60歳からの起業でも出来る仕事がある

ビッグ友老後100まで!

60歳から起業するとしたら、
パソコンを使って自宅でできる
ネットの仕事はどうでしょう。

 

60歳からの起業としては、
年金をもらった後の仕事を考えての
小さな起業です。

 

定年後を考えると自宅で長くできる
パソコンを使う仕事が理想となります。

 

そのために60歳から起業の準備をして
長くできる仕事にしておくことです。

 

パソコンが使えれば、
クラウドソーシングでの仕事も
自宅でできます。
クラウドワークス

60歳から小さな起業をして
年金だけでは足りない分を
ネットで稼ぎながら
自宅で仕事をしてはどうでしょう。

 

定年後に起業するというのは
よく聞く話ですが、
大きな起業ではなく小さな起業です。

 

私の場合は再就職できなかったので、
やむを得ず起業することにしました。

 

お金もかけない小さな起業ですが
自宅でできて自由な時間もできるし
60歳以降の起業には最適です。

60歳からの起業と言っても
どういった方法がいいのか
それが分からないと始まりません。

インターネットとパソコンがあると
60歳からの起業も自宅でできます。
わたしが実際に始めてみた
60歳からの起業について
書いてみました。

50代後半から失業していましたから、
ネット起業を考え石橋をたたきながら
準備してみたのです。

 

60歳からの起業でできる仕事

何も資格もない状態では
さすがに起業は無謀だと思いましたが
幸いにもハローワークで
パソコンと出会えました。

 

パソコン知識やインターネットを学び
ネットを利用することで
起業を考えたのです。

 

ワードやエクセルも学んだのですが、
就職には役に立ちませんでした。

 

特にインターネットには魅力を感じて
ネットでいろいろ調べてみたのです。

 

するとありました。

インターネットを利用した働き方で、
仕事が出来る方法を見つけたのです。

 

ネットで検索しているのに気づかない
ネットの仕事でした。

 

私たちが検索すると見ているのは、
ホームページな訳です。

 

このホームページを作ればどうでしょう?

 

ネット上に沢山のホームページがあります。

ホームページが作れればお金が稼げて
仕事としてやっていけるのです。

 

スポンサーリンク


 

60歳からの起業にホームページ作りを選択

素人にそもそもホームページが
作れるのと思うでしょうが、
作れることを知っていました。

 

以前勤めていた会社で若い人たちが、
ホームページを作っていたからです。

 

私はただそれを見ていただけでしたが
「趣味程度のページなら簡単ですよ」
と言っていたのを思い出しました。

 

なぜ趣味程度のホームページは
簡単なのかというと、
専用のソフトがあるからです。

 

テンプレートという基本の形があって
その中に文字や写真を入れると出来ます。

 

素人でも作れると分かっても、
問題はお金が稼げるかということです。

 

ホームページ作りを
頼まれて稼ぐのでなく、
自分専用のページを作ってしまいます。

 

それでお金が稼げるの?
と思うでしょう。

 

こちらのサイトを見てください。
あの有名なグーグルを
ご存知だと思います。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

このサイトの成功事例を見ても、
一般の人が自分の得意なことをして、
そのホームページを作っています。

 

そのページの中に広告を載せているのです。

 

一般人でもグーグルアドセンス広告を
ホームページに載せる事が出来ます。

 

ホームページを作って審査に通れば、
誰でも広告が使えるのですから、
お金を稼ぐチャンスがあるということです。

 

こういった方法があるのを知ってましたか。

 

この広告を使えることで
60歳からの起業も可能なのです。

60歳からの起業のハードルは下がった

自分で仕事をしてお金を稼ぐのは、
ハードルが高くて出来ませんでした。

 

いまホームページやブログを使って、
誰でも始める事が出来ます。

 

始めることは出来ても
お金を稼ぐことはビジネスですから
簡単ではありません。

 

その辺を理解して準備を整えていたら
起業する時期が61歳になっていました。

 

起業までの準備期間に何をするのか、
ホームページの作り方を覚えて
グーグルの審査を受けて
合格することです。

 

同時にお金を稼ぐ仕組みの勉強をして
ホームページ作りを始めます。

 

もし本気でやってみたいと思うなら、
Web制作初心者はWeb制作ソフトやワードプレスを使って始めよう!
も読んでみてください。

お金を稼げる方法が分かるでしょう。

 

ネットでお金を稼ぐためには
研究しないと確信が持てません。

 

やはり素人がお金を稼ごうとしても、
やり方が分からなくては不安になります。

 

そして稼げるという確信が持てないと、
続けられないのです。

実際にやってみると実感すると思います。

60歳からの起業は慎重に取り組む

私の性格上かなり慎重に
石橋を叩いて渡り、
行動してきたのです。

 

60歳ですからこれからの失敗は、
老後破産につながってしまいますから
必死で取り組んで来ました。

 

そういった思いの中で記事を書いて、
ページ作りを一年ほど続け土台を作り
満を持して自営業として起業です。

 

ホームページというネットの仕事は、
すぐには稼げないことも分かっていました。

 

ページ作りにも
半年から一年先を見据えて、
じっくり取り組んでみたのです。

 

やはりお金を稼ぐには
時間がかかりますね。

お金を稼ぐようになるまでが
凄く大変です。

 

これだけ慎重に事を進めたことが、
結果的に良かったみたいで
今では作ったページが代わりに24時間
ネットで働いてお金を稼いでくれています。

 

こういった仕組みを作れば
年齢に関係なく起業できますし、
60歳以降も自営業でやっていけると
確信出来ました。

 

ホームページ作りは
それ程お金も掛けなくて出来るので
60歳からの起業に最適です。

 

お金を稼ぐ仕組みの勉強をしながら
行動することが
起業へとつながります。

インターネット環境
・ネット接続料金
・パソコン
・ホームページ作成ソフト
・サーバー代
・ドメイン代
を準備してひたすらページを作り続けたら、
出来てしまった起業です。

 

ワードプレスを使ったページ作りなら
もっと安く簡単に始められます。

 

【大リーガーのイチローの名言】
小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

60歳からでも起業は出来ますが、
素人がお金を稼ぐことは大変なことです。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの働き方, ホームページ, 自営業

© 2020 ビッグ友老後100まで!