なぜネットで稼げないのか分かっていますか?

ビッグ友老後100まで!

なぜネットで稼げないのか

なぜブログやホームページを作っても稼げないのか。

 

あなたはブログやホームページを作って、記事も書いているのに全く稼げないとしたら、「なぜネットで稼げないのか」「なぜネットで稼げるのか」その理由を知らないからです。

 

なぜネットで稼げないのかその理由をわたしは知っています。
 

集客できないからです!
 

理由が分かったので、ネットで稼げそうなところで集客を狙って、稼ぐことにしました。

 

「なぜネットで稼げないのか」が分かっても、「どうすれば稼げるのか」が分かっても、稼げるということでもありません。

 

 

なぜネットで稼げないのか


あなたはどんな「キーワード」で記事を書いていますか。

そのキーワードを検索窓に打ち込んで検索してください。

 

そのキーワードで狙ったページの見出しが、最初の検索ページ内に見つかったでしょうか。

 

あなたの書いたページの見出しが上位にあれば、稼げる可能性はあります。

 

 

どんなにいいことを書いても、あなたの書いたページが検索されなければ、見てもらえないということです。

 

見てもらえないということは、無いのと同じですから、ネットでいくら商品を紹介しても稼げません。

 

なぜネットで稼げないのか分かっていただけたでしょうか。

 
 

集客できないからです!
 

 

あなたの書いた記事の見出しが検索された時に、表示されるようにできなければ、誰も見てくれないのでネットで稼ぐことは無理ということです。

 

あなたが選んだキーワードを検索窓に打ち込んでみると、恐らくライバルサイトの見出しが表示されているでしょう。

 

 

スポンサーリンク


 

なぜネットで稼げないのかライバルが多いから?

検索窓

わたしのブログには「ネットで稼ぐ」というキーワードで書いた記事もありますが、検索しても自分のページの見出しはありません。

 

「ネットで稼ぐ」で検索すると、上の方には「広告」が表示されています。

 

検索では上位表示が難しいことが分かっているので、お金を使って広告を出している人がいるわけです。

 

 

稼げそうなキーワードで検索してみると、最初に広告が表示されその後に、実力で上位を獲得したページが表示されています。

 

ですから「検索」で上位表示を狙っても難しいのに、何も考えないで記事を書いていたら……。

 

同じように「ネットで稼ぐ」キーワードで記事を書いている人がいますし、より詳しく書いている人がいるということです。

 

 

結局記事を書いても、強いライバルが多いと自分のページは検索されないし、稼げないという結果になります。

 

稼げなくてもいいから、せめて検索された時に上位表示されたいと思ったら、ライバルの少なさそうなキーワードで記事を書くと、検索1ページ目に表示されます。

 

 

なぜネットで稼げないのか興味関心が少ないから?

なぜネットで稼げないのかは、興味関心が少ないキーワードも同じです。

 

「楽することばかり考える」というキーワードで、記事を書いてみました。

 

暇な人は検索してみてください。

 

これで検索されれば、数人くらいの人は読んでくれると思います。

 

2020年6月29日に「楽することばかり考える」で検索してみたら、5番目に見出しがありました。
過去には1位表示されたこともありました。
ブログページを検索上位表示させて楽しむ自己満足

 

「楽することばかり考えると人生も楽しくなりうまくいく」ですが、まったく稼げません。
2020年6月29日に「毎日のんびり暮らしたい」を検索したら、2番目にありました。
こんなキーワードで書いても稼げません。

 
興味関心が少ないキーワードで記事を書いて上位表示されても、読む人がほとんどいないと思います。
 

興味関心が多いキーワードで記事を書いて、そのページが検索されれば、ネットで稼げるチャンスはあるということです。

 

なぜネットで稼げないのか、もう分かったと思います。

 

ネットでお金を稼ごうと思ったら、興味関心が多い稼げるキーワードで記事を書いて、検索されないと意味がありません。

 

 

検索で上位表示させるとは、どういうことなのかという意味もあって、2ページ紹介してみました。

検索されない記事は書いても書いても、骨折り損のくたびれ儲けになるだけです。

どういう書き方をすれば、1ページ目に表示されるのかを、研究してみてください。
 

なぜネットで稼げるのかが分かってもなぜネットで稼げないのか

なぜネットで稼げるのかが分かっても、結局は検索で上位表示されるページが書けなければ同じことです。

 

狙ったキーワードで記事を書いて、検索されるページを作る事ができれば、集客できてお金を稼げる可能性があるということになります。

 

結局上位表示させる記事が書ければ問題解決ですが、そういった記事が書けないということなのです。

 

記事の書き方を勉強して、ライバルの弱そうなところで記事を書くとチャンスがあるかも知れません。

 

ネットでお金を稼ぐことは簡単ではないということでもあります。

関連記事:
ホームページで稼ぐなら「検索」を意識する

(まとめ)

なぜネットで稼げないのか。

検索された時に、上位表示されるような記事が書けないと集客できないからです。

なぜネットで稼げないのかなんて、恐らくもう分かっていると思うのですが、それでもなぜなのかわからないで記事を書いている人もいると思ったので、書いてみました。

見出しの付け方や記事の書き方などの他にも、様々な要素が絡み合っているので、研究しがいのある稼ぎ方だと思っています。

研究しながら記事を書いているとチャンスが来るかなと思って、今日もコツコツです。

 

関連記事:
家にいながら毎日100円稼ぐ方法があったので応用してください

一年間自分で仕事作りをしたらお金は稼げるのか?…→稼げた!

 



札幌・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・山梨・長野・新潟・愛知・三重・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・福岡にお住まいの方
なんでも買います!【買取屋さんグループ】

ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事
-

© 2020 ビッグ友老後100まで!