世の中そんなに甘くないと聞いていたのに意外と甘いのかも…

ビッグ友老後100まで!




  1. 世の中そんなに甘くないと感じていますか?
  2. この記事では世の中そんなに甘くないについて、別な考え方を紹介しています。
  3. わたしは仕事が見つからなかったので、一人で仕事を始めたら世の中意外と甘いような気がしてきました。
  4. なぜかというと、雇われない働き方でも自由に生きていられるので、世の中意外と甘いと感じたのです。
  5. 世の中そんなに甘くないと感じるか、世の中意外と甘いと感じるかは、生き方や働き方の違いだと思います。

 

世の中そんなに甘くない

世の中そんなに甘くない

社会に出て働いていた時には、世の中そんなに甘くないと思っていました。

 

雇われる働き方をしていると、世の中そんなに甘くないと感じたかもしれません。

 

でも、今の時代は考え方次第では、結構甘い世の中になっているような気がしています。

 

もしかしたら、世の中そんなに甘くないと、自分が勝手に思っているから、生きることも厳しく感じるのではないでしょうか。

 

失業して無職になった時も、どこも雇ってくれないしやっぱり世の中そんなに甘くないと思っていました。

 

周りにいる人たちも「世の中そんなに甘くないぞ」というので、ハローワークに通って必死で仕事を探したこともあります。

 

老後資金と思っていたお金を使い果たして貯蓄なしになった時にも、世の中そんなに甘くないと感じたのです。

 

ところが、パソコンを使って自分で仕事を作ってみた時、意外と生活できてしまったので、もしかしたら「世の中は意外と甘いのかもしれない」という気がしてきました。

 

世の中そんなに甘くないぞと勝手に思っているだけ?

「世の中意外と甘い」と考えてみたら、世の中そんなに甘くないという言い方は、働く場所のせいかもしれません。

 

会社で働いていると、周りに優秀な人がたくさんいるので、そこで働いていたら甘い考えではだめなのです。

 

楽な仕事をして給料がたくさんもらえるほど、世の中そんなに甘くないと思います。

 

でもパソコンを使って自宅で仕事を始める人って、世の中には少ないので、会社で働いていた時よりも意外と甘いのかもしれないと感じました。

 

会社で働いていると、世の中そんなに甘くない苦労をするのですが、自分で仕事を始めたら馬鹿らしくなるほど甘いです。

世の中そんなに甘くないぞと勝手に思っているだけかもしれません。

雇われて働いていると世の中そんなに甘くない

会社に雇われて働いていた頃は、仕事が終わらなければ残業していたし、遅刻すれば給料から引かれたし、ボーナスにも影響しました。

会社ってそんなに甘くないし、大変だなっていつも思っていた記憶があります。

 

55歳の時に仕事を失って、なかなか次の仕事が見つからなかった時にも、世の中そんなに甘くないなって思いながら、生活していました。

 

55歳過ぎると就職できないし、ますます世の中甘くないと感じていたのです。

 

会社では自分の意見なんて通らないし、上司の言うこと聞いていればいいと言われたりします。

 

だから自分に甘くなって、上司から「世の中甘くないぞ」って言われながら洗脳されていたのかもしれません。

 

上司の言っていた、世の中甘くないってどういうこと?

 

世の中が甘くないなら、自分が甘いのかと思って、自分に厳しい老後の生き方をすることにしたのです。

 

自分に厳しくしたら世の中のほうが甘く感じた

自分にかなり厳しくしてみたら、61歳になったころに、ひょっとして世の中のほうが甘いんじゃないのか、と思うようになってきたのです。

 

もっと早くに世の中は甘いぞって、気が付けばよかったのですが、老後の貯蓄なしの不安から、気が付くまでに時間がかかってしまいました。

 

実際自分で仕事して、お金稼げるようになると上司なんていりません。

 

一昔前までなら、どうやっても会社で働いて、お金を稼がないと暮らせませんでしたが、これもパソコンが出てきてインターネット環境が整ったからでしょうか。

 

現在はパソコン一台あれば、自宅で仕事をしても生活出来てしまいますから、世の中が甘くなったのか、ほんと素晴らしい時代になりましたね。

もし今仕事がなくて困っているというなら、こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。

自分で仕事が出来る世の中って甘いのかも

「自分で仕事してみたらどうなんだろう」

世の中は意外と甘いと思ったら、老後の生き方もお金を稼ぐ『壁』も破れましたね。

 

自分で仕事してみたら貯蓄なしの状態からでも、老後資金のお金も稼げてしまうのですから、世の中甘くなってきたと思います。

 

自分で勝手に世の中そんなに甘くないと考え、老後の生き方を難しく考えていたから、この壁も破れなかったのかもしれません。

 

周りから「会社にも入れないような人が、自分でやってお金を稼げるほど、世の中そんなに甘くないぞ」って言われました。

 

実際素人が自分でやるのは大変ですが、やってみたら楽しいのです。

 

お金は簡単に稼げないけど、ネットでお金を稼ぐって夢があって気に入っています。

 

自分を甘やかさないで継続して取り組んでいたら、お金が稼げるようになりました。

 

自分に甘い人は稼げないと思いますが、世の中そんなに甘くないと気づいたうえで、仕事をやると楽しいですよ。

 

会社で働いていないのに、自分でネットで仕事やったら稼げてしまうなんてなんか不思議。

 

今のパソコンのある時代は、世の中って意外と甘いんじゃないでしょうか。

 

お金を稼ぐだけなら会社じゃなくても家にいながらでも稼げます。

 

 

自分で稼げる世の中って意外と甘いのかも

個人的に毎日生活出来てるし税金も払っています。

 

62歳になって自分で稼げるようになったら、世の中意外と甘く見えてきたけど、これでいいような気がしてきました。

 

世の中自分に甘い人が多いので、戒めのために「世の中甘くないよ」といっているのかもしれません。

 

こういったことは人それぞれ考えも違うので、どうでもいいことだとは思います。

 

でも失敗すると、失敗を待っていたかのように、それ見たことかといった感じで「世の中そんなに甘くないぞ」なんて言ってくるので、相手にしないほうがいいですね。

 

どっちにしても挑戦できない人に言われたくない言葉でしょう。

 

結果を出してしまえば、他人に「世の中そんなに甘くないぞ」なんて言葉、言われなくなりますよ。

 

そういうわけで私は60代からネットで稼ぎながら、老後資金を貯蓄することにしました。

 

60代になってネットで老後資金が稼げるほど、世の中甘くないぞ

空耳かな?

そういった他人のアドバイスは、聞くだけ聞いて行動してきました。
いまでは個人事業主の開業届を出して、自営業を始めています。
世の中そんなに甘くないぞってことが分かって、行動しているなら何とかなりそうです。

関連記事:
お金がなくて将来が不安! お金の不安をなくす方法があった!
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-人間関係, 生活
-,

© 2021 ビッグ友老後100まで!