独身男性が老後に必要なお金を60代で貯蓄する考えの途中経過

ビッグ友老後100まで!




お弁当

独身男性が老後に必要なお金を準備できなかった時、60代で貯蓄する考え方や方法を書いてみました。

 

人生をあまり考えもせずに、流されて生きてしまうと、60代になっても、ほぼいい結果にはなりませんが、貯蓄の大切さに気付いて行動を変えると、まったく結果が変わってきます。

 

60歳貯蓄なし状態から行動を激変させたら、62歳あたりから好転して自由な生き方ができるようになりました。

 

自分の脳みその底力に気付かないともったいないし、考え方を変えて本気で行動すると人生変えられますね。

 

 

老後に必要なお金は自分で稼ぐしかない

60歳の時に貯蓄なしの老後を一年間実体験して分かった事は、お金ってすごくありがたくて大切だということです。

 

それまでは、お金は働いて稼げば何とかなると思っていました。

 

実際働ける場があると気づけないのですが、就職できなくなったり貯金もなくなると、生きることの怖さを感じてきます。

 

そういったことに気付くと脳みそが本気になって、考え方や行動がどんどん変わってくることに自分でも驚いたのです。

 

借金しても返せる当てもなく、少ない年金を4年繰り上げて、さらに少なくしてでも受給するしかなくなってしまいました。

 

この年金を受給したときから、わたしの人生が好転してきたのは、働く考え方を変えて行動できたからです。

 

ですから、60代からでも行動次第で貯金はできると感じています。

 

40代、50代の独身男性、あるいはおひとりさまの女性の方でも、まだまだ十分間に合うので大丈夫です。

 

60代になる前に新しい収入源を増やす考え方ができて、本気で行動さえすれば明るい未来が待っていますよ。

 

 

老後に必要なお金を貯蓄する独身男性の途中経過

老後に必要なお金が全くないという60歳の独身の男性が、これからの老後資金作りについて考えてみました。

 

「老後資金がないのは全て自分が悪い」ということに、気づいてはいるのですが、60歳からではもう手遅れなのでしょうか。

60歳からでも考え方や行動次第でいくらでもお金は稼げます。

ただ、安い時給で働くことを考えていると、どうしても貯金が難しいことは間違いありません。

 

貯金もないのに60歳になってからも、雇われて働いていたら老後資金を貯めるなんてとても無理です。

 

じゃあどうするのかというと、貯金のあるうちはアルバイトやパートで稼ぎながら、そのほかの時間を利用して自力でお金を稼ぐ考え方が大切になります。

 

いつまでも安い時給で働いていてはだめなのです。

いまはインターネット環境が整っていて、パソコンを使えば自力でもお金を稼げる時代になっています。

 

わたしはこのことに気付いて60歳から始めましたが、ホームページ作りやブログを書いて自分でお金を稼げるようになりました。

 

そして、62歳の時に個人事業主として開業し、老後資金を補充しながら自由な生き方をしています。

 

老後に必要なお金は60代からコツコツ稼ぐしかない

生活するお金がないとか、老後資金がない状態だったとしても、年金があればその不足分を稼ぐことで生活できます。

 

老後資金のない人が、ひと月生活できるからと言って、余った時間を無駄に過ごしていてはだめなのです。

 

余った時間を利用して新しい収入源となる方法を考えて、行動することを忘れてはいけません。

 

インターネット環境を生かして稼ぐ方法がありますから、新しい収入源づくりにパソコンを利用することです。

 

 

コツコツやる事ができるひとなら、今すぐに稼げないとしても半年から一年先を見据えて、記事を書いてサイト作りをすることに空き時間を使いましょう。

 

60歳過ぎても老後に必要なお金がなかったら覚悟を決める

孤独と寂しさ、そして不安を感じるかもしれませんが、それをエネルギーに変えて、サイト作りに取り組んでみてください。

 

コツコツ記事を書いてホームページを作っていると、後からお金がついてきます!

年金だけでは足りない分を自分で稼いで、老後に必要なお金を貯金しながら、自由に生きていく働き方ができるようになるでしょう。

 

結果は後からついてくる

自宅でパソコンを使う仕事なら誰にも迷惑をかけるわけでもないので、老後も長くできる方法になることは間違いありません。

 

これからの老後の働き方の一つの選択肢には、パソコンを利用する考え方もできると思っています。

 

独身男性や女性に必要なことは、老後も収入を得られる働き方を身につけることだと思っています。

 

誰でも歳を重ねるにつれて、気力も体力もお金も消耗して行くでしょう。
そこで一番頼りになるのが「お金!」となります。

 

独身なら老後の予防策として、ネットを使って自分で稼ぐ方法が最適なのです。

お金という結果は後からついてきます。

 

何事も頑張り切れる体力のあるうちに、準備しておかなければ、後悔する人生を歩むことになってしまうでしょう。

 

老後になって感じたことや、思っていることをブログに書いて、数年先を見据えています。

 

【ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後の生活費
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!