パソコン一台で起業し本気で生きる働き方をしてみた!

ビッグ友老後100まで!
パソコン一台で起業

パソコン一台で起業を考えたことがありますか?

 

パソコン一台で起業するので、一人でできる小さな起業です。

 

そもそもパソコン一台でお金を稼いで、生活できるのって思われるでしょうね。

 

わたしは60歳からパソコン一台で稼ぎながら、66歳の今でも本気で生きています。

 

ですからやり方、考え方、行動次第で十分生活できることが分かりました。

 

とにかく60代になったら、新しい目標を持って本気で生きないと、人生なんてあっという間に過ぎてしまいますよ。

 

65歳以降は働くことも大切ですが、もっと楽しく働くことを考えた方がいいと思うのです。

 

とは言ってもパソコン一台で起業し、お金の問題を解決しようとしても、難しいことは分かっています。

 

60歳からパソコン一台で起業して、いつの間にか自由な生き方ができた、というところに注目して欲しいのです。

 

60歳から65歳の間にコツコツ取り組んで来たら、結果的にパソコン一台でも仕事ができるということが分かりました。

 

さらに今後65歳から70代でもできるというところが、パソコンの素晴らしいところです。

 

 

パソコン一台で起業する働き方があった

パソコン一台で起業

いままでは雇われる働き方で収入を得ていましたが、会社で雇ってもらえない年齢になると、考え方も生き方も変えなければなりません。

 

60歳からも雇われてお金を稼げる人はいいのでしょうが、わたしは50代の頃から雇ってもらえませんでした。

 

そういったお金の稼ぎ方に困っていると、脳みそに新しいお金の稼ぎ方が芽生えてくるものです。

 

幸いにもインターネット環境が整って、パソコンがあれば仕事ができる時代になっていました。

 

これを個人でも利用できることは誰でも知っていますが、パソコンを使って稼ごうとしません。

 

雇われる働き方が好きというより、他にお金を稼ぐ方法を知らないからだと思います。

 

そこでわたしは、パソコン一台で本気で生きる働き方を探してみたのです。

 

ホームページを作って、アフィリエイトで稼げる方法があったので、パソコン一台で起業することにしました。

 

 

パソコン一台で起業するにはアフィリエイトが最適

自宅にネット環境がありパソコン一台あれば、仕事が全て自分一人で完結してしまう働き方がありました。

 

ホームページを作り、アフィリエイト商品を紹介して、報酬をいただく仕事です。

 

この働き方なら、パソコン一台で起業できて、人に使われることなく自宅でお金も稼ぐことができます。

 

実店舗を持たない代理店みたいなお店を、ネット上に作ってしまう方法です。

 

企業の商品を紹介するサイトを作るだけですから、在庫も持たずにお金を稼げるチャンスがあります。

 

60歳を過ぎて実店舗を構え在庫を持つような仕事は、リスクでしかありません。

 

60歳からやるならお金をできるだけ掛けずに、本気でサイト作りをすればいいのです。

 

いまではアフィリエイトでお金を稼ぐ方法なども、しっかり紹介されていますので、本気でやる気があるならどういった方法なのかを見てみましょう。

 

インターネットを活用した、個人でできるビジネスがありました。
エーハチネット

 

 

お金をかけずにパソコン一台で起業できる

60歳からはパソコン一台で起業し、お金をかけずに本気で稼ぐことです。

 

実際ほとんどお金をかけずにパソコン一台で始めて、62歳からは個人事業主で起業して自営業を始めました。

 

ネットでサイト作りを始めるときに準備したお金は4万円程です。

 

サイト作成ソフトを24,000円で購入し、サーバー、ドメインを準備して始めました。

 

実際にはパソコンがある人なら、電気代やネット接続料など、誰でも同じように掛かります。

 

違うのは一年間4万円弱で、ネットで稼ぐための準備ができることです。

 

いまならワードプレスという無料で使える素晴らしいソフトがありますから、無理にサイト作成ソフトを購入する必要もありません。

 

そうなると、年間一万円程で小さな起業ができてしまいます。

 

これで、60歳からネットでお金を稼ぐリスクはずいぶん軽減されました。

 

後は自分の努力次第で、お金が稼げるのですから夢があると思うのです。

 

パソコン一台で起業し稼ぐことができたら、もう雇われる働き方をする必要もありません。

 

自分で自分を雇ってしまえばいいのですから。

 

 

60歳以降を本気で生きるならパソコン一台で起業

60歳以降は雇われたくないとか、自由に生きるとしたらパソコン以外ありません。

 

パソコンは一人でもできる仕事に向いている道具だからです。

 

60歳以降を本気で生きるなら、パソコン一台で起業してはどうでしょう。

 

ネットを利用して稼げるようになると、雇われる働き方とはまったく違った生き方ができます。

 

とくにアフィリエイトサイトを作って、お金を稼げるようになると自由な時間が増えてくるからです。

 

稼げるサイトを作るまではすごく大変ですが、いったん仕組み化できると、しばらくはほったらかしでも過去に作ったページがネットで集客し、お金を稼いでくれます。

 

ですから、時々記事を追加したり、新しい商品を探して新たにサイトを作ってしまえばいいのです。

 

ただパソコン一台で起業できると言っても、本気で取り組まないと理想のまま時間を無駄にする結果となり、後悔しますので注意してください。

 

 

パソコン一台で起業する働き方まとめ

年齢にかかわらず、パソコン一台で起業し本気で行動すれば、自由に生きることはできます。

 

そのために、ホームページやブログを利用した、アフィリエイトで稼ぐ方法が最適です。

 

お金をかけない分、自分の努力次第ですが、リスクなく始める事ができます。

 

ネットでお金を稼げるようにして、自由な時間の中で人との交流ができれば理想的ではないでしょうか。

 

60歳以降は趣味にしても、仕事以外での人付き合いの方が楽しいと思います。

 

60代は年金も受給できるのですから、パソコン一台で起業し、本気で生きる働き方をしてみてはどうでしょう。

 

その前にあなたの本気度を試してからでも遅くはありません。

 

まずはこちらでパソコンを使った方法でお金を稼いでみてください。
家にいてネットでお金を稼ぐ安全な方法があった!

 

 

関連記事:
パソコンスキルを身につけると60歳以降に役に立つ!

 



札幌・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・山梨・長野・新潟・愛知・三重・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・福岡にお住まいの方
なんでも買います!【買取屋さんグループ】

ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-起業
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!