ネットでお金を稼ぐ事が出来た理由は継続にあるのか?

ビッグ友老後100まで!




 

ネットでお金を稼ぐことは出来ます。

でも多くの人は稼げないまま諦めて、また別な方法を探しているようです。

 

お金を稼ぐノウハウを教わっても、お金を稼げないのはなぜなのでしょう。

家でできる仕事

わたしはこの不思議なお金の壁を破ったので、読んでみてください。

あなたも同じような気持ちになれば、お金は稼げるようになります。

 

ネットでお金を稼ぐ事が出来た理由

ネットで稼ぐノウハウを教わっても、お金が稼げないネットの不思議についてです。

 

高いお金を出して「お金を稼ぐノウハウ」を購入し、実際にやってみても、お金が稼げないという人も多いと聞きます。

 

素人の私がネットでお金を稼ぐ事を始めて、生活できる程のお金が稼げました。

 

年金で足りない分はネットで稼ぎながら、老後資金も貯めています。

 

なぜネットでお金を稼ぐことが出来たのか、その理由を書きました。

 

理由は簡単なこと「継続できた」からです。

稼げないという根本の問題は、この継続にありました。

 

なぜ継続できたのかが分かると、お金を稼げる可能性が増してきます。

 

結果が早く欲しいならそれなりの努力と、行動が必要ですが、数年先を見据えてネットで稼ぐなら、じっくりゆっくりでもいいと思います。

継続して長いことやり続けることで、結果的には同じようになるものです。
 

スポンサードリンク


 

継続するためのエネルギーが必要

お金がないので将来が不安とか、お金のない怖さを知っているとか、孤独と不安などをエネルギーに変えることが出来ると、心の中にエネルギーがたまって、行動出来るようになります。

 

お金を稼ぎたいと思って始めても、実際にお金を稼いだことがないので、稼げることが信じられないのです。

 

信じられないから途中でやめてしまいます。

 
私はこの一記事でお金の壁を破るつもりで、書いてみました。

 
ほとんどが心の問題で稼げません

 

これからその心の問題を打ち破って、お金を稼げるようになった理由を書きます。

 

この記事を最後まで読んだときに、なぜ稼げないのかの理由もわかり、あなたが「なるほど!」と感じたなら、お金を稼げるようになるでしょう。

 

これが信じられない人は自分の力でお金を稼げない体質かも知れません。

 

実際にお金を稼いで生活している私が、お金を稼ぐための最初の壁の破り方を、経験を通して書いてみました。

 

この記事の行間から私の言いたいことが、感じ取れればお金の壁は破れます。

 

ネットでお金を稼げるようになるのは、心の問題ですがネットでお金は稼げると信じられるようになってきます。

 

私がネットでお金を稼げると知ったのは、50代の終わりごろでした。

ネットでお金を稼ぐまでの経過

失業して仕事がないと自分の心が仕事を探す行動を始めます。

 

そうすると自分の意図しない方向に、導かれていくようです。

 

55歳で失業してハローワークで、パソコン教室に通うように勧められ、その素晴らしさに引き込まれました。

 

ワードやエクセルを学んでみて、これなら就職できるかもしれないと、思ったのですが誰でも出来ることで、就職など出来ません。

 

それでも自分でパソコンを購入して、インターネットにつなげるようにして、趣味として楽しんでいました。

 

ハローワークで新しいことを学びたくて、探していたら「WEBデザイン」という、パソコンでできる仕事があったのです。

 

担当の人に聞いたら若い人がやる仕事で、中高年が覚えても就職できないと言われ、自分で本を買って勉強してみました。

 

難しそうなのであっさり諦めて、普通の仕事を探し始めたのです。

 

ところがいくら探してもどこの会社も雇ってくれません。

 

そうなると仕事を探す気にもならなくて、引きこもり状態です。

 

出かけたいのですが出かけるとお金がかかるので、部屋でテレビを見たりパソコンでゲームをしたり、光テレビなどにも加入して、映画三昧の日々を過ごしていました。

 

ところがだんだん貯金が心細くなって、仕事のことを考えるようになったのです。

ネットでお金を稼ぐヒントを見つけた

会社では雇ってくれないし、アルバイトなどはしたこともないし、本当に困ってしまいました。

 

そこでネットで仕事のことなどを調べてみたのですが中高年の仕事で、自分に合った仕事がないのです。

 

そんな時ネットの仕事の広告が出てて、自宅で仕事をして稼げるという、記事を読んだのが始まりでした。

 

在宅で仕事が出来るのですね。
 
自宅で出来る仕事の種類は246種類!もあって、日本最大級のクラウドソーシングがあります。
 
こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。
 
これは凄いと思いながら、早速登録だけしてみました。

 

そして他にも同じようにパソコンで出来る仕事があるのではと思いながら、調べていたらあったのです。

 

それまでは「点」として考えていたものが、線になってきました。

毎日100円稼ぐ方法

ネットでお金を稼ぐWEBサイトとは

パソコンに出会いインターネットを知って、興味を持っていたホームページ作りです。

 

このサイトは有名なグーグルだし、信頼できることは間違いないので、じっくり読んでみました。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

するとホームページがあれば、自分の力でお金が稼げるという事がわかり、これから仕事をするならこれだ!と思ってじっくり読んでみました。

 

ネットでお金を稼ぐ考え方

お金を稼ぐという事はビジネスです。

ホームページを作り何を伝えるかというと、人の役に立つ情報を記事にして伝えることだと思います。

 

新聞を見てもらうと分かると思いますが、日々の情報を記事として書いて、いたるところに広告が載っているのをご存知でしょう。

 

郵便ポストに入っている無料の雑誌も、様々な情報を記事にして、広告を掲載して発行しています。

 
ただこう言った紙の媒体の広告というのは、営業をして広告の掲載料として、お金をいただくわけですから素人には出来ません。

 

その方法をホームページに応用して、役に立つ情報を書いて広告を載せて、発信すれば立派な仕事になるはずです。

 

グーグルアドセンスは、ホームページがあって審査に通れば、広告が自由に掲載できるのです。

 

これでお金が稼げたら凄いんじゃないかと、ワクワクしていました。

 

ネットでお金を稼ぐソフトがあった

ブログという方法もあったのでしょうが、WEBサイトと書いてあったので、ホームページのことだと思っていたのです。

 

そこでまず絶対必要なホームページの基本的なことを調べてみたのです。

 

今はホームページ用のソフトがあって、誰でも簡単に作れてしまうことを知り、ホームページ作成ソフトを購入して勉強してみました。

 

するとこれが楽しいのです。
自分の脳が喜ぶのが分かりました。

 

私に向いている仕事はこれかも知れないと思いながら、ホームページ作りを覚えたのです。

 

確かにこれなら家でもできるし、始めるのにそれ程お金も掛かりません。

 

間違いなくビジネスとして本業に出来る仕事だと思い、本気で取り組むことにしたのです。

 

自分のやりたい目標が見つかったのに、失業期間が長くなって肝心の生活費が心細くなっていました。

 

ネットでお金を稼ぐホームページ作り

何としてもホームページを作って、自分の力でお金を稼いで生活がしたい、と思いながらページ作りを始めました。

ホームページでお金を稼ぐことは難しい

ホームページでお金が稼げるといっても、実際取り組んでみると簡単ではありません。

 

ネットでお金が稼げると聞くと、楽して稼げる!と思って始める人が、すごく多いらしいのです。

 

でも、実際やってみて楽ではないことは、毎日毎日感じていました。

 

特に最初は慣れない作業をたくさんやるし、少しの作業量でもすごく疲れます。

 

少しぐらいページを作っても、すぐにはアクセスが集まらないし、記事を書くこともすごく大変です。

 

アクセスが来なければ報酬は見込めないのですから、その間に心が折れそうになります。

 

それでも、やることは簡単なことをします。

検索されるキーワードを探して記事を書く。

それがネットで自由に稼げる方法です。

 

基本的には、ひたすら記事を書けば稼げるというのが、ホームページやブログの世界です。

 

楽ではないけど簡単。

つまり、「継続」さえ出来れば、誰でも稼げるということです。

 

単純作業をやってやって継続していれば、必ず稼げるようになります。

 

この単純作業の繰り返しをどう考えるか「とても出来ない!」と考えるのか。

 

それとも「こんな簡単なことをやってさえいれば、お金が稼げる」のかと考えるか。

 

物事なんて考え方ひとつだと思いますが、やることが簡単で継続すれば稼げる仕事は、そんなにないと思います。

 

ネットでお金を稼ぐを稼ぐ苦悩の日々

最初の頃は余裕があっても、実際に行動してみると厳しすぎて、心に余裕がありませんでした。

 

毎日記事を書いてページを作ることは、楽しくもないしとても辛いのです。

 

それでも三ヶ月がんばってみました。

全く稼げません。

 

本当にお金が稼げるのか不安になります。

 

毎日の生活費の心配がなければ、ページ作りにも没頭できるのですが、生活費の心配もしなければいけません。

 

ページを作っていても自信がないのです。

 

こういった記事を書く仕事はプロが書いて、ホームページを作ってこそ稼げるのでは…。

 

自分の中で本当に出来るのか不安が、日々増幅して記事が書けなくて手が止まり、気持ちだけが焦ってしまいます。

 

それでも自分の好きなことで、お金を稼ぎたいという思いで記事を書いて、ページを作り続けました。

 

さすがに毎日毎日記事を書いて、ページを作っていると慣れてくるものです。

 

やっと記事を書く辛さにも慣れて、ホームページ作りも楽しくなってきました。

 

そして半年が過ぎたころに、稼げそうな予感はしてくるのですが、振り込まれるほどの金額ではありません。

 

やはり現実に振り込まれて確認できないと、半年やってこれだけという気持ちが強くて、嬉しいという感情にはならないのです。

 

ネットでお金を稼ぐことの挫折感

 

生活費が底をつく怖さが襲ってきます。

これからどうしよう!

 

半年やってもそれ程稼げない状態で、このまま続けていいのか、やっぱり素人には稼げないと諦めるか。

 

ただ金額は少ないとはいえ、稼げてきたことは間違いないのです。

 

生活費のない状態の中で小さな稼ぎの現実を、どう判断していいのか悩みました。

 

60歳を超えて貯金がゼロで仕事なし。

情けないことこの上ないのです。

生活するお金がないからと言って、ここで諦めて60代をアルバイトしていたら、いずれ破産が見えてきました。

 

「今まで一体何をやって来たんだ」という情けない気持ちのなかで、自分の「脳」に言ってやりました。

 

脳がが怠けているから、こんなに苦労ばかりしてるんだ!

「何とかしてくれ!
絶対に何が何でも稼ぎたいんだ」
と心の中で脳に八つ当たりしました。

すると右脳か左脳のどちらかが本気になったのです。

 

「絶対に何が何でも稼いでやる」という信念のような感じが出てきました。

 

この仕事で稼いでいる人がいるなら、出来ない訳がないと思いながら、自分を信じて借金することにしたのです。

 

先の見えない借金は怖いですが、覚悟を決めました。

 

そんな時厚生年金の受給のお知らせが来たのです。

 

61歳から年金がもらえることに気づき、久しぶりにうれしいことが起きました。

 

年金は65歳からと思っていたのですが、私の場合61歳から厚生年金が入ります。

 

いずれ厚生年金も65歳支給になるのですが、65歳からの話は国民年金の事だったのです。

 

それでも厚生年金は4万円ほどなので、国民年金を4年繰り上げて受給しました。

 

年金が数か月先に振り込まれると分かり、少し心にも余裕と安心感が出て、借金の不安も少し解消できたのです。

 

そうなるとページ作りにも身が入り、今までの倍速で作り続けました。

 

ただひたすら記事を書いてページを作り、無駄にページを増やしてもがきながら、ページを充実させてきた日々です。

やっと年金が振り込まれました。
偶数月の15日が年金支給日です。

 
年金が9万円振り込まれています。

 

通帳にお金という数字があることが嬉しかったのです。

 

お金って会社で稼いでいた時は、当たり前に入金されていたので、それが普通だと思っていました。

 

ところがお金がなくなってわかったお金の有難みですね。

お金がないと何も買えません。

 

我慢我慢の生活が続くと何としてもお金を稼がなければ、生きて行けないことに「右脳と左脳」が、本気で気づいたのです。

何とかなるという甘ったれたレベルではなくお金を稼ぐという、覚悟が脳内に生まれてきました。

 

こうなると「諦める」という事が、脳から消えてしまうのです。

 

どうしても稼ぎたいという気持ちで、脳が指を動かし行動が当たり前になって、どんどんはかどりました。

 

ランナーズハイ(Runners High)のように、(マラソンなどで長時間走り続けると気分が高揚してくる作用のこと)「ワーカーズ・ハイ」が出てきます。

 

もうこうなるとページを作ることが、日常の一部になってしまいました。

 

気が付くと一年以上が過ぎていたのです。

年金だけではひと月暮らせないので、不足分を借金して賄う生活でしたが、とうとう脱出する日がきます。

 

グーグルからメールが届きました。
先月分の入金のお知らせです。

なんと毎月の借金分位が、ホームページで稼げるようになったのです。

 

翌月になると年金で足りない分と、借金の返済分くらいがネットで稼げるようになってきました。

 

お金を稼ぐ方法は簡単です。
記事を書きページを作り広告を載せるだけ。

 

これをひたすら繰り返してきたら、ネットで生活費も稼げるようになりました。

 

【大リーガーのイチローの名言】
小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

素人がネットでお金を稼ぐことも、全く同じ事だと気がつきました。

 

早く結果を出したいなら、それなりの努力が必要ですが、数年先にお金が稼げるようになりたいと思うなら、マイペースで継続して書いて行けばいいと思います。

 

ネットでお金を稼ぐというのは、稼ぐまでが物凄く大変です。

一旦仕組みを作ってしまうと、作ったページが24時間働いてくれます。

そしてお金を稼いでくれるのです。

 

人それぞれ感じ方受け止め方は違うかもしれません。

ただ一つ言えるのは、ネットでお金を稼げるという事実です。

 

「諦めないで稼げるまで行動する」その気持ちを持つことですが、その心の中の感情が弱いと挫折します。

 

私はネットで稼げることを信じていたし「お金のない不安から抜け出したい」その気持ちが強かったから継続できました。

 

一旦お金が稼げるようになると時間的余裕が出てきます。

 

私の場合年金もありますから、その不足分が継続して稼げれば老後のお金の心配もないのです。

 

それでもネットでお金を稼ぐことは、不安定で将来どうなるか分かりません。

 

稼げているうちに新しい収入源を作り、備えるのが賢明だと思っています。

その一つがブログです。

ブログもやり方は全く同じなので、ひたすら記事を書いています。

 

やはりホームページと同じように、ブログで稼ごうとしてもすぐには、アクセスがないのも稼げないのも同じです。

 

その途中経過がこちら
老後ブログ収入あるの?

それでも継続すればいずれ稼げることは、分かっているので先を見据えています。

 

諦めなければ稼げてしまうのです。
ネットの仕事ってすごくないですか?

 

ネットで稼ぐだけなら外注も

ネットで稼ぐという事だけを考えるなら、記事を書くのが面倒な人は外注して、サイトを作れば出来てしまいます。

 

面倒くさいことを継続してやるのは、もちろん誰でも辛いでしょう。

 

だからクラウドソーシングなどに依頼して、記事を書いてもらう人もいて、クラウドワークスなどのライティングで、稼いでいる人もいるわけです。

 

とにかくお金を稼ぐまでは、大変な努力と行動をしないといけないという事になります。

 

でも、先を見据えて仕組み作りをすると、結果的にどんどん楽になっていくのです。

 

作ったページが24時間働いて、お金を稼いでくれるようになるのですから。

 

自由な時間が待っていますよ。

というわけで、楽しようと始めたことでも、お金を自由に稼ぐには「継続」が必要です。

 

この継続のために心をどのように、持ち続けるかがわかればいずれ稼げます。

 

将来の目標や夢を叶えるために、継続を楽しむくらいの気持ちで取組みたいですね!

 

ネットでお金を稼ぐことは我慢の時期が、長いことが分かっていただけたと思います。

 

【編集後記】
この記事は7,000文字を超えました。
こんなに書いたのは初めてです。

お金を稼ぎたいと思う信念が出来てから、このくらいの記事も書けるようになったのも、私の脳が怠けるのをやめたおかげです。

 

これだけ書いても検索で上位表示されないとしたら、試行錯誤を繰り返さないと、検索されないしお金は稼げないとなります。

 

どんな記事でもそうですが、上位にいる人の記事数を調べると、凄い文字数でした。

 

文字数もすごいのですが、内容などを読むと私の稚拙な記事とは比べるにあたいしません。

 

ネットでお金を稼ぐには見出しや文字数も気にしながら、たくさんページを増やしていくので、稼げるまでに時間がかかります。

 

いくら稼ぐノウハウを分かっても、お金を稼ぐためには「継続」という心の問題があることも考えてみましょう。

 

ネットでお金は必ず稼げるようになります!
 
 

関連記事:

  • 家にいてお金を稼ぐ方法があった!早速始めてみた結果稼げた!
  • 老後に必要なお金を60歳代で貯蓄する考えの独身男性の途中経過
  • 60代から年金受給しながら在宅ワークで一千万円貯める夢物語
  • お金がない!株より確実に稼いでお金を増やす方法知ってます?
  • 毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました
  •  

    ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る
     



     

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク