パソコンの仕事で在宅ワークなんて考えられませんか?

ビッグ友老後100まで!

パソコンの仕事

パソコンの仕事を考えたことがありますか。

 

60代は定年や年金受給を考えると、最初の目標が65歳になると思います。

 

年金だけではと思うなら、仕事も考えておく必要がありそうです。

 

年金を受給をしても、まだまだ65歳で元気なら仕事はできます。

 

わたしは60歳の時に65歳からの仕事はもちろん、70歳以降もできるパソコンの仕事を始めました。

 

年金をベースに生活して、パソコンの仕事でお金を稼ぐことを考えています。

 

パソコンが苦手な人は、今まで働いてきた経験もあるでしょうから、あなたに合った仕事をするのが無難ですね。

 

65歳以降を考えた時、体力を使う仕事は長くできないでしょうから、わたしは在宅でできるパソコンの仕事をやることにしました。

 

65歳からパソコンの仕事考えていますか?

パソコンの仕事在宅ワーク

ヒコトピさんによる写真ACからの写真

60代になると定年後の働き方も考えておかなければなりません。

 

65歳までにパソコンの仕事で稼げるようにしておくと、65歳からでも個人事業主として働けます。

 

インターネットとパソコンを使って、ブログやホームページを作りながら、お金を稼ぐ仕事はどうでしょう。

 

体力を使わないパソコンの仕事で、年金で足りない分くらいを稼げるようにしておくという考えです。

 

わたしは60歳から始めていますが、途中で本業にできると分かったので、個人事業主として開業届を出しました。

 

60歳から始めていると、65歳からの仕事としても十分やっていけることが分かったのです。

 

それでも自宅でパソコンの仕事なんて嫌だという人は、体力のあるうちは元気で外で働いたほうが楽しいでしょう。

 

 

65歳からパソコンの仕事を始めるのはちょっと遅いかも……

65歳以降になって体力がなくなってきたからといって、パソコンの仕事で稼ごうと思っても稼げません。

 

65歳までにある程度継続して取り組んできた結果として、65歳からも自分で稼げる力を発揮できるからです。

 

何をやっても稼げるようになるまでが大変だと思います。

 

65歳からは雇われない働き方がしたいと考えているなら、インターネットとパソコンを使った仕事が最適です。

 

なぜなら、65歳までは雇ってもらえるので収入もあります。

 

収入のあるうちに65歳以降を見据えて、毎日コツコツとパソコンで作業しておくことです。

 

わたしの場合は60歳で無職だったので、コツコツやっている場合ではなくて、コツコツの3倍速くらいで作業していました。

 

そういうこともあって、一年半くらいで何とか生活できるくらいになったので、パソコンの仕事には可能性を感じています。

 

 

パソコンの仕事をするために準備しておくこと

生活できない状況では、いつ稼げるかもわからないような、ネットの仕事はできませんが、働いて収入があるうちならいくらでもできます。

 

暇な時間を利用して、ベースとなるブログやサイトを作ってしまうと、後々楽になるでしょう。

 

後々とは65歳以降のことですが、わたしがサイト作りやブログを書いていられるのも、60歳からパソコンの仕事に取り組んできた結果なのです。

 

実際65歳になって楽な気持ちでパソコンの仕事ができるのは、年金が受給できていることもあります。

 

結果から考えてみると、年金+ネット収入があると65歳以降が自由になれるということです。

 

60歳からの考え方や行動次第で、65歳からのパソコンでの仕事を柔軟に行う事ができます。

 

 

パソコンの仕事にはサーバーとドメインが必要

パソコンが使えたとしても50代や60歳からだと、ブログやサイト作りで「何をやるのか、どうして稼げるのか分からない」という人がほとんどではないでしょうか。

 

もちろんパソコンの基本的なことが分かっていないと、戸惑うことが多くて嫌になってしまいます。

 

でもこの仕事を始めるために、それほどお金も掛かりません。

 

簡単ではありませんが、始めるためのリスクはほとんどないので、パソコンが得意な人はやってみる価値はあります。

 

わたしはこちらを利用して、ワードプレスでブログを始めてみました。
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

このサーバーを使うきっかけは、facebookを始めた時に、勧められたので使ってみました。

 

 

サーバーについて

サーバーというのは、パソコンで作った「データ」を保存する場所ですね。

 

このサーバーで「シェアじゃん!」というfacebookを運営していますが、最近では記事投稿も少なくなってしまいました。

せっかくサーバーを借りているので、ブログもやってみようかなという気持ちで始めてみたのです。

 

このブログ「ビッグ友老後100まで!」のサーバー代は一年間6,480円です。

 

ブログを書いた記事もここに保存されています。

 

ブログを趣味と実益を兼ねながら、2017年6月から始めて現在まで結構続けてきました。

 

 

60歳から始められるサイト作り

わたしが本業にしているのは、自宅でパソコンを使って、ホームページ作りの仕事です。

 

最初にサーバーを契約したのが「Xサーバー」でした。

 

ホームページはこちらのサーバーを利用しています。
エックスサーバー

ネットで仕事をしている人は、Xサーバーを利用している人が多いみたいです。

 

普段はサーバーを意識することはありませんが、安心感が大事ではないでしょうか。

 

facebookは趣味として、ブログは趣味と実益を兼ねた感じで、ホームページは本業として、サーバーを分けて使っています。

 

 

ドメインについて

サーバーはデータを保存する場所として使いましたが、パソコンの仕事をする上で、もう一つ大事なのが「ドメイン」です。

 

ドメインとは「インターネット上の住所」のことで、Webサイトがどこにあるかを判別するために利用します。

 

このブログ「ビッグ友老後100まで!」のドメインは「big-tomorow.com」で、取得しました。

ドメイン料金は年間1,598円です。

 

「.com」「.net」を使っていますが、その他にもさまざまな種類があって、金額もそれぞれ違います。

 

わたしはロリポップ!レンタルサーバーを利用し、ムームードメインで「ドメインを取得」してみました。

 

 

ワードプレスを使えば準備完了!

サーバーとドメインを取得して手続きを完了できれば、あとはワードプレスをインストールすることで、パソコンの仕事でお金を稼ぐための準備完了です。

 

ワードプレスの使い方はネットで調べれば、いくらでも出ています。

 

パソコンで仕事を始めるまでの準備に関する情報は、ネットにいくらでも出ているということです。

 

こういった準備だけでも大変ですが、パソコンの仕事でお金を稼ぐ大変さはこれからになります。

 

50代、60歳、65歳からパソコンの仕事を本業するためには、こういった準備をする必要があるということです。

 

準備するくらいなら時間をかけてじっくりやれば誰でもできます。

 

最も大切なのはここからなのです。

 

 

どうすればパソコンの仕事でお金が稼げるの?

「どうすればパソコンで稼げるの?」

誰もが悩む問題はこういったことではないでしょうか。

 

ネットで稼ごうと思ったら、まず記事を書かなければなりません。

記事を書くことをコツコツ続けることで、集客できるようになります。

 

わたしは半年から一年ほどで、集客できるようになってきた感じです。

記事を書くことを継続したら、ネットでお金を稼げる感触を得ました。

 

そこでヒントになるページを紹介します。

 

あなたも知っているグーグルのサイトですから、安心してご覧ください。
Google AdSense

このページを読んでいただければ、ブログやホームページでお金が稼げるという意味も理解できるでしょう。

 

さらに、このサイトで紹介されている「成功事例」を参考にすれば、どういった記事を書けばいいのかもわかります。

 

後はあなた自身のやる気と行動次第です。

 

 

65歳からの仕事あとがき

わたしはこのグーグルアドセンスのサイトを見て以来、ホームページ作りを本業にしようと決めました。

 

仕事を受けるのではなく、自由なテーマで自分のサイトを作ることで、自分の力でお金が稼げるのですから、素晴らしい方法だと確信しています。

 
わたしがなぜグーグルアドセンスを勧めるのかというと、老後も長くできるからです。

 
ベースとなるサイトを作るまでは大変ですが、継続することでページ数も増えてきますから、安定した収入を得ることも夢ではありません。

 
わたしはいままでに、アドセンスからの累計収益で一千万円以上となっています。

 

更にサイト作りを続け応用すれば、アフィリエイト商品を紹介して、報酬をいただくことも可能です。

 

信じる信じないはお任せしますが、パソコンの仕事でお金を稼ぐ方法があるということだけは伝えておきます。

 

65歳以降に暇な人は、準備から記事を書いて仕事として稼げるまでを、楽しみながら体験してはどうでしょうか。

 

その際にはまずクラウドソーシングで、仕事をしてからがいいと思います。
クラウドワークス

クラウドソーシングで稼げないようだと、ブログやホームページで稼ぐことは難しいでしょう。

 

わたしは年金だけでは暮らせませんから、65歳からもネットの仕事をしながら、老後資金を補充する予定です。

 

そして、田舎暮らしを兼ねて農業の手伝いを趣味にして、自由な生き方をします。

 
 
10万点以上の商品から選んで、今すぐネットショップで販売!



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事, 在宅ワーク
-,

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2020 All Rights Reserved.