいもがきにもがきながら、お金も稼げないのに記事を書いては投稿することを繰り返すだけでした。

このお金を稼げない間の作業が、資産を積み上げている期間となります。
その際大切なのが、集客をするためのSEO対策なのです。

 

そういった説明についてはこちらのページで解説しています。

 

ブログで集客を実現するためにSEO対策する方法を紹介

 

 

「Google AdSense」は信頼できる方法だと確信できた

なぜ続けられたのかと言うと、ホームページ作りが好きだったことと、「Google AdSense」は信頼できる方法だと確信できたからです。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとは何かを知ったら、グーグルアドセンスの広告で稼ぎたいという夢と目標が生まれてきました。

やはり「Google」という大企業の広告が、個人でも使えるのですから夢がありますね。

 

60歳から本気で始めてから二年くらいで、生活できるようになったのですから、ホームページ作りやブログを書ける人には、自力で稼ぐチャンスがあるということです。

 

さらに二年、三年、四年とサイト作りを継続してきたら、65歳になっていました。

 

 

年金をもらいながら65歳以降もできる仕事に最適

60歳で仕事もお金もなかったのに、年金をもらったり家にあるパソコンで稼げるようになって、65歳以降は自由な生き方ができてしまったのです。

 

65歳から仕事を探して再就職するとなると、過去の考え方を引きずっていては仕事も見つかりません。

 

特別な資格や技能でもない限り、つらい仕事ばかりで自分がやりたい仕事を探すことは無理です。

 

そういった現実は実際に就活してみないと実感できないと思います。

 

わたしは50代の時に、自分がやりたい仕事で再就職は無理だと分かりました。

 

その時から自力で稼ぐ方法を探していたら、家にあるパソコンでお金が稼げることを知ったのです。

 

いまでは家にあるパソコンが、65歳以降の働き方や人生まで変えられる道具だということを確信しています。

 

 

チャンスがあっても行動しなければつかめない

無職でお金のないどん底で出会った「Google AdSense」が、わたしの人生の中で唯一のチャンスでした。

 

その「Google AdSense」でお金を稼げるチャンスがあることを伝えているのに、やっぱりやらないんですよね。

 

家にあるパソコンは素晴らしい道具になるといっても、二年後、三年後あたりから結果が出て来るので、強くお勧めできないところもあります。

 

家にあるパソコンでお金を稼げるチャンスがある」ことはお伝えしましたので、行動するかどうかはご自分で判断してください。

 

わたしは5年以上やっているので、家にあるパソコンは、もう「打ち出の小づち」になって、年金での不足分を補ってくれています。

関連記事:

 



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク