自宅ビジネスで稼ぐための重要な3つのリスクと壁を解説

ビッグ友老後100まで!




新型コロナが終息しない中で在宅ワークが注目されています。

 

特に「自宅でパソコンを使って稼ぎたい」とか「働く場所や時間に関係なく自由な仕事がしたい」などです。

 

自宅のパソコンを使って稼げるようになりたいと考える方もいるのではないでしょうか。

 

せっかく家にパソコンがあるのに、使わないなんてもったいないですからね。

 

最近では自宅のパソコンを使って、クラウドソーシングを活用して副業をする人も増えています。

 

クラウドソーシングの活用については、こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。

自宅ビジネス

自宅ビジネスで稼ぐなら絶対に知っておくべき重要な3つのリスクと壁

パソコンを使って個人で稼ぐ仕事を「インターネットビジネス」とも呼びますが、あなたが持つイメージはどんな感じでしょうか。

 

「なんとなく危険な気がする」「ほんとに稼げるんだろうか」と、興味はあっても素直に始められないのかも知れませんね。

 

そこでこの記事では、自宅ビジネスを60歳から5年以上やって、ネット収入のみで生活しているわたしが、知っておくべきネットビジネスの壁を解説します。

 

この記事を読んで、パソコンで稼ぐのに必要な考え方を身につけ、今からすぐに実践してほしいですね。

 

時間や場所に縛られずに働きたいという方は、ぜひ最後まで読み進めてください。

 

自宅ビジネスで稼ぐための重要な3つのリスクと壁とは?

パソコンで稼げるようになると、「場所や時間に関係なく自由に働ける」「自分のペースでできる」などのメリットがあります。

 

しかしお金を稼ぐというのは、何をやっても簡単ではありません。

 

自宅ビジネスでのリスクや壁についても知ることが大切です。

 

ここからは、自宅ビジネスを始める前に知っておくべき3つのリスクについてご紹介します。

①精神的リスク
②金銭的リスク
③時間的リスク

これらのリスクの中にお金を稼ぐ壁が隠れています。

 

精神的リスク(本当に稼げるのかという葛藤)がひそんでいる

自宅ビジネスで稼ぐまでには精神的リスクがあります。

 

ネットビジネスは自宅でパソコンを使ってやるので、一人で作業をすることがほとんどです。

 

場所や時間を選ばずに作業(仕事)ができる一方、成果がでるまでの間は不安や焦りを感じて、本当に稼げるのかという葛藤がおきます。

 

自分を信じてモチベーションを保つのが難しいなど、かなり精神面が不安になってしまうのです。

 

稼げるまで継続するという道の壁か立ちふさがります。

 

私の体験では半年から一年間はほとんど稼げませんでした。

 

最初に一年間は稼げないと覚悟して、ひたすら作業に没頭することで壁を越えられたのです。

 

そうした考えでいないと、稼げないというストレスが半端なく精神的に応えてきます。

 

手っ取り早く稼ぎたいという気持ちがあると、高額情報商材などを買って結局元も取れないまま挫折するでしょう。

 

自宅ビジネスで稼ぐまでには、稼げるまで継続するという精神的リスクと壁が大きな負担となります。

 

自宅ビジネスで稼ぐためには、稼げるまであきらめないくらいの覚悟が必要です。

 

といっても一年後に稼げるという保証もありません。

 

金銭的リスクは初期費用と運用コスト

パソコン一台で始められる自宅ビジネスは、比較的少ない資金で始められる方法でもあります。

 

ビジネスですから、ある程度の初期費用や運用コストが必要なことも忘れてはいけません。

 

自宅ビジネスの場合は、自分のサイトを作って「グーグルアドセンス」や「アフィリエイト」などで収入を得ようとするのが一般的です。

  1. レンタルサーバー代として月500円から1,000円前後が必要
  2. ドメイン代として、年間1円から1,000円前後が必要
  3. ワードプレステンプレート代は無料のものから数万円まであります。
  4. 月々の電気代や通信回線使用料などの費用

サーバーやドメイン代は契約する会社によっても料金は違いますが、PCやネット環境などを準備しなければなりません。

 

自宅ビジネスにも、多少は金銭的リスクがあるということです。

 

時間的リスクが最大のリスクとなる

自宅ビジネスを実践していると、時間的リスクがあることを承知の上でやることになります。

 

ネットで稼ぐためには、どうしてもある程度の時間が必要です。

 

はじめてから半年、一年以上収益が出ないという人もいます。

 

限りある時間ですから、始める以上は「必ず収益が出るまで続ける!」という覚悟を持って取り組むことがものすごく大切です。

 

稼げないからやめるとなると、時間を無駄にしただけでなく人生を無駄にすることになるので、大きなリスクと言えるでしょう。

自宅ビジネスで稼ぐ まとめ

私の場合は半年後位から1円、5円、10円と言った感じで徐々に稼げてきました。

 

金額は小さかったのですが、夢を感じてモチベーションが続いた感じです。

 

とにかく正しい方法で記事を書いて継続することが、いずれネットで稼ぐ壁を破ることになります。

 

自宅ビジネスで稼ぐことができたので、「自宅でパソコンを使って稼ぎたい」とか「働く場所や時間に関係なく自由な仕事がしたい」などの夢が叶いました。

 

とにかく稼げると分かったら、2年、3年でも継続することです。

 

実際に5年以上やっていますが、これほどストレスフリーで自由な生き方ができるとは、思ってもいませんでした。

 

インターネットとパソコンのある時代で、本当によかったと思っています。

パソコンを使った稼ぎ方は「好きじゃないとできない!」理由も読んでみてください。

 

関連記事:

Google AdSense広告の利用方法が知りたい時に読んでください

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の稼ぎ方(ネット), 在宅ワーク
-

© 2022 ビッグ友老後100まで!