日本大好き外国人ユーチューバーはどんな日本を発信しているの?

スポンサー リンク



海外・日本人向けに発信の日本大好き外国人Youtuber

多くの外国人が日本を知るきっかけとして、アニメを上げています。

アニメを通して日本に興味を持ち、日本語を勉強している人も多いようです。

念願かなって日本に来てみると、日本の文化に驚き、ますます日本が大好きになってしまうと言います。

そして、海外や日本人向けに発信する、日本大好き外国人Youtuberが誕生するのかも知れません。

日本大好き外国人ユーチューバーは日本語が上手

日本で暮らす様々な国の外国人ユーチューバーは、日本語が上手な方が多くて驚きです。

全く日本人と変わらないくらいに上手な日本語が喋れることに、日本大好きがよくわかります。

日本に住む日本大好き外国人ユーチューバーは、母国語と日本語そして英語を話すのですから、コミュニケーション力もすごいとしか言えません。

このように、日本大好き外国人ユーチュー バーが、日本を観光する外国人に英語でインタビューして、日本語の字幕を付けて発信しているので、外国人が日本についてどう感じているのかも、とても分かりやすいですね。

日本大好き外国人からみた「不思議な日本文化」

外国人ユーチューバーにとって、日本文化はネタ作りの宝庫みたいです。

日本の空港のきれいさ、トイレの清潔さ、交通機関の正確性、街並みの紹介などでは、決まっているかのように、「ごみが落ちてなくてきれい」「治安がいい」という感想から始まります。

そして街中の至る所にある自販機、コンビニなどでの買い物を紹介。

日本人なら当たり前、外国人からみた「不思議な日本文化」に興味津々の日々。

コンビニの「おにぎり」は美味しい

コンビニでよく話題になるのが品数の豊富さと、「おにぎり」ですね。

辛子明太子、紅しゃけ、昆布、梅、おかか、たらこ、ツナマヨなど、おにぎりも豊富にあります。

確かにコンビニのおにぎりは、ご飯がふっくらする様に作られているので、日本人でも美味しいと感じるでしょう。

不思議な日本文化を外国人にインタビューする動画

外国人が「初めてのニッポンで驚いたこと」とか、「初めて食べた日本食」では、母国で食べた日本食との違いや、日本の観光地で感じたことなどのインタビュー動画がたくさんあります。

日本食で多いのは、特にラーメンやお好み焼きが多いようです。

日本大好き外国人ユーチューバーは日本の文化について、決してネガティブなことを発信することはありませんから、これらの動画を見る日本人にとっては、誇らしく心地いい感じを受けるでしょう。

日本大好き外国人が外国人観光客に日本の文化についてインタビューするチャンネルです。
Lanaの街角インタビュー
チャンネル登録者数 29.1万人 368本の動画

日本の四季はネタの宝庫

日本の北は北海道から南は沖縄まで、それぞれ都道府県の観光地を紹介するだけでも、ネタに困ることはなさそうです。

日本には四季があって、それぞれの季節によって、また新しい日本の姿を堪能できるところも、日本の素晴らしいところでもあります。

春には「桜」、初夏の「緑」、秋には「紅葉」、冬の「雪景色」を見ながらの温泉など、といった感じで四季を楽しむことができるところが、日本中のいたる所にあるのです。

観光地を着物で散策したりすることは、外国人にとって特別なことでしょう。

夏の花火大会に着る「ゆかた」や、楽しく観光する様子は微笑ましく感じます。

日本大好き外国人ユーチューバーによって拡散

日本人も大好きな「富士山」は、外国人から見た人気の撮影スポットが、ユーチューバーだけでなく旅行者によって、世界中に拡散されています。

日本の様々な日本食、それを実際に食べながら紹介すれば、まだ見ぬ観光地や日本食を食べたことのない外国人にとって、興味深い動画となるでしょう。

また、食文化の違う外国人が、初めて食べる日本食に驚く様子は、日本人にも新鮮な驚きとなります。

このように、日本に住む外国人ユーチューバーにとって、日本は動画を発信する宝の山かも知れません。

外国人ユーチューバー

日本大好き外国人ユーチューバー紹介

チャンネル登録者数 27.6万人 544本の動画

外国人から見た日本を紹介しています。

チャンネル登録者数 31.3万人 440本の動画

外国人から見た日本を紹介しています。

チャンネル登録者数 32.1万人 1773本の動画

日本を楽しむ日本大好き外国人ユーチューバー
いつか日本に行きたいジョージア人の私生活に関するチャネルです。

チャンネル登録者数 26.5万人 272本の動画

 

日本大好き外国人ユーチューバーの収入源は?

確かに、日本で暮らす日本大好き外国人は、たくさん増えましたね。

中には、日本人と結婚している人もいれば、10年以上も日本に住んでいる人もいます。

日本大好き外国人はどうやって生活しているのでしょう。

日本に住む外国人の中には、日本語が上手でユーチューバーとして生活している人も多いようです。

日本語だけでなく英語も話せるので、来日した外国人にインタビューして、日本についての動画を発信しています。

「初めてのニッポンで驚いたこと」や「日本食食べてみた」などの、日本文化を紹介する動画で多くのフォロワーを獲得しているようです。

しかし、動画制作だけで生活できているかどうかは、一概には言えません。

ユーチューバーとして稼ぐには

収入はチャンネル登録者数や再生回数だけでなく、動画の内容、広告単価、スポンサー契約など様々な要素によって大きく異なります。

これからユーチューバーとして稼ぎたいと考えている人は、どんなことを知っていればいいのでしょう。

日本大好き外国人ユーチューバーチャンネルや下記を参考にしてください。

主な収益化方法

  • 動画広告収入
    ユーチューバーとして稼ぐためには、チャンネル登録者数1,000人以上、総動画視聴時間4,000時間以上を達成したチャンネルが必要です。条件をクリアしたチャンネル動画に広告が付くようになり、再生回数に応じて収益を得られます。しかし、多くのフォロワーを獲得しないと、十分な収入を得るのは難しいのが現状です。
  • スーパーチャット・スーパーいいね
    ライブ配信中に視聴者が投げ銭できる機能で、ファンからの強い支持を獲得することで、まとまった収益を得られます。
  • チャンネルメンバーシップ
    チャンネルメンバー限定の動画や特典を提供する有料サービスで、ファンとのエンゲージメントを高めつつ、安定した収益を得られます。
  • アフィリエイト
    動画内で商品やサービスを紹介し、視聴者が購入することで報酬を得られます。
  • グッズ販売
    オリジナルグッズを販売することで、ファンとの繋がりを深めつつ、収益を得られます。
  • 企業案件
    企業から依頼を受けて動画を制作し、宣伝費をもらう案件です。チャンネルテーマやターゲット層に合致した案件を獲得することが重要です。
  • 講演・イベント
    チャンネルの知名度が高まれば、講演会やイベントに登壇して報酬を得られる可能性もあります。

その他、収益に影響を与える要素

  • 動画の企画・編集力
    視聴者の興味を引く企画や、クオリティの高い編集は、再生回数を伸ばし、収益増加に繋がります。
  • 視聴者との交流
    コメント欄でのやり取りや、SNSでの交流を積極的に行うことで、ファンとのエンゲージメントを高め、収益化に繋げやすくなります。
  • 分析力
    動画の視聴データなどを分析し、視聴者の属性や興味関心を把握することで、より効果的な動画制作が可能になり、収益増加に貢献します。

ユーチューバーで成功には多くの努力が必要

多くの外国人ユーチューバーは、高品質な動画制作、視聴者との積極的なコミュニケーション、幅広い情報収集など、並々ならぬ努力を継続しています。

また、競争が激化しているため、独自性のある企画やコンテンツで差別化することが重要です。

 

まとめ

日本の外国人ユーチューバーの中には、動画投稿で成功し、生活費を稼いでいる人も少なくありません。

しかし、成功には多くの努力と戦略が必要です。

日本在住外国人ユーチューバーは、動画広告以外にも様々な方法で収益を得ています。

人気チャンネルであれば、複数の収益源を組み合わせることで、安定した収入を得られる可能性が高いです。

成功するには、企画力、編集力、視聴者との交流、分析力などが重要となります。

 

関連記事:

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村の評判をAIに質問してみたら、こんな回答が……

これは驚き!いつ暴落してもおかしくない状況になっている?
楽天ポイントを運用したら預金の利息より増えた!