家でできる仕事を本業にして好収入!

ビッグ友老後100まで!

家でできる仕事

  1. 「家でできる仕事を本業」にしたいけど、どんな仕事がいいのか悩んでいませんか?
  2. 実は、この記事で紹介する『家でできる仕事を本業』にした方法が分かると、家でできる仕事が分かります。
  3. なぜなら、わたしも実際に家でできる仕事を本業できたからです。
  4. この記事では、家でできる仕事を本業する方法やポイントを紹介しています。
  5. この記事を読んだ後は、家でできる仕事を本業にして好収入を得られます。

家でできる仕事があって、生活出来る位の収入を得られるなら、それを本業にしたいですね。

そのような都合のいい家でできる仕事がありました。

 

家でできる仕事を本業にして収入が得られるようになったら、自由な時間が増えますよ。

 

家でできる仕事なのに本業にしないともったいないと思い、ブログに書いてみました。

 

いかに自分を信じる事ができるか、とことん信じて行動すれば結果はついてきます。

 

最終的に信じられるのは自分だけ、自分を救う事ができるのは自分の脳みそです。

 

 

家でできる仕事をしながら本業にした方法

今はインターネット環境が整ってきましたから、一昔前とは働き方も変わって、家でできる仕事もたくさんあります。

 

働き方改革の話題が出ると、テレビなどでも取り上げられるのが、クラウドソーシングという働き方です。

 

過去にはNHKのクローズアップ現代や、TV東京などでもとりあげられて、こういった働き方が注目されました。

 

家でできる働き方として、
主婦などにも人気のある働き方です。

家にいてお金を稼ぐ安全な方法を、ご覧になってみてください。

あなたにあった仕事も見つかると思います。

家にいてフリーランスやクラウドソーシングで、仕事をするという働き方をしている人も増えてきました。

 

そういった人達の中にはWEBデザインや、ライティングを得意とする人たちが、仕事を請けおって収入を得ています。

 

この働き方だと通勤しないでも、家で仕事ができるので、本業としても出来るでしょう。

 

仕事があれば家でできる理想的な働き方になるかもしれません。

 

 

働き方や考え方は人それぞれ違います。

 

同じように家でできる仕事で自分の力で稼げるなら、自分の力でお金を稼ぎたい人もいるでしょう。

 

自分の力で稼ぐ方法もありますので、家でできる働き方の参考にしてみてください。

 

 

スポンサードリンク


家でできる仕事を本業にした

私も同じように家でできる仕事をして、より自由度の高くなる方法を試みて、本業にしてみました。

ホームページやブログを書く仕事です。
仕事を請け負いません。

 

ホームページやブログを自分で作って、収入を得るという考え方です。

 

これなら家でできる仕事なので、私はこれを本業にして個人事業主で開業しました。

 

それでお金を稼げるのか?という疑問を持たれると思います。

 

私は現在も家でできるホームページやブログを書いて、稼ぎながら貯金もできていますので、本業にできることに間違いありません。

 

自分で仕事も時間もコントロールして収入を得ているのですから、本業の仕事として取り組めます。

 

ホームページやライティングの仕事を請け負ってやっていれば、仕事が終わればお金が入って終わりです。

問題はここにあります。

 

仕事が終わると収入が途切れてしまう所です。

 

ホームページを作れる人ならば、自分でも同じようにホームページは作れるでしょう。

 

でも自分でホームページやブログを書いても、すぐにはお金にならないからやらないのだと思います。

 

確かにすぐにはお金になりませんが、自分で作ったホームページは資産になります。

 

このホームページを利用して、お金を稼げるようにすればいいだけです。

 

こちらのページをご覧ください。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

この方法ならホームページから、お金を得る仕組みが作れます。

 

ホームページが作れる人なら、自分でサイトを作ってしまえばいいのです。
 
 

家でできる仕事を本業にする考え方

ただお金を稼げるまでに時間がかかるので、途中でやめてしまうようです。

 

お金を稼げるかどうかもわからないことを、続けていくことは出来ません。

 

誰でも仕事したら、確実にお金をもらえたほうがいいですからね。

 

「目先のお金のほうが魅力的」でしょう。

家でできる仕事を本業で取り組む場合の考え方

野菜の栽培にたとえるなら、土を耕して種をまいて水をやる。

そして時期が来ると収穫が訪れます。

 

 

果実のなる木を植え続ければ、いずれ実がなり収穫できるかもしれません。

 

すぐには収穫できるわけでもなく、不確かですがいずれ実がなる可能性はあるでしょう。

 

野菜はたくさん採れました。
果物はたくさん収穫できます。

 

野菜の種も残しておけば、来年もまた作る事が出来ます。

果実は来年も収穫できそうです。

果実のなる木は資産になりました。

 

仕事を手伝って収入を得るか、今は稼げなくても自分でやるかの違いです。

数年後の自由度が大きく変わってしまいます。

 
 

家でできる仕事で今は稼げなくても数年先に稼ぎ続ける考え方

私はこうした考えのもとに、今は稼げなくても数年先を見据えています。
自分でホームページをたくさん作り資産作りをしたことが幸いして、今自由な時間が増えました。

 

ホームページを作れる人、ライティングが得意な人は、自分で仕事をすれば、数年先に自由な時間を手に入れるチャンスがあります。

 

ホームページやブログを使って、自分で仕事を始めればいいのです。

 

クラウドソーシングで仕事をしながらでも、ホームページやブログを作っていけば、自分の力でもお金を稼ぐ仕組み作りが出来ることについて書いてみました。

 

そしてこの先の老後を考えた時に、ホームページやブログのように家でできる仕事なら、年金を受給してもずっと本業でやっていけると思うのです。

 

【体験記】家でできるネットの仕事を本業にしてみた

「今日も仕事かぁー。家で仕事ができたらいいのに…」と思ったことありません?

 

わたしは仕事は嫌いじゃないのですが通勤することがすごく嫌なのです。

 

ですから、いつも家でできる仕事のことを考えていました。

 

雇われて働く以外にお金を稼ぐ方法が分からないと、どうしようもありません。

 

今はパソコンが誰でも使えて、インターネット環境が整って働き方も変わってきました。

 

 

ながーい目で見た時家でできるネットの仕事は最適だと知った!

経済産業省の「働き方改革」で、よく話に出るのがテレワーク(在宅勤務)です。

 

これからは家にいながら、テレワークで仕事をするのでしょうね。

 

こういった働き方ができるなら、わたしもやってみたいです。

 

でも、わたしが失業していた頃は、テレワークなんて聞きませんでした。

 

それでも「在宅ワーク」の話は、よく耳にしたのです。

 

しかし、在宅で仕事することには、いいイメージがありません。

 

ニュースでも在宅の仕事で、お金だけ取られて仕事がないという話を聞いたからです。

 

いまでも「在宅ワーク」と聞くと、お金だけ取られてダマされるのでは?という気持ちが出てしまいます。

 

 

家でできる仕事には何がある?

失業中や無職でいる場合は、家でできる仕事のことを考えてしまうでしょう。

 

確かにネットが発展した現代ですから、家でできる仕事も増えてきました。

 

家でできるネットの仕事に、クラウドソーシングがあります。

 

主婦や会社勤めをしている人も、副業としてやっているでしょう。

クラウドワークス

頑張り次第では本業にもできるので、フリーランスの仕事として取り組める働き方です。

 

わたしとしては家でできる仕事を本業にしたかったので、ネットでいろいろと調べてみました。

 

そして「やりたい仕事は何か」を考えながら探していたら、グーグルアドセンスというサイトを見つけたのです。

 

 

家でできる仕事を本業にする覚悟

自分でできる仕事を探していたら、それがホームページを自分で作る仕事だったのです。

 

ホームページ作りでも仕事を請け負うのではなく、自分で作ってお金を稼ぐ方法でした。

 

自分でサイトを作って稼げるなら、だまされることもありません。

 

でもどういった方法でお金をいただけるのかが問題です。

 

ネットの仕事の場合は、信頼できる相手でないと正直不安になります。

 

その相手があの有名な「グーグル」だったらどうでしょう。

 

自分のサイトがあれば「グーグルアドセンス広告」が掲載できるのです。

 

わたしはこの仕組みを知った時、サイトを作る事ができれば稼げると確信しました。

 

なぜって?

グーグルアドセンスだからです。

 

あのグーグルの広告が使えるなら、絶対的な信頼感があります。

 

実際にサイト内に掲載されている「成功事例」を見た時、サイト作りを本業にして家でできる仕事に決めました。

 

 

家でできる仕事を本業にするなら信頼できる方法

家でできる仕事の場合は、信頼できる所からお金がいただけることが一番大切なのです。

 

結果的にサイト作りをして、家でできる仕事にできて本業として取り組んでいます。

 

記事を書き続けても稼げるまでには、半年や一年かかることもあります。

 

簡単に稼げる方法ではありません。

 

グーグルと言う知名度があるから、信頼できてがんばれるのです。

 

 

自分でサイトを作って稼げるの?

本気でやらないと稼げません。

 

お金を稼ぐビジネスなのですから。

 

生活に余裕がない場合はおすすめできません。

 

気持ちだけが焦ってしまうので、挫折してしまうでしょう。

 

一年、二年生活できる余裕がある場合、将来の年金受給を見据えた考え方でじっくり取り組むことです。

 

一年頑張って1万円稼げたら、さらに記事を書き続けることで稼ぐコツも分かってくるでしょう。

 

広告が一回クリックされれば1円~10円、20円くらいの収益となります。

 

書く記事の内容によって収益も違うのですが、小さな金額も積もり積もると、大きな金額になるということです。

 

わたし自身はアドセンスを始めてから、累計で10,000,000円以上の収益を得ています。
 
 

家でできる仕事を本業にするには集客が必要

家でできる仕事にはいくつかの方法がありますが、インターネットとパソコンを利用したネットで稼ぐ方法もあります。

 

あなたが家でできる仕事を本業にするなら、お金をかけずに始められるホームページやブログが最適です。

 

しかし、ホームページやブログを作っても、個人で集客することが難しいので、本業の仕事としては考えられないのでしょう。

 

ネットを利用して集客することができれば、本業の仕事としても可能なのです。

 

集客さえできるなら、お金を稼ぐ方法はいくらでもあります。

 

この集客するというところをクリアできれば、お金を稼げるのですが、どうすればいいのでしょう。

 

ネットの場合は記事の書き方しだいで集客できます。

 

あなたは何かを調べるとき、キーワードを入力して検索するでしょう。

 

その時に検索表示された最初のいくつかの記事タイトルに注目するはずです。

 

結局検索された時に、自分のページが表示されなければ集客できません。

 

記事の書き方によって、上位表示をする方法があるとしたらどうでしょう。

 

あなたの記事が読まれる確率はアップします。

 

そういった記事が書ければ、ネットで集客できるようになり、お金を稼げるようになるのです。

 

家でできるネットの仕事を本業にする場合は、集客するための記事を書くことから始まります。

 

ホームページやブログを作って集客さえできれば、家で仕事をしながら本業にできるということです。

 

ライティングを学んでおけば、検索で上位表示される記事を書けるようになるでしょう。

 

 

家でできるネットの仕事に一択

家でできるネットの仕事としてホームページやブログを作れば、グーグルアドセンスを使って本業にもできます。

 

そのためにも基本的なことは、自分で解決できなければ本業にはできないでしょう。

 
ホームページやブログは本業にもできるのに、最初に使うお金はほとんどかかりません。

 

この「ビッグ友老後100まで!」は、こちらのサーバーを使っています。
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

サーバーを借りてドメインを取得し、ワードプレスをインストールすれば、あとは記事を書くだけです。

 

この記事を書くということが、家でできる仕事の基本になるので、あなたの得意なテーマを決めて、記事を書いてサイトを作ります。

 

グーグルアドセンスの審査を受けて承認されると広告が使えるのです。

 

ここからが家でもできる本業としてネットで稼ぐ仕事が始まります。

 

こういった基本的な事ができる人ならネットで検索して調べれば、どういった記事をどのように書けば検索されるのかも分かるでしょう。

 

とにかく書いた記事が検索されなければ集客できません。

 

集客できなければお金は稼げないということです。

 

 

家でできる仕事を本業にするなら読んでおきたい一冊

家でもできるネットの仕事で本気でお金を稼ぎたいと思うなら、こういった本を読んでみてください。

 

稼げる意味も方法も書かれています。

もちろん私は買いました。

 

65歳ですから常に新しい情報を得ながら、努力はしています。

この本を読んでから始めても遅くはありませんし、全体像を分かった上で始めた方が、稼げるまでの時間も短縮できるので効率よくできるでしょう。

 

 

家で長ーくできる仕事になる

ながーい目で見た時家でできるネットの仕事として、グーグルアドセンスは最適ですね!

 

わたしは65歳のいまでは年金を受給していますので、不足分をアドセンスで補っています。

 

年金プラスネット収入という老後も長くできる方法なのです。

 

とにかく自分の得意なテーマで記事を書き続ければ結果は出ます。

 

わたしは60歳から本気です。

 

そして65歳のいまでは、年金で不足する分をネットで補いつつ老後資金を確保しています。

 

老後も家でできる仕事として継続することにしました。

 

 

関連記事:
すぐ始められる仕事なら家でできるクラウドソーシング

在宅ワークのみで生活出来ていますがあなたはなぜやらないのですか

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 



札幌・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・山梨・長野・新潟・愛知・三重・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・福岡にお住まいの方
なんでも買います!【買取屋さんグループ】

ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事, 仕事
-,

© 2021 ビッグ友老後100まで!